Select Language

レンズ撮り比べ第6回 COLOR-SKOPAR 35mmF2.5PII

[ Category: Leica|掲載日時:2013年01月19日 20時30分]
みなさん、こんにちは。本館地下のCHICOです。
「ライカマウントレンズ撮り比べ」第6回です。

今回のレンズは、Voigtlander COLOR-SKOPAR 35mm F2.5 PIIです。
null
2004年発売。5群7枚構成。
全長23mmの薄型レンズ。
COLOR-SKOPAR 35mm F2.5 P-Type(Lマウント)を
Mマウントにし、デザインを一新したレンズ。

※このコーナーは「レンズテスト」ではありません。
レンズの性能を分析したり、評価するものではないことを、まずご承知ください。
当店に入荷したものの中から選んだレンズを使用し、
こちらで設定した条件で撮影した「ひとつの撮影例」としてご覧ください。
皆さん自身の目で見て、いろいろな感想をもっていただければと思います。


それでは、ご覧下さい。

F2.5 (絞り開放)
null

F4
null

F8
null

レンズ名の「P」は、「パンケーキ」薄型レンズを意味します。
null
ライカM-E に取り付けると、ボディよりも薄いですね。


【上場記念ThanksFair対象商品(1月31日まで)/Kenko PRO1Dプロテクター39mmプレゼント!】
COLOR-SKOPAR 35mm F2.5 PIIのお買い物はコチラを⇒⇒⇒クリック!


専用フード「LH-4N」のお買い物はこちらを⇒⇒⇒クリック!


「ライカマウントレンズ撮り比べ 第0回 ⇒⇒⇒クリック!

「ライカマウントレンズ撮り比べ 第1回 SUMMICRON50mmF2 第4世代」はこちらを⇒⇒⇒クリック!

「ライカマウントレンズ撮り比べ 第2回 NOCTILUX M50mmF0.95ASPH.」はこちらを⇒⇒⇒クリック!

「ライカマウントレンズ撮り比べ 第3回 Voigtlander NOKTON 50mm F1.1」はこちらを⇒⇒⇒クリック!

「ライカマウントレンズ撮り比べ 第4回 SUMMILUX M50mm F1.4 ASPH.」はこちらを⇒⇒⇒クリック!



今回紹介いたしましたほかにも作例写真 たくさんございます。






ライカレンズ、フォクトレンダーVMマウントレンズに関するお問合せは、本館地下までどうぞ。
03-3342-3381

[ Category: Leica|掲載日時:2013年01月19日 20時30分]

面白いと思ったらコチラをClick!134票


写真展のご案内 〜三村漢ゼミ『「写真集を作ろう」修了展 めくるめくる写真展3』~

写真展のご案内 〜三村漢ゼミ『「写真集を作ろう」修了展 めくるめくる写真展3』~[2019年12月12日]

マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 三村漢ゼミ 『「写真集を作ろう」修了展 めくるめくる写真展3』 です。 是非足をお運び下さい。 会期:2019年12月17日(火)〜 12月22日(日) 会場:NineGalleery 〒107-0061 東京都港区北青山2−10−22
続きを読む
新品・中古デジタルカメラ人気ランキング

2019年11月 新品・中古デジタルカメラ人気ランキング[2019年12月12日]

新品デジカメ11月ランキング 1位 SONY α6600 ミラーレス一眼カメラ 2位 Nikon Z50 ミラーレス一眼カメラ 3位 SONY α7III ミラーレス一眼カメラ 4位 SIGMA fp ミラーレス一眼カメラ 5位 SONY α9II ミラーレス一眼カメラ 6位 FUJIFILM X-T3 ミラーレス一眼...
続きを読む
【Canon】BAZOOKA日記 Vol.3

【Canon】BAZOOKA日記 Vol.3[2019年12月12日]

夏の撮影以来、4ヵ月ぶりの超望遠レンズでの撮影に行って参りました。 12月1日、向かったのは茨城県。百里基地航空祭2019で航空機の撮影に挑みました。 私自身、ブルーインパルスの展示飛行を生で見るのは初めてで、どのように撮るのか模索しながらの撮影となりました。 絞り:F5.6 シャッタースピード:1/1250秒 ISO:250 今回は、 Canon (キヤノン) EOS 7D Mark II Canon (キヤノン)...
続きを読む
503CX

【HASSEL BLAD】はじめまして、503CX[2019年12月11日]

近頃めっきり冷え込むようになりました。 新宿の街は、いたるところでクリスマスソングが流れており、令和を迎えたのも束の間といわんばかりに、あっという間に師走になってしまいました。 皆様にとって、今年はどのような一年だったでしょうか。 私にとっては、元号が変わることに託けて、いろいろと新しいことに挑戦してみた年でもありました。 例えば、「ハッセルブラッド」のカメラを...
続きを読む
本日もまた写真日和。六日目。

本日もまた写真日和。六日目。[2019年12月10日]

燃える炎の様な赤、紅葉、秋。 9月の中旬、前回のブログでまさに“燃えるような秋”と口走りました。 11月の下旬、隣で画角を追い込みながら、その人は呟きました。 「なんか、炎って真っ赤じゃないし…なんというか、そうじゃないよね」 そっかぁ… あれほど、やれ春だ夏だ、やれ7月だ、9月だ、と騒いでいたにもかかわらず、秋をすっ飛ばしてしまった私でございます。 金木犀に酔...
続きを読む