Select Language

【OLYMPUS】EX・オブ・ザ・イヤー Round4

[ Category: OLYMPUS|掲載日時:2013年12月05日 11時30分]



エキサイティングオブザイヤーOLYMPUS





小型ボディに全域F2.8、35ミリ判換算28~300mmズームレンズを搭載した
コンパクトデジタルカメラ「STYLUS」シリーズの最上位モデルSTYLUS 1

STYLUS 1でまず目を引くのが、そのデザインです。
OM-D E-M5と非常によく似たそのデザイン。

レンズ一体型とレンズ交換式という大きな機構の違いはありますが、
軍艦部や前後グリップとかなり似た雰囲気です。

そしてこのSTYLUS 1最大の特徴は
300mmF2.8という一眼レフカメラでは非常に大型になるレンズのスペックを
厚さわずか52mmのボディーに収めたところ。
全域F2.8の 28~300mmズームレンズがこの小さなボディーに搭載されているです!

光学メーカーとしてオリンパスが持てる技術を惜しげもなく投入し、極めて優れた表現能力を身に付けた
「オリンパスの真髄」とも言える大口径高倍率ズームレンズを搭載しました。

そしてOM-D E-M5同等の電子ビューファインダー「EVF」は、高精細144万ドットの視野率約100%の一眼クオリティー。
ファインダーで構えて撮るという意志の表れです。
一瞬たりとも被写体から眼を離すことなく、撮影に没頭できます。

操作系をカスタマイズできるハイブリッドコントロールリングは、コントロールレバーで、アナログ操作とデジタル操作を切り替えられます。
マニュアルズームレンズ感覚でズームやフォーカスを変えたり、モードごとに機能の割り当てが可能です。



誰もが憧れるサンニッパが手のひらに収まるサイズで体感できる
STYLUS 1は究極のレンズを活かしきるスタイルのカタチといえるのではないでしょうか。




[ Category: OLYMPUS|掲載日時:2013年12月05日 11時30分]

面白いと思ったらコチラをClick!85票


コアラ×SONY α6600 + E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS

【SONY】コアラがかわいい!【α6600×超望遠ズーム】[2020年01月17日]

葉っぱの下からこんにちは。 コアラの赤ちゃんがお母さんの背中につかまっています。 小さなお手手が毛に沈んでいるのが見えますでしょうか。 お母さんの毛皮はモコモコなのです! 「SONY α6600」と「SONY E 70-350mm F4.5-6.3 G OSS」を組み合わせて、動物園へ撮影に行ってきました。 70-350mmといえば、35mm換算で105-525mm。 これがまた、動物園の撮影でちょうどいい長さなのです。 私のお...
続きを読む
写真展のご案内 〜 『Monochrome Film Workshop Photo Exhibition』〜

写真展のご案内 〜 『Monochrome Film Workshop Photo Exhibition』~[2020年01月16日]

マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 『Monochrome Film Workshop Photo Exhibition』 です。 是非足をお運び下さい。 会期:2020年1月11日(土)〜 2月29日(土)13:00〜19:00 会場:GENKEN Stairway Gallery 〒160-0004 東京都新宿区四谷3-12沢登ビル5-6F tel.03-3359-7611
続きを読む
OLYMPUS×休日

【街で見つけた形にフォーカス】OLYMPUS×休日[2020年01月16日]

休みの日にカメラ片手にふらりと何をするでもなく街に出ることがあります。 のんびりお店を見たり、ブックカフェに行ったり、猫カフェに行ったり。 遠出をして知らない場所に行っては、素敵な場所を見つけたり。 そんな私の休日。 今回は『○△□』を探しながらお付き合いいただければと思います。 OM-D E-M5MarkIII+M.ZUIKO DIGITAL ED40-150mmF2.8PRO f/9 1/250秒 ISO-200 観覧車と青...
続きを読む
マキナ67

【PLAUBEL】 フィルム紀行(ときどき、奇行) ⑥マキナと道行き[2020年01月15日]

あらかじめお断りしておきますが、以下はフィクションです。 休日、久しぶりの晴天、 …だがしかし、朝から妻の機嫌が悪い…… 表立って怒りを露わにしているわけではないが、ことばの端々に不機嫌さを感じる… …というか、会話自体ほとんどないし…… こういう時は、たいてい、夫である私に原因がある(らしい…) そして、十中八九、夫である私が悪い(らしい…) 「…………」 ...
続きを読む
X-Pro3

【街で見つけた形にフォーカス】X-Pro3 と 古都【FUJIFILM】[2020年01月15日]

新しい年を迎えてから、既に一週間が経過しました。 加速度的に速くなるような時間の感覚に、どこか辟易してしまいがちですが、カメラ業界について着目すると、各社が来るスポーツの祭典に向けて着々と動き始めたりと、盛り上がりを見せております。 そのような年始を迎え、過去の思い出に浸る暇もないようなせわしさが続きますが、さて、昨年は果たしてどのような一年だったでしょうか。 ...
続きを読む