【FUJIFILM愛】撮り比べ!"Velvia"は本当にVelviaか!? | THE MAP TIMES 
Select Language



【FUJIFILM愛】撮り比べ!"Velvia"は本当にVelviaか!?

[ Category:FUJIFILM|掲載日時:2013年04月24日 21時25分]

メーカー愛スプリングバトルFUJIFILM編




FUJIFILMのデジタルカメラの多くにはフィルムメーカーらしく
『フィルムシミュレーション』なるモードが搭載されています。
このフィルムシミュレーションの実力やいかに?
2回に分けて撮り比べしてみました。
フィルムシュミレーションについてはこちらのブログも是非ご覧下さい!

【FUJIFILM愛】撮り比べ!"PROVIA"は本当にPROVIAか!?

“見た目に自然な色再現で幅広く活用できる”PROVIAモードを
検証した前回に対し、今回は
“メリハリのある階調と鮮やかな色調”を謳うVelviaモードに挑戦してきました。

使用機材はこちら↓


今回は同一のレンズで比較するため、上の写真の通りX-Pro1に
マウントアダプターを介してBiogon28mmF2.8(G)を装着しました。
相対するボディはX-Pro1によく似たCONTAX G2(BLACK)。
CONTAXに積めたフィルムはVelvia100です。
※以下X-Pro1で撮影したカットは全て「Velviaモード」、
 G2によるものは「Velvia100」と表記します。


まずは鎌倉の由比ヶ浜での一枚
null←Velviaモード  null←Velvia 100  
感度・絞りなど全て同じ設定にして撮りましたが
下のフィルムの方は大分赤みを帯びてしまっています。
実際のフィルムはもちろん赤かぶりしていません。
スキャナーの読み込みに起因するものと思われます。


続いて鶴岡八幡宮の境内にて
nullnull
Velviaモード                           Velvia100

同じ28mmのレンズで撮っていますが、X-Pro1はセンサーがAPS-Cサイズなので
画角が狭くなり、35ミリ換算で42mm相当の画角になっています。
同じ露出値で撮っているのにフィルムの方がアンダーなのは
Velvia100の実効感度が低いからでしょうか。

null←Velviaモード
null←Velvia 100

null←Velviaモード
null←Velvia 100

けんちん汁発祥の地、建長寺にも行ってみました。
nullnull
Velviaモード                           Velvia100

nullnull
Velviaモード                           Velvia100

null←Velviaモード
null←Velvia 100

フィルム全盛時代、Velviaは正に“メリハリのある階調と鮮やかな色調”で
多くの風景写真家に愛され支持されました。
今なお愛用しているフィルム派の方も少なくない
リバーサルフィルムの代表格です。

デジタルカメラの機能に"PROVIA"や"Velvia"の銘を冠するFUJIFILM。
ただ愛用者が多かったからという製品開発上の便宜には収まりきらない、
自社製品に対する誇りと愛がそこには感じられるのです。




↓クリックで1票!




[ Category:FUJIFILM|掲載日時:2013年04月24日 21時25分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

蓮の花に魅せられて 【私のお気に入り】蓮の花に魅せられて 2019年07月19日
今年はなかなか梅雨が明けず曇天が続く日々です。 今回は【私のお気に入り】というブログのテーマなので、私のお気に入り機材「D810」を携えて 埼玉県行田市の「古代蓮の里」まで撮影してきました。 天気は生憎の雨。 ですがそれも風情があっていいものです。 蓮は植物のなかでも、もっとも古いもののひとつで、およそ1億4000万年前に、すでに地球上に存在していたといわれています。 花言葉は「清らかな心」「神聖」「離れゆく愛」 美しい花にぴったりの言葉です。...
続きを読む
写真展のご案内 〜 Momoko Naito 写真展『月地の花』 写真展のご案内 〜 Momoko Naito 写真展『月地の花』 2019年07月18日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは Momoko Naito 写真展 - 『月地の花』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
Panasonic LUMIX DC-S1R+Leica  テレエルマリート M90mm F2.8 【私のお気に入り】新しいお気に入り、S1R 2019年07月18日
私にはお気に入りがありません。 別にネガティブな理由ではありません。 ただ単純にお気に入りの移り変わりが多いだけです。 今までのお気に入りはオリンパスを始め、キヤノン・フジフィルム・ペンタックスと色々変わってきました。 そして、今、新しくお気に入りになろうとしているカメラがあります。 「Panasonic LUMIX DC-S1R」 動画に強みを持ったミラーレスカメラLUMIXシリーズ。 そこから出た待望のフルサイズミラーレス機。 発表された日から手に取りたい1台でした。そして今私の手元に。 ...
続きを読む
Nikon Z 50mm F1.8 S 【私のお気に入り】旅行とZで日常にスパイス【Nikon】 2019年07月17日
スパイス12 どんよりとした天気の中に、時折見せる晴れ間。 照らされる新緑の木々が、より一層青々としてきた文月。 昨日、SONYより新型のミラーレスカメラが発表される等、 今年のミラーレス市場はますます盛り上がってまいりました。 しかしながら、Nikonを愛してやまない私は、相も変わらず、 愛用のボディと共に写真活動に臨みます。 今回の撮影に持ち出したのは、愛機Nikon Z6と、Z 50mm F1.8 Sです。 50mmは基本の「き」である 去る7月初旬、私はZ6と、持ち出したZ 50mm F1.8 ...
続きを読む
Leica M Monochrom 【私のお気に入り】LEICA MM 2019年07月16日
私のお気に入り 『LEICA M Monochrom』 その「デジタルモノクロ縛り」の哲学に惚れ込んでからは すっかり私のお気に入りになりました。 そして始まった、お気に入りレンズを模索する日々の中から 気に入った幾つかのレンズを紹介していきます。 MINOLTA SUPER ROKKOR 50mm F1.8 此処でいきなり、MINOLTAレンズです。 旧千代田光学であるMINOLTA、 銘板にその名残である「CHIYOKO」と記してあるのも気に入っています。 明るく使いやすいレンズ、心なしか白が綺麗に写るような気がし...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]