【Nikon ニコニコ ニュース!!】待ちに待った!SIGMA17-70登場!! | THE MAP TIMES 
Select Language



【Nikon ニコニコ ニュース!!】待ちに待った!SIGMA17-70登場!!

[ Category:Nikon|掲載日時:2013年03月08日 10時30分]

こんにちは!

Nikonユーザーの皆様!

期待のレンズがまたもや登場です!


SIGMA C 17-70mm F2.8-4 DC MACRO OS HSM 

「Nikon」 用が本日発売になります!

 


null




SIGMAの新プロダクト・ライン「Contemporary」ラインの

一本目として発売されるレンズで、

25.5-105mmをカバーするハイレベルな常用レンズです。



大幅な軽量・コンパクト化を実現し、

最短撮影距離22cmとマクロ並の撮影も可能になりました!


待ちに待っていた方もいらっしゃるのではないでしょうか?


「もっとクオリティの高い標準レンズがあればなぁ…」


「マクロ撮影も出来たらなぁ…」


・・・オススメです!


インターネットからのご注文は→ → → コチラ!!!

お問い合わせ等は本館5階まで。


使いやすくて手放せない1本になること間違いなしですよ☆


マップカメラ本館5階からお伝え致しました!!

TEL:03-3342-3381(代表)










[ Category:Nikon|掲載日時:2013年03月08日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

蓮の花に魅せられて 【私のお気に入り】蓮の花に魅せられて 2019年07月19日
今年はなかなか梅雨が明けず曇天が続く日々です。 今回は【私のお気に入り】というブログのテーマなので、私のお気に入り機材「D810」を携えて 埼玉県行田市の「古代蓮の里」まで撮影してきました。 天気は生憎の雨。 ですがそれも風情があっていいものです。 蓮は植物のなかでも、もっとも古いもののひとつで、およそ1億4000万年前に、すでに地球上に存在していたといわれています。 花言葉は「清らかな心」「神聖」「離れゆく愛」 美しい花にぴったりの言葉です。...
続きを読む
Nikon Z 50mm F1.8 S 【私のお気に入り】旅行とZで日常にスパイス【Nikon】 2019年07月17日
スパイス12 どんよりとした天気の中に、時折見せる晴れ間。 照らされる新緑の木々が、より一層青々としてきた文月。 昨日、SONYより新型のミラーレスカメラが発表される等、 今年のミラーレス市場はますます盛り上がってまいりました。 しかしながら、Nikonを愛してやまない私は、相も変わらず、 愛用のボディと共に写真活動に臨みます。 今回の撮影に持ち出したのは、愛機Nikon Z6と、Z 50mm F1.8 Sです。 50mmは基本の「き」である 去る7月初旬、私はZ6と、持ち出したZ 50mm F1.8 ...
続きを読む
空飛ぶ巨大なカメと 【私のお気に入り】空飛ぶ巨大なカメと 2019年07月14日
私は幼少の頃から鉄道好きで、写真を始めたきっかけも鉄道を撮ることから始まりました。 そんな私が飛行機に興味を持ち始めたのが「ジャンボ」の愛称で親しまれてきたとボーイング747型機が、日本の航空会社から無くなると聞いた時からです。 鉄道写真を撮る人達の間では、廃線となる路線や引退する車両に集まることを「葬式鉄」と呼びますので、これに倣えば葬式空がきっかけだったのかもしれません。 小型低燃費機へのシフトは日本だけではないようで、国際線が発着する空港でも大型機を...
続きを読む
ニコンの50mm 【私のお気に入り】ニコンの50mm 2019年07月13日
大切に使い続けているレンズがあります。 AI Nikkor 50mm f/1.4S 1981 年から発売されているニコンの標準レンズ。 このレンズとの出会いは学生時代。 キットで付いていたレンズの写りに満足できず、自分で調べたり周りの人に聞いてみると、どうやら単焦点レンズというものがあり50mmが標準的なレンズとされているらしい。 なるほど、じゃあ使ってみるか。 それくらいの知識で買ってみたレンズでした。 実際にカメラに装着しファインダーを覗くと、いままで見たことがないくらい世の中が輝い...
続きを読む
null 【Nikon】Mission go, Let's go 2019年07月10日
航空祭シーズン本格到来間近 【岩国 / Nikon D500 + AF-S VR 200-400mm F4G ED】 7月も早いものでもう1週間以上が過ぎました。 今年は7月のほうが梅雨っぽいなと思う今日この頃です。 さてこの先8月・9月以降は各地で航空祭が多く開催されるシーズンがやってきます。 それに合わせるようにこの時期から毎年、 航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」の展示飛行も増えてきます。 日本の航空祭の目玉であることが多いブルーインパルスですが、 今年前半は飛べなかったこともあっ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]