【PENTAX】これからの秋を想って。 | THE MAP TIMES 
Select Language



【PENTAX】これからの秋を想って。

[ Category:PENTAX RICOH|掲載日時:2018年10月02日 17時30分]


PENTAX K-5 IIs + SUGMA C 17-70mm F2.8-4 DC HSM

皆様こんにちは!
もう10月ですが台風一過の影響かまだ暑い日があります。
そろそろジャケットやカーディガンを着てファッションを楽しみたいものです。

今回はいつぞやの秋に撮った江ノ電の旅の写真を数枚載せようかなと思います。
まだ紅葉には気が早すぎますが、これから来る秋を想いながらお楽しみください。

さて、まずは江ノ島で撮った写真達からご覧下さい。

使用機材はPENTAX K-5IIsSIGMA C17-70mm F2.8-4 DC HSMPENTAX DA★200mm F2.8 ED IF SDMです。

PENTAX K-5 IIs + SUGMA C 17-70mm F2.8-4 DC HSM


PENTAX K-5 IIs + DA★200mm F2.8 ED IF SDM


PENTAX K-5 IIs + DA★200mm F2.8 ED IF SDM


江ノ島といえば海岸。
私、夏の海は人が多くて騒がしいので苦手なんですが、秋・冬の海は好きなんです。
人も少なくて波音だけが静かに耳に届く感じが落ち着きます。
そして冷たい海でもサーファーはサーフィンを。恋人達は寄り添い語らってました。
…なんて羨ましい。


さて、そろそろ日も落ちそうなので長谷寺へ。
あじさい寺としても有名なので、梅雨時にまた行きたいものです。

PENTAX K-5 IIs + SUGMA C 17-70mm F2.8-4 DC HSM


PENTAX K-5 IIs + SUGMA C 17-70mm F2.8-4 DC HSM


PENTAX K-5 IIs + SUGMA C 17-70mm F2.8-4 DC HSM


紅葉をライトアップしていて中々キレイでした。
普段はカメラ本体内でのRAW展開をしていますが、夜景のホワイトバランスがどうも怪しい…
全体的にマゼンタ被りしています。(少しマゼンタを被せたにせよ、思った以上に被ってしまった)
いざプリントしたり他のモニターで見てみるとカメラの液晶でイメージしているものと若干ずれることもあります。
この辺りは慣れが必要そうです。

本体のカスタムイメージはほぼ「雅」にしました。
マゼンタとグリーンが強めに出る他社には無い独特な設定。
しかしながらこれが風景によくマッチするのです。
「リバーサルフィルム」だとコントラストが出過ぎたり、バリッとしすぎるなーと思う時に代わりによく使ってます。

今年は今持っている機材で撮影したものを載せられたらと思います。
それではまたお会いしましょう!









〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:PENTAX RICOH|掲載日時:2018年10月02日 17時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

新品・中古デジタルカメラ人気ランキング 2018年11月 新品・中古デジタルカメラ人気ランキング 2018年12月12日
新品デジカメ11月ランキング 1位 Canon EOS R ミラーレス一眼カメラ 2位 SONY α7III ミラーレス一眼カメラ 3位 Nikon Z6 ミラーレス一眼カメラ 4位 FUJIFILM X-T3 ミラーレス一眼カメラ 5位 SONY Cyber-shot DSC-RX100M6 コンパクトデジタルカメラ 6位 SONY α7RIII ミラーレス一眼カメラ 7位 Nikon Z7 ミラーレス一眼カメラ 8位 OLYMPU...
続きを読む
上田晃司写真展 写真展のご案内 ~ 『上田晃司写真展 " THE CONTRAST "』 2018年12月12日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 上田晃司 写真展 - 『THE CONTRAST 香港灯り物語』 - です。 今回の作品は、全てNikon Z7、Z6、D850で撮影されたものです。 ドラマチックな香港の灯りと、ニコンフルサイズ機の高画質が楽しめます。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
Nikon Z6 【Nikon】Z6、アダプターとアポズミクロン75mmのスウィーツ 2018年12月12日
スウィーツ 02 師走になり、寒い日もちらほらある様子のこの頃。 Nikon Z6が発売してから、早くも二週間ほど経ちつつあります。 見やすいEVFや、特化した動画機能などを搭載し、 オールラウンド機種として大変ご好評をいただいております。 そんな中、Zマウントに対応するマウントアダプターも徐々に各社から発売され始めました。 とりわけ、Zマウントは後述する理由で、様々なメーカーのレンズを使用することができます。 今回は、そんなアダプターを介して撮影した写真をお披露目し...
続きを読む
null 【Voightlander】MACRO APO-LANTHAR 110mm F2.5 2018年12月11日
...weil das Objektiv so gut ist (訳:なぜならレンズがとてもいいから) オーストリアのウィーンで創業した世界最古の光学メーカーと言われている フォクトレンダー社の有名なキャッチフレーズ。 今なおその血は脈々と受け継がれ、日本のコシナが フォクトレンダーブランドの製品を作り続けています。 今回はそのフォクトレンダーブランドから新たに発売された「MACRO APO-LANTHAR 110mm F2.5」をご紹介。 α7RIII+MACRO APO-LANTHAR 110mm F2.5 ss1/200 F2.5 ISO100 「フォクトレ...
続きを読む
【CarlZeiss】Batis 40mm F2 CF & Batis 135mm F2.8 冬のポートレート 【CarlZeiss】Batis 40mm F2 CF & Batis 135mm F2.8 冬のポートレート 2018年12月10日
SONY α7III + CarlZeiss Batis 40mm F2 CF F2 1/40 ISO-200 SONY α7III + CarlZeiss Batis 135mm F2.8 F2.8 1/200 ISO-8000 先月発売したばかりで注目を浴びている「Batis 40mm F2 CF」 ポートレートによく使われる「Batis 135mm F2.8」 この2本を使用してポートーレート作例を撮影してきました。 冬のポートレートらしく、イルミネーション背景をメインとして撮影してきましたが、そのボケ具合はどのようにして表現されるのでしょうか。 今回使用したカメラは全てSONY α7IIIです。 ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]