Select Language

【Peakdesign】Thank you for every day

[ Category: etc.|掲載日時:2019年12月30日 11時00分]
【Peakdesign】Thank you for every day

通りがかった公園でイチョウの葉が一斉に舞い落ちていたのでベンチで一休み。
こんなに何もしない贅沢な時間の使い方は久しぶりです。
思い立ったが吉日。いつかの機会に撮りたかったバッグを撮ってみることにしました。

私が愛用しているのは peakdesign の「EVERYDAY BACKPACK」
20Lと30Lのツーサイズがあって、私は20Lのアッシュという
グレーというかシルバーのような色のバックを購入しました。
機能性の高さとデザインの良さにすっかり虜になり、ストラップも「リーシュ」のシルバーにしたり、
キャプチャーというアクセサリーも購入したりとかなり気に入ったブランドになっています。

【Peakdesign】Thank you for every day

このバッグの良さを語れと言われれば、ついつい舌が回ってしまうほど気に入っているのですが、
キュッと絞ってお伝えするならば「機能性」「デザイン性」この二つが私にはピッタリだったという感じです。
この「EVERYDAY BACKPACK」という名前の通り、プライベートも出勤も私はまさに毎日使い倒しています。
少し雑に扱ってしまったせいもあってやや色が変わってしまっていたりするのですが、
私より長く使っているスタッフのバッグはなっていないので大切に使えばそんなことはないのだなと反省もしています。

ちなみにpeakdesignの製品には「LIFETIME WARRANTY」という保証制度があります。
以下銀一HPから引用
--------------------------------------------------------------------------------
ピークデザインの使命は「最高のものを創る」ことです。
「良いもの」「素晴らしいもの」ではなく、文字通りそれぞれの分野において「最高のもの」です。
また、大切なお客様に不要な出費をさせないこともまた、我々の使命です。
だからこそ、全てのピークデザイン製品において、簡潔でわかりやすい「生涯保証」を約束します。

お客様にピークデザインの製品を購入していただく際には、つねに自信を持ってきちんと機能し、欠陥のない製品を提供いたします。
また、皆さまが安心して製品をお使いいただけるよう、全力を尽くしていきます。
--------------------------------------------------------------------------------

「機能が損なわれる」「欠陥が見つかる」とは表面の擦り傷や摩耗は対象外ですが、
製品の安全性や機能そのものに影響を及ぼすような破損、不具合を対象として「生涯保証」を設けているのです。
こんなことを言われてしまうと益々気に入ってしまいます。
万が一この制度が不正に利用されてしまった場合はいつでも方針を変更します、
とも言っていますので尊重しあえる関係性を保っていきたいものです。

実際に保証を受ける際には、
マップカメラで購入いただいた場合は正規代理店である銀一のHPにpeakdesign保証受付フォームがありますので
そこから保証の際の購入時のレシートと破損箇所の画像のアップロードなどをしていただく流れになります。

【Peakdesign】Thank you for every day

今回こんなブログを書こうかな、と思ったのはpeakdesignのエブリデイラインが新シリーズ「V2」となり
バッグ類がリニューアルされたのがきっかけです。
新たなラインナップやカラーが追加されたり、デザインが刷新されたり、またしても物欲が沸いてしまう感じになりました。
ホワイトカラーがbone(骨)だったりネイビーがMidnight(真夜中)だったり、ネームセンスがユニークなのも良いなぁと思います。
もう今のバージョンは終了してしまうので今持ってる私のバッグも壊れたらお別れ、、と思って、
ありがとうの気持ちを込めて記念に撮ってみました。
ちなみに保証のことを熱く語った私は購入時のレシートを紛失してしまったので保証は受けることが出来ません、、
ただどちらにせよ私は壊れたらV2を購入するかと思います。
「EVERYDAY BACKPACK」「EVERYDAY SLING」どちらも欲しいです笑

【Peakdesign】Thank you for every day

バッグだったり靴だったり、自分の気に入ったものを持って外出するというのは気分的にもとても良いものです。
レンズ交換や二台体制でカメラを持っていても、その煩わしさが軽減されたおかげで撮れた写真もあると思うと
このバッグを購入してよかったなぁとしみじみ思います。
というわけでただただpeak愛を呟くだけの内容になってしまいましたが、
カメラバッグをお悩みの方には薦め続けているのでもしご興味が湧きましたらお店にもお越しください。
オールラインナップとはいきませんが、なるべく実物を触って確かめていただけるように展示もしています。

【Peakdesign】Thank you for every day【Peakdesign】Thank you for every day【Peakdesign】Thank you for every day【Peakdesign】Thank you for every day【Peakdesign】Thank you for every day【Peakdesign】Thank you for every day

各画像をクリックすると該当の商品をご覧いただけます。
在庫限りではございますがV1の商品もまだございますので
V1が気に入っていた!という方もぜひご覧ください。

というわけでまだ使い始めて一年ほどのピーク好きですが
V1への感謝の意を込めて書かせていただきました。

毎日ありがとう。
2020年もどうぞよろしく。


[ Category: etc.|掲載日時:2019年12月30日 11時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!21票


【Leica】本館地下 中望遠倶楽部 ~NOKTON 75mm F1.5 編~

【Leica】本館地下 中望遠倶楽部 ~NOKTON 75mm F1.5 編~[2020年02月18日]

皆さま、こんにちは。 MapCameraの店舗のある新宿は暖かいなぁと感じる日がだんだんと多くなってきました。 さて、今回はLeica M10-PとNOKTON 75mm F1.5 Vintage Line Aspherical VMを使って写真を撮ってきました。 VMとはVoigtlander Mマウントの略です。 VoigtlanderのBessaシリーズをはじめとしてM型ライカのカメラにも装着することが出来ます。 まずは開放F1.5。優しいピント面からなだら...
続きを読む
光害カットフィルター「StarScape」の魅力

【marumi】光害カットフィルター「StarScape」の魅力[2020年02月17日]

α7RⅣ + FE24-70mm F2.8 GM + M100 + StarScape for M100 + ND8 65mm | F8 | 31s | ISO100 東京都江東区にて 古今を問わず、写真撮影の応用として、「特殊な効果」を持ったフィルターは大変人気です。例えば、「C-PLフィルター」「NDフィルター」等はその中でも定番です。更に特殊なものとして、カラーフィルターやソフトフィルター、クロスフィルターなんかがありますが、昨今では夜景を...
続きを読む
【OLYMPUS】4K動画×手ブレ補正【OM-D E-M1 Mark III】

【OLYMPUS】4K動画×手ブレ補正【OM-D E-M1 Mark III】[2020年02月16日]

2月12日にオリンパスから待望のフラッグシップモデル『OM-D E-M1 Mark III』が発表されました。 2013年10月に『OM-D E-M1』 2016年12月に『OM-D E-M1 Mark II』 そして2020年2月、3代目となる『OM-D E-M1 Mark III』 特集ページに収まりきらなかった機能をMapTimesで紹介。 今回は『4K動画×手ブレ補正』 手持ちでシネマクオリティを実現するOM-D Movie 4K動画撮影機能はもちろん、E-M1 X...
続きを読む
null

私の現像レシピ[2020年02月15日]

先日、自分でフィルム現像をしていて本当に良かったなぁと感じたことがありました。 カメラ屋さん「ご自身で現像されたんですか?」 私「ええ、意外と簡単ですよ。」 カメラ屋さん「私も興味がありまして... 暗室でですか。」 私「いえ、暗室がなくてもできますよ。私はお風呂場を暗室の代わりにしてやってます。」 カメラ屋さん「すごい、私もやってみようと思います。」 自家現像...
続きを読む
【Laica】ひだまりの暗箱、詠う蛹

【Leica】ひだまりの暗箱、詠う蛹[2020年02月15日]

のぼる朝日は靄を帯びて、 窓からのぞく歩道は白く歪んでみえます。 鼻をすする声と軽快な足音が入り混じる街は 少し早めの春の訪れを感じさせます。 皆様いかがお過ごしでしょうか。 この度はライカブティック 7周年にあやかりまして 7枚の御手と少しのおまけを 撮ってまいりました。 またお付き合いいただけると幸いです。 『愛昧』 さて、いきなりで大変恐縮ですが ...
続きを読む