【Nikon】知らないと勿体無い!マップカメラの秘密 | THE MAP TIMES 
Select Language



【Nikon】知らないと勿体無い!マップカメラの秘密

[ Category:etc.|掲載日時:2018年10月14日 12時00分]



本館3階にて好評発売中!


-Z7編-


新生・Nikon Z7 フルサイズミラーレスカメラ。

やはりお電話でも店頭でもお問い合わせが毎日絶えない程の、大人気商品です。
とはいうものの、なかなか手が伸びない高額商品ではあります…。

ですので今回はマップカメラでご購入していただくのがなぜ良いのか、お買い得なポイントをいくつかご紹介いたします。


店舗限定


まずはマップカメラにご来店ですとお買い得である点をご紹介いたします。

インターネットご購入ですと、新品はポイントをおつけすることが出来ません。
ですが、ご来店頂き、現金でお支払いいただけるとポイントをおつけすることが出来ます。

クレジットカードと現金の併用でのお支払いも可能ですので、ぜひご検討ください。
もちろん、そのまま付いたポイントを使用してアクセサリーを購入することが出来ます。


また、店頭で液晶保護フィルムをご購入いただけると、ご希望であればその場でお貼りすることが出来ます。
(混雑時はお時間を頂く場合がございます。)

買ったその日にそのまま撮影に出かけるお客様や液晶保護フィルムを貼るのが苦手なお客様、ぜひ、店頭にてお申し付け下さい。
喜んでマップカメラスタッフがお貼りさせていただきます。

安心サービス



当店の安心サービス、追加の保証に関しては多くのお客様からご好評を頂いております。

新品であれば、3年に保証を延長することができまして、さらに元々なかった落下、衝突、水濡れなどの保証を追加でおつけすることが出来ます。
また、保障期間内であれば、保証は何度でもご利用いただけます。(全損時をのぞく)

掛け金はご購入金額の5%となっております。
Z7+24-70+FTZマウントアダプターキットご購入であれば、
10/13現在、+\24,057でご加入いただくことが出来ます。

安心サービスの詳しい説明はこちらから


JACCSなら48回まで金利0%!


当店はショッピングクレジットを承っております。
ただいま、ジャックスであれば48回まで金利0円でご案内することが出来ます。


Z7+マウントアダプターキット
(ショッピングクレジットお支払シュミレーションはこちら

Z7+24-70レンズキット
(ショッピングクレジットお支払シュミレーションはこちら

Z7+24-70+FTZマウントアダプターキット
(ショッピングクレジットお支払シュミレーションはこちら

インターネットでお申込みはもちろん、店頭でもショッピングクレジットのご契約をすることが出来ます。

店頭でご契約の場合、お申込みからおおよそ一時間弱ほどで審査結果をご案内することができます。
ご契約後はもちろん、即日お持ち帰りが可能です。
(ただし、20:00頃になるとご案内が出来ない場合がございます。ご了承下さいませ。)

お時間に余裕を持ってご来店下さいませ。

ワンプライス買取

最後に当店は買取りも行っております。
当店はカメラ・レンズをお売り頂き、当店でご購入頂けると、買取金額がご購入金額を超える場合、ご購入金額に対して10%増額となります。
下取り交換とは?


例えばD850を下取りに出し、Z7へお買い替えをご希望の場合、
10/13現在、D850の買取り価格は¥225,000のため、
10%上乗せすると、\247,500になります。(3%優待券をお持ちの方はさらにUPになります。)

当店はほとんどのカメラ、レンズがワンプライス買取となっておりますため、外観の使用感や付属品の有無問わず、ご提示させていただいてる金額でご案内させていただいております。
(カメラボディはバッテリーとチャージャーは必須となっております)

買取り対象カメラ、レンズの検索はこちら

様々なことをお伝えさせていただきましたが、当店はお客様のご購入のお手伝いが出来る方法をいくつもご用意しております。
ぜひ、マップカメラで、ご購入を検討いただけたらと思います。

また、Z7の作例や魅力をお伝えできるブログをご用意しております。
合わせてご覧いただければ幸いです。


kasyapa

kasyapa





店頭でのお問い合わせはもちろん、お電話でもお待ちしております。

マップカメラ店舗情報


店頭での取り扱いフロアは本館3階となっております。
お気軽にお声掛けください。お待ちしております。



▼在庫の確認はこちら▼






〓〓商品ピックアップ〓〓〓〓セール情報〓〓

[ Category:etc.|掲載日時:2018年10月14日 12時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

Motorsports photo #8 【増税前にデビュー】Motorsports photo #8 2019年09月23日
「ミラーレスカメラでモータースポーツデビュー」 筆者は6年ほどNikon D4でモータースポーツを撮影しておりましたが、ここ1年ほどはミラーレスカメラで撮ることが多くなっています。 筆者がミラーレスカメラに移行し始めた理由は、機材の軽量化とファインダーが見やすいという点から。 サーキットでは1日中、様々なコーナーから撮影をするので、ボディが軽くなることはとても助かります。ですが筆者が移行を決めた1番の理由は小型軽量よりも、ファインダーの見やすさなのです。このことだけでミラーレスカ...
続きを読む
M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0 【増税前にデビュー】ヨコハマワイドスナップ 2019年09月22日
筆者は神奈川県出身で、横浜は何度も訪れたことはある地なのですが、 気が付けばいつも人との用事で赴くことばかりで、撮影のために訪れるのは初めてでした。 今回使用するレンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0です。 購入してから何か月か経ってしまい、撮影に使用するのは初めてとなります。 普段、望遠系のレンズで一部を切り取る撮影に慣れているせいか、 自分の影や通行人の姿など、余計なものが写りこんでしまうことがありました。 そのためお見せできるショットは少し...
続きを読む
【SONY】α7RIV:第4世代の真価 × 動物瞳AF 【SONY】α7RIV:第4世代の真価 × 動物瞳AF 2019年09月21日
α7RIV + FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS / 400mm F5.6 SS 1/4000 ISO 1600 SONY α7RIV × 超高画素&動物対応瞳AFの実力 今年のαシリーズはハードウェアの進化とともに、ソフトウェア面でも大幅な進化がありました。 その中でもミラーレス業界初の動物対応 リアルタイム瞳AFに驚かれた方も多いと思います。 私も犬を飼っており、動物瞳AF機能の恩恵を受けたユーザーの1人でした。 α7IIIに搭載された動物瞳AFで撮影した愛犬はどれも目元にびしっとピントが合っており、衝撃を受けた事を良く...
続きを読む
はじめてのマクロレンズ 【増税前にデビュー】はじめてのマクロレンズ 2019年09月21日
雨の雫を撮影してみたかったんです。 世の中には素敵な雫写真が沢山あるので、 真似したくなりました。 そうはいっても雨の日にカメラを持ち出す気にはなれず。 雨上がりでの撮影チャンスにもなかなか出会えず。 ということで無理やり庭に水をまいて撮影することにしました。 くつろいでいた虫達が逃げ回っております。 今回使用した機材はこちら。 『PENTAX KP』 『PENTAX HD DA35mm F2.8 Macro Limited』 「HD DA35mm F2.8 Macro Limited」は、 小型で携帯性もよく「KP」との相性も抜...
続きを読む
【増税前にデビュー】Canon RFレンズ必須の1本!? 【増税前にデビュー】Canon RFレンズ必須の1本!? 2019年09月20日
ようやく過ごしやすい気温になってきました。 個人的に夏は好きなので名残惜しいですが、秋は紅葉などの風景写真を撮る楽しみがあります。 とは言うもの、私はまだ夏気分を捨てきれないので、 少しばかりですが涼しい金魚たちを使用したカメラと共にご紹介させてください。 Canon RF35mm F1.8 マクロ IS STM 何やら怪しげな雰囲気を漂わせる作品です。 よく見ると金魚が泳いでいます。 今回使用したレンズは「Canon RF35mm F1.8 マクロ IS STM」です。 選んだ理由は全ての要求を満たしていたから、...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]