Select Language

【SONY愛】METABONES製 SPEED BOOSTERを使って見ました。

[ Category: SONY|掲載日時:2013年04月06日 17時15分]
メーカー愛スプリングバトルSONY編



今月は【愛】語るということで
「SONY」製品を使った情報も【SONY愛】
入れさせて頂きます。
どんどん「クリック」して下さい!!

今回は「METABONES製 SPEED BOOSTER」「SONY Eマウント」用を試してみました。
METABONES製 SPEED BOOSTER
METABONES製 SPEED BOOSTER/SONY Eマウント用(レンズはCanon EF)

写真を見ていただくとレンズが入っているのが分かると思います。
4枚のレンズが入っており、画角を0.71倍にします。
35mmのレンズを装着すると24.85mm相当になり、
「SONY NEX-5R」に装着すると24.85 X 1.5倍になりますので
37.275mm相当でほぼ画角が同じになります。
そして、本来35mmフイルムサイズのイメージサークルをカバーする光を、
より狭いAPS-Cサイズのイメージサークルに集約する。
光量は変化しないため、ひとまわり小さい範囲によりたくさんの光が集まり、
結果として1段分明るくなるとのことです。
1段分明るくなるので「SPEED BOOSTER」と名づけられたとの事です。
電子接点もありますので「Canon EFレンズ」では絞り及び一部のレンズではオートフォーカスも動作します。

では、早速「Canon EF35mm F2 IS USM」で試してみましょう。
「SPEED BOOSTER」に「Canon EF35mm F2 IS USM」を装着
「SPEED BOOSTER」に「Canon EF35mm F2 IS USM」を装着

使用するカメラ「NEX-5R」
NEX-5Rに装着
NEX-5Rに装着

「SPEED BOOSTER」に取外し可能の三脚座があります。
フォーカスポイントを中央に設定して絞り開放
シャッターを半押しで
シャッター半押しの状態
シャッター半押しの状態

画像を見ていただく「NEX-5R」の液晶モニターの左下の
絞りの数値が「F1.4」を表示しております。
「開放F2」のレンズですので1段分明るくなっているのが分かります。
そして、液晶モニターの真ん中の
フォーカスフレームが緑色になっているのも分かります。
オートフォーカスが動作してピントが合っている状態を表しています。
液晶モニター部分の拡大
液晶モニター部分の拡大

絞りの設定を絞って撮影しますと
レンズの絞り羽根が動作します。
レンズの絞り羽根が動作している状態
レンズの絞り羽根が動作している状態

今までのマウントアダプター(SONY純正以外)殆どマニュアルですが
「METABONES製 SPEED BOOSTER」だとほぼ専用レンズと同じ使用感です。

最後に撮影した画像の比較です。
左が「NEX-5R」で撮影した画像、右側が「Canon EOS5D MarkIII」撮影した画像です。(クリックしますと拡大します。)
NEX-5R SPEED BOOSTER EF35mm F2 IS USMEOS 5D MarkIII EF35mm F2 IS USM
撮影データは「NEX-5R シャッター速度1/500 絞り値F1.4 感度100 WBオート
EOS5D MarkIII シャッター速度1/100 絞り値F2.0 +1.0 感度100 WBオート
画角はほぼ同じです。ボケもそれほど違いが有るとは思われません。

最後にマウントアダプターをご使用際には無理にカメラ・レンズの装着はしないで下さい。
カメラ・レンズの故障原因になりますので十分ご注意下さい。


「METABONE」製「SONY NEX」用マウントアダプターは「Canon EFレンズ」用以外「YASHICA/CONTAX」用等ご用意しております。
商品のお問い合わせはマップカメラ本館3階までお願い致します。

Tel 03-3342-3381≪本館代表≫

皆様のご来店・お問い合わせを心からお待ちしております。


↓クリックで1票!

[ Category: SONY|掲載日時:2013年04月06日 17時15分]

面白いと思ったらコチラをClick!174票


四国

【The Prime Lens】FE 35mm F2.8 『SONY』[2020年03月16日]

【The Prime Lens FE 35mm F2.8】  【The Prime Lens】私がこのレンズを選択した理由は、ソニーEマウントの中で、他のレンズに比べて1番といっても過言ではないくらいのコンパクトさとは対照的に、ツァイスのT*コーティングの技術を使用したその描写力を存分に堪能できるレンズと思ったからです。  今回はそんな持ち運びやすさとそれに比例しない描写力を持つFE 35mm F2.8 ZAをもって四国へ行...
続きを読む
【The Prime Lens】Carl Zeiss  Loxia35mmF2 『SONY』

【The Prime Lens】Carl Zeiss Loxia35mmF2 『SONY』[2020年03月09日]

【The Prime Lens Carl Zeiss Loxia35mm F2】 【The Prime Lens】35mmという画角。単焦点レンズとしては不動の人気を誇る焦点距離。 数あるEマウント用の35mmのレンズの中から私はこのレンズを選んでみました。 Carl ZeissのLoxia35mm F2 理由はシンプル。小さくてかわいい。 もちろん写りに関してもZeissレンズですから、申し分ありません。 重いカメラが苦手な私はα7Rで...
続きを読む
【The Prime Lens】 FE35mmF1.8 『SONY』

【The Prime Lens】 FE35mmF1.8 『SONY』[2020年03月02日]

【The Prime Lens FE35mmF1.8】 【The Prime Lens】なぜ単焦点レンズなのか?その最大の魅力をお伝えしたいと思います。 今回選んだ単焦点レンズ『FE 35mm F1.8』は、開放絞りF1.8から高い解像力と小型軽量設計を実現した焦点距離35mmの大口径広角単焦点レンズです。被写体にかなり近づいてもピントが合うので、接写性能は抜群、またF1.8のボケ描写も強力で、後ろボケを生かして被写体と背景を分離...
続きを読む
虫がいないので近所の公園で野鳥撮り

【SONY】α77II 虫がいないので近所の公園で野鳥撮り[2020年02月28日]

今回、我が愛機【SONY α77IIボディILCA-77M2】と 【TAMRON SP 150-600mm F5-6.3 Di USD G2 A022S(ソニーA用)】 を携えて、近所の公園に出かけました。   ちなみに今回は時期が時期だけに虫はほとんどいませんでした。 季節の花や野鳥を探しに行きました。 まずは、他の方が早春の花、ロウバイを紹介してましたので、 私は「マンサクの花」を取り上げたいと思います。 春にまず咲くが名前の...
続きを読む
【SONY】初心にかえる50mm 「APO-LANTHAR 50mm F2」

【SONY】初心にかえる50mm 「APO-LANTHAR 50mm F2」[2020年02月03日]

SONY α7RⅣ + Voigtlander APO-LANTHAR 50mm F2 Aspherical 焦点距離:50mm 絞り:F8 シャッタースピード:1/2500秒 ISO:100 「最近50mmで写真を撮っていないなぁ・・・。」 カメラを始めて間もないころは、35mmのフィルムカメラに安い50mmのレンズをつけて、なんでもかんでもシャッターを切っていた。 そのうち、画角の違いを覚えて、いろんな焦点距離のレンズを試した。 ...
続きを読む