Select Language

【私のお気に入り】とある50R ACROS編

[ Category: FUJIFILM|掲載日時:2019年08月07日 15時00分]

『とある50R ACROS編 』





長い梅雨が明けて暑い夏がやってまいりました。
写真を撮りに出かけた際、ついつい喫茶店などで休んでしまう。
私はそんな夏が好きです。

さて、私の『お気に入り』、それはFUJIFILMのフィルムシミュレーション、ACROSです。
FUJIFILMが積み重ねてきた写真用フィルムの歴史、その中でも多くの人々に愛用されてきたモノクロネガフィルムACROSを忠実にシミュレートしたものです。
各メーカーがカメラに搭載しているフィルターとは一味違った機能になっています。

今回はそんな『お気に入り』のACROSで写真に収めた『お気に入り』をご紹介します。

GFX 50R + GF63mm F2.8 R WR

50Rの性能もあいまって階調が非常に豊かで柔らかなひかりの質感を感じる事ができます。

GFX 50R + GF63mm F2.8 R WR

シャツに透けた透明なひかりの空気感、これぞモノクロといった感じです。
夏の日晴れた日に差し込むひかりを吸い込み、パリッと乾くシャツが好きです。


GFX 50R + GF63mm F2.8 R WR

紫陽花、季節は過ぎてしまいましたが、たくさんの種類が存在し、見かける姿は一期一会。
私は小さく丸まった渦紫陽花という種類がお気に入りです。

GFX 50R + GF63mm F2.8 R WR

浅草、つい足を運んでしまう街です。
ここがお気に入りというのではなくて、きっとその雰囲気に魅了されているのだと思います。

GFX 50R + GF63mm F2.8 R WR

ひしめき合った建物を見ると、ついカメラを手にとってしまいます。

GFX 50R + GF63mm F2.8 R WR

高架のような構造物も同じく写真欲を高めてくれます。
ACROSの階調、きりりとしたシャープな写りを楽しむことが出来ます。

GFX 50R + GF63mm F2.8 R WR

風になびくTシャツ、涼しさを感じます。
一着だけ干されたTシャツ、これもきっと誰かのお気に入りなのでしょう。


『前回のとある50』に引き続き65:24のパノラマ、これも私のお気に入りです。

GFX 50R + GF63mm F2.8 R WR

GFX 50R + GF63mm F2.8 R WR

GFX 50R + GF63mm F2.8 R WR

私はふとこのフォーマットを使いたくなるので、
ファンクションボタンから呼び出せるように設定をしています。
50Rはファンクションボタンが5つあり、そのほかにもカスタマイズできるボタンが多くあります。
私はシャッターボタン後方のFn1に画像サイズを割り当てて、突如現れるパノラマ欲に対応しています。


GFX 50R + GF63mm F2.8 R WR

余談ではありますが、最近のお気に入りはかき氷です。
崩すのがもったいないほど綺麗で、口に運べばひんやりと夏を忘れさせてくれる、夢のような食べ物です。
さあ、この夏はゆったりと写真を撮りつつ、ふらっと迷い込んだお店で夏の甘味を楽しんでみてはいかがでしょうか。


▼今回使用した機材はこちら▼







MapCamera Earth Photo Contest

マップカメラ25周年を記念した「Earth Photo Contest」も開催中です!
こちらの投稿テーマも"私のお気に入り"!お気に入りの写真は何枚でもご投稿いただければと思います。
様々な豪華賞品をご用意しておりますので奮ってご参加ください。


〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓




[ Category: FUJIFILM|掲載日時:2019年08月07日 15時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!24票


みんなのライカ

みんなのライカ[2020年02月25日]

ライカブティックMapCamera Shinjuku は、本日2月20日にオープン7周年を迎えることとなりました。 これもひとえに、たくさんのお客様のご愛顧あってのことと心より御礼を申し上げます。 これからもご期待にお応えできるよう、スタッフ一同一丸となって皆様に愛されるお店にして参りたいと思います。 今後とも末永いお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 さて、今日は本館地下スタッ...
続きを読む
ACROS IIで撮る鎌倉

【FUJIFILM】ACROSⅡで撮る鎌倉[2020年02月25日]

去年の11月に発売された富士フイルムのネオパン100 ACROS II。富士フイルムは、需要の減少と原材料の入手困難により、2018年秋に全ての黒白フィルムの販売を終了していましたが、販売継続を望む声が多く寄せられたことを受けこの度ACROSⅡとして復活したのです!価格高騰や生産終了などのニュースが相次ぐ中、この復活はとてもうれしいニュースです。 今回はそんなACROSⅡを使って鎌倉で撮影をしてき...
続きを読む
SIGMA fp + SIGMA MC-21 + TAMRON SP 35mm F1.4 Di USD

【SIGMA】しぐまびより Part35[2020年02月25日]

SIGMA fp から使えるようになった「ティールアンドオレンジ」 Quattroから使えるようになったアスペクト比「21:9」と 合わせることがすっかりマイブームになりました。 現像ソフト「Adobe Lightroom」に SIGMAの カラーモードを反映できるプリセットが用意されるようになってから最近はこちらで現像しています。 「ティールアンドオレンジ」のみだけでなく「サンセットレッド」なども使えま...
続きを読む
【FUJIFILM】X-PRO2とちょっとそこまで

【FUJIFILM】X-PRO2とちょっとそこまで[2020年02月24日]

川崎で用事を済ませ時間が余った午後の日のこと。 天気もいいのでどこに行こうかと予定もなく駅の路線図を眺めていたら目に留まったのが秘境駅「海芝浦」でした。 「海芝浦」駅に向かうにはひとつの方法しかありません。それは鶴見線に乗ること。 早速、電車に乗り換え鶴見線の始発駅である鶴見駅に向かいました。 昭和の面影を色濃く残すレトロなホームに3両編成の短い電車入ってきます。...
続きを読む
スローシャッター×ポートレート

【OLYMPUS】スローシャッター×ポートレート【OM-D E-M1 Mark III】[2020年02月23日]

2月12日にオリンパスから待望のフラッグシップモデル『OM-D E-M1 Mark III』が発表されました。 2013年10月に『OM-D E-M1』 2016年12月に『OM-D E-M1 Mark II』 そして2020年2月、3代目となる『OM-D E-M1 Mark III』 特集ページに収まりきらなかった機能をMapTimesで紹介。 今回は『スローシャッター×ポートレート』 絞り:F4 / シャッタースピード:1/2秒 / ISO:200 / 使用レンズ:OLYMPUS M...
続きを読む