【Panasonic愛】隣には いつも小さい GF2 | THE MAP TIMES 
Select Language



【Panasonic愛】隣には いつも小さい GF2

[ Category:Panasonic|掲載日時:2013年04月15日 11時15分]

メーカー愛スプリングバトルPanasonic編


私が初めて買ったデジタル一眼レフは
ミラーレスのこのカメラ。
Panasonic DMC-GF2です。
null


よし、旅行もあるし一台思い切って買っちゃえ!
と、同時に先輩の結婚用の動画撮らないといけないんだよなぁ。
よし、キレイに撮れそう!
ただそれだけ。


まだまだ若造だった当時、
GF2と14-42mmのズームを合わせて4万5千円ぐらいだったのを覚えています。
清水の舞台から飛び降りるつもりで・・・
大袈裟ですがホントにそれぐらい
勢いだけで買いました。


結婚式も旅行もうまく撮れました。

ただネガティブなことも考えました。
「続々と新しいラインナップが出るな・・・」
「あ!買取価格どんどん下がっていく・・・」
そんなこと関係ない。

・・・・自分に言い聞かせる。


でも初期の方がいい所もあると思うんです。
個人的には最新のより自然な発色なんじゃないかなと思います。
形も好き。
今では乗り換えなんてアウトオブ眼中!(笑)
しばらくはこれでいい。
そう一途に想っています。

だって旅行で重いカメラの横で活躍してくれたり
null

null

地元に帰って散歩する時に邪魔にならない
null

null


カメラって使い続けることで愛着が沸いてくるんだな。
初めての経験をしました。
僕の隣にはいつも小さいGF2がいます。


⇒⇒Panasonic DMC-GF2

⇒⇒Panasonic DMC-GFシリーズ












↓クリックで1票!

[ Category:Panasonic|掲載日時:2013年04月15日 11時15分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【私のお気に入り】広角ライカ! 【私のお気に入り】広角ライカ! 2019年07月23日
「ライカレンズのメジャーラインは35mmと50mm」という言葉を、よく耳にします。 確かにこの焦点距離は使い易い。銘玉も多い。 ですが筆者は、あえて28㎜をチョイスすることがままあります。 元はと言えば、インターネット上での作例が少なかった為に「自分で使ってみよう」と思い立った所から始まったのですが、今ではすっかりお気に入りになりました。 今日はそんな私のおすすめレンズであるズミルックス M28mm F1.4 ASPH.についてお話ししたいと思います。 まずこのレンズ、フィルターの装着...
続きを読む
SIGMA DP2 Merrill 【私のお気に入り】今は懐かしきSIGMA DP2 Merrill 2019年07月22日
SIGMA DP2 Merrill + 汎用フード(ステップダウンリング使用) SIGMAフルサイズ機 fpがサプライズ発表され、カメラ業界では大変話題になりました。 fpは敢えてベイヤーセンサーを搭載。 世界最小ながらスチル/動画の両刀スペックを兼ね備え、様々な拡張性を秘めたカメラとなっており、大変魅力的なカメラに仕上がっています。 このタイミングでfpが出たのであれば、次はSIGMAのお家芸であるFoveonセンサー搭載機が出るのでは…!?なんて想像をしている方も少なからずいらっしゃると思います。 私...
続きを読む
写真展のご案内 〜 熊谷うちわ祭 写真展『跳ねる纏』~ 写真展のご案内 〜 熊谷うちわ祭 写真展『跳ねる纏』〜 2019年07月22日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 熊谷うちわ祭 写真展 『跳ねる纏』です。 是非足をお運び下さい。 会期:2019年7月19日(金)〜7月31日(水)10:30〜17:00(17:30閉館) 会場:くまがや館ギャラリー(埼玉県熊谷市筑筑波1−29)
続きを読む
Panasonic LUMIX G X VARIO 12-35mm F2.8 II ASPH. POWER O.I.S. H-HSA12035 【私のお気に入り】生き物を撮ること 2019年07月21日
私は動物たちと暮らしてきた。 近所の文房具屋から貰ってきたハムスター、 15年も生きた縁日の金魚、 祖母の家にはイグアナと猫がいて、 ある日突然家にやってきた犬とは人生の半分を共にした。 動物たちとの思い出はずっと心に残っている。 そんな動物たちのことが恋しくなると、 私はたくさんの生き物に会いに行く。 梅雨の晴れ間に水族館へ行ってきた。 青色の空間でゆらゆら泳ぐ魚たち。涼しい。 クーラーが効いている。 カメラは映画制作を学んでいた学生時...
続きを読む
お手持ちのカメラ・レンズが、 今が売り時な3つの理由 お手持ちのカメラ・レンズが、今が売り時な3つの理由 2019年07月20日
夏休みのシーズンがやってきました! 旅行や趣味の活動など、いろんな計画をたてていると思いますが、 この機会にもう一度、お手持ちのカメラ・レンズを見直してみませんか? ご不要な機材がありましたら、ぜひマップカメラにお売りください。 今なら買取のお見積額がアップする買取チケットを進呈中です。 a:hover img { opacity: 0.7; filter: alpha(opacity=70); -ms-filter: "alpha(opacity=70)"; }
続きを読む

[↑TOPへ戻る]