Select Language

【OLYMPUS】EX・オブ・ザ・イヤー Round3

[ Category: OLYMPUS|掲載日時:2013年11月28日 11時40分]
「下記のキャンペーンは終了しております。」



エキサイティングオブザイヤーOLYMPUS


E-P5-J
2013年6月28日。
この日はジメジメした梅雨を吹き飛ばすかの如く賑わったOLYMPUS「E-P5」の発売日でした。

PENシリーズとしては初のwi-fi機能内蔵。
1/8000秒の高速シャッターとボディ内蔵の5軸手ブレ補正も搭載し、機能が大幅に進化!
当時のフラッグシップであるOM-D E-M5と比べても遜色のない仕上がりとなりました。

他にも新機能「フォトストーリー」を追加☆
高性能とオシャレなデザインで大人気の機種です。





更には台数限定で発売された「プレミアムモデル」もご好評いただきました☆
グリップにカナダ産の天然木を使用、見た目にも高級感があり品格漂う佇まいとなっております。

画質にもデザインにも妥協しないアナタにオススメです♪



[ Category: OLYMPUS|掲載日時:2013年11月28日 11時40分]

面白いと思ったらコチラをClick!96票


私の愛道具の変遷回顧

【11月30日はカメラの日】私の愛道具の変遷回顧コニカミノルタからソニーへ[2019年11月22日]

11月30日はカメラの日ということで、 今回、私の愛機というテーマで書かせていただきました。 実は私には愛機と言う物がありません。 その季節、時期で撮りたいものが変わるので、 愛機というよりは愛道具と言った方がいいでしょうか。 初めて デジタル一眼レフを買った機種は、 コニカミノルタα-7 DIGITALでした。 なぜこれを選んだのか。 私はカメラを選ぶ際、撮りたいものを基準...
続きを読む
null

【11月30日はカメラの日】SIGMA「 fp」と「L」マウントレンズ[2019年11月21日]

I「SIGMA fpにLマウントのレンズを付けてみたいです」 S「普通に付ければいいのでは?、、あ」 I「はい、L39のほうです」 「L39」ライカスクリューマウント カチッとハメて装着するのではなくマウント部がねじ込み式になっていてクルクル回しながら 装着するタイプのレンズです。 簡単に言うととても旧いレンズ、オールドレンズです。 組み合せはライカMレンズ/ライカSL用アダプターにL39の...
続きを読む
新品・中古人気アワード 〜 Vol.2 新品・中古ミラーレス用レンズ ランキング 〜

新品・中古人気アワード 〜 Vol.2 新品・中古ミラーレス用レンズ 人気ランキング 〜[2019年11月21日]

2019年も残すところ1ヶ月少々となりました。今年も数々の新製品が発売された一方で、消費増税もあり、より商品人気の明暗差がはっきり出た1年だったように感じています。 今回は2018年11月1日~2019年10月31日を対象にカメラ・レンズ・アクセサリーなど、各カテゴリーにおいてお客様に選ばれたランキングを集計。1年を振り返りつつ、今年最後のお買い物の参考にしていただければと思いま...
続きを読む
FUJIFILMフィルムシミュレーションを極める

【11月30日はカメラの日】FUJIFILMフィルムシミュレーションを極める[2019年11月20日]

FUJIFILMと言えば、フィルムシミュレーションが魅力のひとつです。 極度な色の補正ではなく、自然な発色をしてくれることが印象的で、 モノクロ写真でも、優しい表現をしてくれることが私がFUJIFILMが好きな理由のひとつです。 今回は赤と緑が混ざっている紅葉を、X-T3とXF23mm F1.4Rで ほぼすべてのフィルムシミュレーションを使用し、撮影してみました。 同じような写真が続いてしまいます...
続きを読む
【Leica】ぼくらのズミクロン日記Vol.5 ~ズミクロンには見えている~

【Leica】ぼくらのズミクロン日記Vol.5 ~ズミクロンには見えている~[2019年11月20日]

We are Summicron!! この連載は、マップカメラライカブティックのスタッフそれぞれがズミクロンへの愛を語るものです。 1954年に発売され、その性能の高さと描写力で世界のレンズ設計の基準を引き上げたとすら言われるLeicaレンズのレジェンド、ズミクロン。 今ではライカMマウント以外にも、Rマウント、Lマウント、Sマウント等様々なズミクロンが存在します。 十人十色ならぬ十本十個性の色々なズミ...
続きを読む