【PENTAX】これからの秋を想って。 | THE MAP TIMES 
Select Language



【PENTAX】これからの秋を想って。

[ Category:PENTAX RICOH|掲載日時:2018年10月02日 17時30分]


PENTAX K-5 IIs + SUGMA C 17-70mm F2.8-4 DC HSM

皆様こんにちは!
もう10月ですが台風一過の影響かまだ暑い日があります。
そろそろジャケットやカーディガンを着てファッションを楽しみたいものです。

今回はいつぞやの秋に撮った江ノ電の旅の写真を数枚載せようかなと思います。
まだ紅葉には気が早すぎますが、これから来る秋を想いながらお楽しみください。

さて、まずは江ノ島で撮った写真達からご覧下さい。

使用機材はPENTAX K-5IIsSIGMA C17-70mm F2.8-4 DC HSMPENTAX DA★200mm F2.8 ED IF SDMです。

PENTAX K-5 IIs + SUGMA C 17-70mm F2.8-4 DC HSM


PENTAX K-5 IIs + DA★200mm F2.8 ED IF SDM


PENTAX K-5 IIs + DA★200mm F2.8 ED IF SDM


江ノ島といえば海岸。
私、夏の海は人が多くて騒がしいので苦手なんですが、秋・冬の海は好きなんです。
人も少なくて波音だけが静かに耳に届く感じが落ち着きます。
そして冷たい海でもサーファーはサーフィンを。恋人達は寄り添い語らってました。
…なんて羨ましい。


さて、そろそろ日も落ちそうなので長谷寺へ。
あじさい寺としても有名なので、梅雨時にまた行きたいものです。

PENTAX K-5 IIs + SUGMA C 17-70mm F2.8-4 DC HSM


PENTAX K-5 IIs + SUGMA C 17-70mm F2.8-4 DC HSM


PENTAX K-5 IIs + SUGMA C 17-70mm F2.8-4 DC HSM


紅葉をライトアップしていて中々キレイでした。
普段はカメラ本体内でのRAW展開をしていますが、夜景のホワイトバランスがどうも怪しい…
全体的にマゼンタ被りしています。(少しマゼンタを被せたにせよ、思った以上に被ってしまった)
いざプリントしたり他のモニターで見てみるとカメラの液晶でイメージしているものと若干ずれることもあります。
この辺りは慣れが必要そうです。

本体のカスタムイメージはほぼ「雅」にしました。
マゼンタとグリーンが強めに出る他社には無い独特な設定。
しかしながらこれが風景によくマッチするのです。
「リバーサルフィルム」だとコントラストが出過ぎたり、バリッとしすぎるなーと思う時に代わりによく使ってます。

今年は今持っている機材で撮影したものを載せられたらと思います。
それではまたお会いしましょう!









〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:PENTAX RICOH|掲載日時:2018年10月02日 17時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

THETA 【新元号令和、平成を振り返る】RICOH THETAを振り返る 2019年04月07日
RICOHより平成25年に発売された全天球カメラ『THETA』シリーズは、平成という時代の中では比較的最後の方に登場したカメラではありますが、同時に360度のパノラマ写真を撮影する全天球カメラという平成という時代に新たに生まれたジャンルのパイオニアともいうべきカメラでもあります。 無印から始まったTHETAも現在では『THETA V』で五台もの機種が発売となり、近日発売に発売日がずれ込んでしまいましたが最新機『THETA Z1』もただいまご予約受付中となっています。THETA Z1はセンサーが1インチにパワー...
続きを読む
RIOCH GR III 【RICOH】GReatest snapshooter 2019年03月20日
GR III 1/40 | F2.8 | ISO 1600 ついに発売となりました、RICOH GR III。 昨年の発表からずっと心待ちにしていた方も多くいらっしゃると思います。 既に最高のスナップシューターとしての地位を確立し、 このジャンルにおける一大巨塔であったGRシリーズ。 ですがここにきて、さらなる小型化、画素数向上、レンズの刷新、 そして手ぶれ補正機構”SR”を搭載するなどなど、 さらなる高み、”究極”へと進化したGR III。 待望のこのGR IIIで撮影してきましたので、ご覧いただければと思いま...
続きを読む
【PENTAX】新宿ビル's 【PENTAX】新宿ビル's 2019年03月01日
今回はPENTAX K-7とDA50-200mm F4-5.6ED WRを持って西新宿を散歩しました。 あまり動かずに遠くのものを撮影できるレンズを使うと、どうしてもビルを撮りたくなります。 新宿はビルが多く建てられていますので、建物好きにはいい撮影ポイントだと思います。 今回使用したのはお手軽価格のレンズですが、建物の深見も写し撮ってくれます。 光をうまい具合に反射したビルを撮影したところ、ダイナミックな描写になりました。 ビルを撮る時、どうしてもこういうアングルを撮りたくなり...
続きを読む
K-1+HD FA35mm F2 【PENTAX】FA35mmF2の進化 2019年02月20日
『smc PENTAX-FA35mmF2AL・HD FA35mmF2』 PENTAX K-1+HD FA 35mm F2 1/400 f/2 ISO100 PENTAXファンの皆様、お待たせいたしました。 FA35mmF2にHDコーティングを採用したという、今週新発売のHD FA35mmF2。 誰もが気になっているであろうこと、 なぜこのレンズをリニューアルする必要があったのか… 今回一足早く新旧の描写を比較してみたところ、すぐにその答えが見えてきました。 その魅力をお伝えしたいと思います。 まずは外観の比較をご覧くださいませ。 PENTAX K-1 + smc PENT...
続きを読む
【PENTAX】冬の海を歩く 【PENTAX】冬の海を歩く 2019年01月05日
冬の海沿いを散歩してきました。 やはり夏の賑わいとのギャップからでしょうか、 冬の海は一際寂しさを感じます。 賑わう夏の海も良いですが、人も疎らで聞こえるのは風と波の音ばかり、 そんな寂しさがむしろ心地良かったりもします。 一緒に散歩をした相棒はこちら ・PENTAX KP ・HD DA 20-40mm F2.8-4ED Limited DC WR 両者のコンパクトなサイズとクラシカルなルックスは相性抜群です。 また海沿いでは、水飛沫や砂が風で舞っているので、レンズ交換はなるべく避けたいものです。 ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]