【SONY愛】SONYは心臓部を握っている! | THE MAP TIMES 
Select Language



【SONY愛】SONYは心臓部を握っている!

[ Category:SONY|掲載日時:2013年04月23日 19時30分]

メーカー愛スプリングバトルSONY編



今や私たちの生活の中で必要不可欠となっているエレクトロニクス製品。

BRAVIA(ブラビア)、VAIO(バイオ)、Xperia(エクスペリア)、ハンディカム、プレイステーション、ウォークマン等
様々なものがこのエレクトロニクスの技術によって成り立っています。

それらの製品を機動し実現するための心臓部である半導体素子
独自開発・製造しているメーカーは日本国内でもたった4社しかありません。

その中でもトップのシェア率を誇るソニーの半導体製品は、
自社製品ならず他社からも様々なところに導入
されているのはご存知ですか?

今この場で製品名を公言することは出来かねますが、
今あなたが使っている製品…
もしかしたらその心臓部はソニー製かもしれません。

ソニーはエレクトロニクス製品の心臓部を握っている!
と言っても過言ではありません。
なんだかかっこいい響きですよね。

しかしながら半導体素子とはいったいどんなものなのでしょうか。
今マップカメラのHPをご閲覧いただいているカメラ好きなあなたの
一番身近にある半導体素子といえば…

イメージセンサー

そう、デジタルカメラの中心部に導入されている撮像素子
所謂CCD、CMOSイメージセンサーのことなんです。
小さい物は「携帯電話」・大きい物は「一眼レフデジタルカメラ」などに使用されてます。

ソニーのカメラが映し出す解像感、階調、色彩
その画に魅せられる感動がソニー独自が創り出す技術の凄さを物語っています。

「SONY」製品の詳細及びショッピングは⇒コチラ



↓クリックで1票!

[ Category:SONY|掲載日時:2013年04月23日 19時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

Motorsports photo #8 【増税前にデビュー】アートな世界へお散歩に 2019年09月23日
【増税前にデビュー】アートな世界へお散歩に SONY α7RIV + Leica ノクティルックス M50mm F1.0 8月から続いた暑さも和らぎ、ふらっとカメラ片手に出歩きたくなるような、秋風が心地よい季節になりました。 まだまだ紅葉には少し早いですが、写真撮影を行うには最高のベストシーズンの到来です。 ちょっとした用事で都内に行く機会があり、カメラ片手に銀座で行われている金魚のアートアクアリウムと渋谷の万華鏡展に行ってきました。 アートアクアリウムは最終日が近かったせいか会場は大賑...
続きを読む
【SONY】α7RIV:第4世代の真価 × 動物瞳AF 【SONY】α7RIV:第4世代の真価 × 動物瞳AF 2019年09月21日
α7RIV + FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS / 400mm F5.6 SS 1/4000 ISO 1600 SONY α7RIV × 超高画素&動物対応瞳AFの実力 今年のαシリーズはハードウェアの進化とともに、ソフトウェア面でも大幅な進化がありました。 その中でもミラーレス業界初の動物対応 リアルタイム瞳AFに驚かれた方も多いと思います。 私も犬を飼っており、動物瞳AF機能の恩恵を受けたユーザーの1人でした。 α7IIIに搭載された動物瞳AFで撮影した愛犬はどれも目元にびしっとピントが合っており、衝撃を受けた事を良く...
続きを読む
7RM4_Otus55 【SONY】α7RIV:第4世代の真価 × 世界最高の標準レンズ 2019年09月20日
ボディ:SONY α7RIV / レンズ:Carl Zeiss Otus 55mm F1.4 マウントアダプター:SIGMA MC-11 キャノンEF用/ソニーE用 絞り:F1.4 / シャッタースピード:1/400秒 / ISO:100 SONY α7RIV × Carl Zeiss Otus  カールツァイスの中でも圧倒的なパフォーマンスで他の追従を許さないレンズ『Otus』のラインナップ。今回は標準レンズとして位置する『Otus 55mm F1.4』と、35mm判フルサイズ世界初、有効画素数6100万画素を持つ『SONY α7RIV』を使用して撮影を行いました。  甲州街道沿いの駐輪場で撮影し...
続きを読む
ILCE-9 + SEL200600G 【増税前にデビュー】航空祭にミラーレスを持ち出して 2019年09月18日
はじめてのα9とSEL200600G ☆9/19写真追加しました☆ 【 1/1000 | F8 | ISO400 】 9/16(月)は石川県小松市にある、航空自衛隊小松基地で航空祭がありました。 マップカメラをご愛顧頂いている皆様も、行かれた方はいらっしゃるのではないでしょうか。 【Nikon D500 + AF-S 200-400mm F4 VR】 さて筆者は航空祭といえば、 長らくNikon D500、つまり一眼レフを持ち出して撮影してきたのですが、 今回はずっと試してみたかったカメラ、そして初めて触るレンズで挑戦してきました。 ...
続きを読む
【増税前にデビュー】スーパーマクロレンズの世界 【増税前にデビュー】スーパーマクロレンズの世界 2019年09月16日
今回は、スーパーマクロレンズにデビューしてみました。 上の写真は皆さんも日頃から目にしている「ある物」をクローズアップして撮影したものです。 何を撮影したものか分かりますでしょうか。 その「ある物」とは、ボールペン(0.5mm)です。 比較用に等倍撮影が可能なフルサイズ対応、標準マクロレンズで撮影してみます。 SONY α7III + SONY FE 50mm F2.8 Macro 次は今回の撮影に使用する最大倍率4.5:1のマクロレンズ 中一光学 「FREEWALKER 20mm F2 SUPER MACRO 4-4.5:1」(最短撮影距離は約...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]