2019年1月 新品・中古デジタルカメラ人気ランキング | THE MAP TIMES 
Select Language



2019年1月 新品・中古デジタルカメラ人気ランキング

[ Category:etc.|掲載日時:2019年02月08日 20時00分]






新品デジカメ1月ランキング
1位 SONY α7III ミラーレス一眼カメラ
2位 SONY Cyber-shot DSC-RX100M6 コンパクトデジタルカメラ
3位 SONY α7RIII ミラーレス一眼カメラ
4位 Canon EOS Kiss M ミラーレス一眼カメラ
5位 Nikon Z6 ミラーレス一眼カメラ
5位 Canon EOS R ミラーレス一眼カメラ
7位 Canon IXY200 コンパクトデジタルカメラ
8位 Nikon D850 デジタル一眼レフカメラ
9位 SONY α7II ミラーレス一眼カメラ
10位 FUJIFILM X-T3 ミラーレス一眼カメラ

SONY α7III


「平成最後の年」ということで、いろいろ感慨深い思いで、この1月を過ごされた方も多かったと思います。
そんな平成31年1月の新品ランキング、堂々の1位は SONY α7III! 2位以下に大差も大差、なんと2倍以上の販売台数という、まさにぶっちぎりの独走でした。

2位に Cyber-shot DSC-RX100M6、3位に α7RIII と、やはり今年も SONY の勢いは健在。他メーカーはスタートから出遅れてしまった感があります。

発売以来、上位をキープしてきた Canon EOS R は、弟分の APS-C機 EOS Kiss M の後塵を拝する結果になり、ライバル Nikon Z6 と同数5位に。
この2台がもっとファンに浸透し、SONY の牙城を脅かす存在になると面白いのですが、そのためにはシステムの充実が急務かと… 今年は新しいレンズもどんどん登場してほしいところです。

当ランキングでは、すっかり常連となっていたコンパクト機 OLYMPUS Tough TG-5 は今回ランク外に。代わりと言ってはなんですが、 Canon IXY200 が7位に入りました。こちらは、販売価格1万円台のお手頃コンパクト機。お正月の家族写真をちょっと気軽に… という感じでしょうか? ハンドバッグにもスッキリと収まるスリムな1台です。

そして、頑張っています、Nikon D850! 一眼レフ機にとって、はたして今年はどんな年になるのでしょうか?!
知り合いの一眼レフカメラユーザーは、「一眼レフがこのまま下火にならないよう、この際NikonでもCanonでも、どのメーカーでもいいから、魅力的な新型機を出してくれ!」なんて言っています。皆様の中にも、そんな切実な思いを持たれている方が少なくないはず。はてさて、願いをかなえてくれるメーカーは現れるでしょうか?

今回、ランク外になりましたが、OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II が11位、Panasonic LUMIX DC-G9 PRO が12位と、マイクロフォーサーズ機も頑張っています。
特に、価格のかなりこなれてきた E-M5 Mark II は、スマートフォンなどからステップアップを図る一眼カメラ初心者の方が、入門機として購入されるケースが多いようです。発売から時間は経っていますが、中級機としての基本設計をしっかり持っていますから、長く愛用することも可能なお買い得カメラといえます。

そして、マイクロフォーサーズといえば、2月22日に発売が決定した OM-D E-M1X。超高性能な機能を満載し、Canon EOS-1D X Mark II や Nikon D5 などのフラッグシップモデルを彷彿とさせる縦位置グリップ一体構造でありながら、バッテリーを装填しても1Kgを下回る、マイクロフォーサーズ機ならではの利点も備えた注目機です。

同じく2月22日に発売が重なる SONY α6400 も、APS-C機でフルサイズ機 α9 に匹敵するAF性能・画像処理エンジンを有するハイスペック機。
来月、これらの新発売モデルがどのようにランキングを盛り上げてくれるかも楽しみです。





中古デジカメ1月ランキング
1位 SONY α7II ミラーレス一眼カメラ
2位 SONY α7III ミラーレス一眼カメラ
3位 SONY α7RIII ミラーレス一眼カメラ
4位 Canon EOS 5D Mark IV デジタル一眼レフカメラ
5位 Nikon D750 デジタル一眼レフカメラ
6位 Canon EOS 5D Mark III デジタル一眼レフカメラ
7位 OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II ミラーレス一眼カメラ
8位 SONY α6500 ミラーレス一眼カメラ
9位 Canon EOS 7D Mark II デジタル一眼レフカメラ
10位 FUJIFILM X-T2 ミラーレス一眼カメラ

SONY α7II


中古部門も SONY が上位を独占!! 向かうところ敵なしといったところか?!

中古上位3機種とも新品でもランクインしていますから、1月だけでどれだけ売れたことか。
確かに最近、街中でも SONY のカメラを下げた方の多さに驚かされます。数年前までは思いもしなかった光景です。
「SONY は、家電メーカーだから…」なんて否定的だった方でも、今やすっかり SONY ユーザーというケースが少なくありません。
古くからの頑固なカメラ愛好家にも受け入れられるくらい魅力的なカメラを出し続けた SONY の開発力に今更ながら感服させられます。

一眼レフ勢は、Canon が3機種、Nikon が1機種の計4機種と、今回はミラーレス勢に押されてしまいました。
ここで、一眼レフ応援の思いも込めて20位まで視野を広げてみると、Canon が計5機種、Nikon も5機種で10機種となり、なんとかミラーレス勢と肩を並べられます。(ミラーレス勢の中で、Canon EOS R が15位に入ってきたこともこの際発表しておきます…)

とはいえ、新品部門でも書いたように、一眼レフ復活の起爆剤になるような新製品の登場が待たれるところ。
CP+を間近に控え、さらにはオリンピックもそろそろ意識され始めていることですし、ついつい期待してしまうところです。





[ Category:etc.|掲載日時:2019年02月08日 20時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

Motorsports photo #8 【増税前にデビュー】Motorsports photo #8 2019年09月23日
「ミラーレスカメラでモータースポーツデビュー」 筆者は6年ほどNikon D4でモータースポーツを撮影しておりましたが、ここ1年ほどはミラーレスカメラで撮ることが多くなっています。 筆者がミラーレスカメラに移行し始めた理由は、機材の軽量化とファインダーが見やすいという点から。 サーキットでは1日中、様々なコーナーから撮影をするので、ボディが軽くなることはとても助かります。ですが筆者が移行を決めた1番の理由は小型軽量よりも、ファインダーの見やすさなのです。このことだけでミラーレスカ...
続きを読む
M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0 【増税前にデビュー】ヨコハマワイドスナップ 2019年09月22日
筆者は神奈川県出身で、横浜は何度も訪れたことはある地なのですが、 気が付けばいつも人との用事で赴くことばかりで、撮影のために訪れるのは初めてでした。 今回使用するレンズはM.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0です。 購入してから何か月か経ってしまい、撮影に使用するのは初めてとなります。 普段、望遠系のレンズで一部を切り取る撮影に慣れているせいか、 自分の影や通行人の姿など、余計なものが写りこんでしまうことがありました。 そのためお見せできるショットは少し...
続きを読む
【SONY】α7RIV:第4世代の真価 × 動物瞳AF 【SONY】α7RIV:第4世代の真価 × 動物瞳AF 2019年09月21日
α7RIV + FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS / 400mm F5.6 SS 1/4000 ISO 1600 SONY α7RIV × 超高画素&動物対応瞳AFの実力 今年のαシリーズはハードウェアの進化とともに、ソフトウェア面でも大幅な進化がありました。 その中でもミラーレス業界初の動物対応 リアルタイム瞳AFに驚かれた方も多いと思います。 私も犬を飼っており、動物瞳AF機能の恩恵を受けたユーザーの1人でした。 α7IIIに搭載された動物瞳AFで撮影した愛犬はどれも目元にびしっとピントが合っており、衝撃を受けた事を良く...
続きを読む
はじめてのマクロレンズ 【増税前にデビュー】はじめてのマクロレンズ 2019年09月21日
雨の雫を撮影してみたかったんです。 世の中には素敵な雫写真が沢山あるので、 真似したくなりました。 そうはいっても雨の日にカメラを持ち出す気にはなれず。 雨上がりでの撮影チャンスにもなかなか出会えず。 ということで無理やり庭に水をまいて撮影することにしました。 くつろいでいた虫達が逃げ回っております。 今回使用した機材はこちら。 『PENTAX KP』 『PENTAX HD DA35mm F2.8 Macro Limited』 「HD DA35mm F2.8 Macro Limited」は、 小型で携帯性もよく「KP」との相性も抜...
続きを読む
【増税前にデビュー】Canon RFレンズ必須の1本!? 【増税前にデビュー】Canon RFレンズ必須の1本!? 2019年09月20日
ようやく過ごしやすい気温になってきました。 個人的に夏は好きなので名残惜しいですが、秋は紅葉などの風景写真を撮る楽しみがあります。 とは言うもの、私はまだ夏気分を捨てきれないので、 少しばかりですが涼しい金魚たちを使用したカメラと共にご紹介させてください。 Canon RF35mm F1.8 マクロ IS STM 何やら怪しげな雰囲気を漂わせる作品です。 よく見ると金魚が泳いでいます。 今回使用したレンズは「Canon RF35mm F1.8 マクロ IS STM」です。 選んだ理由は全ての要求を満たしていたから、...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]