Select Language

【SONY】α PHOTO Vol.7 E 35mm F1.8 OSS編

[ Category: SONY|掲載日時:2015年02月22日 20時45分]



35mm F/1.8 1/400秒 ISO100

αPHOTO Vol.7
『E 35mm F1.8 OSS』


今回ご紹介するE 35mm F1.8 OSSは、私が初めて使用した単焦点レンズです。
最初は35mmと50mmで相当悩みました。
お店のレンズで比較もしました。
そして何故35mmに決めたのか?

SONYのEマウントレンズはAPS-C専用に設計されたレンズなので、
35mm判換算にすると焦点距離が1.5倍になり約52.5mm相当で、人間の視角に最も近いと言われる画角になります。
それ故に、目に見える範囲のものをそのまま構図として捉えられるので扱いやすく、
ファインダーを覗いたときに狭すぎず遠すぎず程よい距離感とアングルで
撮影を楽しめそうだと感じたからです。


35mm F/1.8 1/160秒 ISO100

飯田橋駅から神楽坂へ向かう途中。
通りの花壇には花がたくさん植えられていました。


35mm F/1.8 1/60秒 ISO125

そして神楽坂へ。
私にとっては初めての土地です。


35mm F/1.8 1/100秒 ISO100

一体どんな処なんでしょうか。


35mm F/1.8 1/1600秒 ISO100

所々にレンガの建造物がありました。


35mm F/1.8 1/320秒 ISO100

まるで外国にいるような雰囲気です。


35mm F/1.8 1/125秒 ISO100

ふわっと溶けるようなボケ味が堪りませんね。


35mm F/1.8 1/160秒 ISO100

おしゃれなパン屋さんや、カフェもありました。


35mm F/1.8 1/800秒 ISO100

日本の風情を感じる居酒屋。


35mm F/1.8 1/500秒 ISO100

和物の靴下や手ぬぐいなどを取り扱ったレトロな雑貨屋さんや
和菓子屋さんがあって、何処か懐かしい匂いを感じます。
お土産に買った鮎の最中が美味しかったです。
神楽坂はとても素敵な場所でした。

純正同志なので当たり前のようですが、ボディとの相性がとても良く、
こうした街中のスナップ撮影に最適な組み合わせでした。
持ち運びを軽く、気軽に綺麗な写真を撮りたい時に、
単焦点レンズを一本装着してお出掛けすることをオススメします。

SONY FAIRとともに始まりました、【αPHOTO】
ここではスタッフが、SONYのAマウント・Eマウントレンズを
持ち出して自由に楽しく撮った写真を皆様にご紹介していきます。

αPHOTO第7回のレンズは『E 35mm F1.8 OSS』でした。
使用ボディはSONY α6000です。

次回はどんなレンズが登場するのでしょうか。
お楽しみに!





↓↓その他のα PHOTOへはこちらから↓↓



また、3/1まで【ソニーフェア】開催中です!
↓↓詳しくはこちら↓↓



〓〓商品ピックアップ〓〓〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category: SONY|掲載日時:2015年02月22日 20時45分]

面白いと思ったらコチラをClick!75票


秋風に手を振って

【Canon】11月、秋風に手を振って ー憧れー[2019年11月12日]

待っていました。頬撫でる風に秋の匂いが混ざるこの時を。 待っていました。憧れ続けたこのカメラを使えるその時を。 キヤノンユーザーならば一度は使ってみたいと思うカメラ、「EOS-1DX MarkⅡ」。左肩には誇らしげに輝く「D」のバッジを配し、日本の、ひいては世界の報道やスポーツ現場の“今”を伝え続けたメッセンジャー。 そのカメラに「EF85mm f1.2L Ⅱ USM」を装着し、夢の島へ行ってまいりました。 長年の夢だった組み合わせで撮影する場所が「夢の島」だなんて、素敵な偶然もあったものです...
続きを読む
D610 24-85mm

【Nikon】新しい地図のつくりかた Vol.1 地下神殿[2019年11月12日]

秋になり、過ごしやすくなりました。 普段なら行かないような場所も、不思議と行きたくなります。 今回は普段行かないような、とある施設に行ってきました。 その施設とは・・・ 〈首都圏外郭放水路〉 通称、地下神殿とも呼ばれています。 今回はこの施設の見学ツアーに参加してきました。 首都圏を洪水から守るために作られた施設として近年話題になっています。 いくつかのツアーがありますが、今回は〈深部を探る!ポンプ堪能コース〉に参加しました。 首都圏外殻放水路は三脚持ち込み...
続きを読む
X-Pro3&XF35mmF1.4

【FUJIFILM】X-Pro3と行く日光の旅[2019年11月12日]

テレビで某鉄道会社が名曲My Favorite Thingsをバックに京都に行くCMも流れ始めましたね。 ということで「そうだ!紅葉撮りに行こう」となり、両親と奥さんを引き連れてと日光へ向かいました。 相棒は今月28日に発売予定の「FUJIFILM X-Pro3」。 まだまだカメラ初心者の筆者は普段「X-T20」を愛用しており、「X-Pro」シリーズは初体験。 ファインダーの位置の違いだけでも戸惑うようなレベルですが、 愛用の「フジノン XF 35mm F1.4 R」を装着して、秋の日光を満喫してきました。 まずは「湯...
続きを読む
写真展のご案内 〜『AboxPhotoClub Toyama 2019』写真展

写真展のご案内 〜写真展『AboxPhotoClub Toyama 2019』~[2019年11月12日]

マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 写真展 『AboxPhotoClub Toyama 2019』 です。 是非足をお運び下さい。 会場:富山市ガラス美術館5F ギャラリー1・2(入場無料) 会期:2019 年11 月15 日(金)~17 日(日) 開場:10時~19時(最終日17時まで) 出品作家:高崎 勉(塾長)/阿閉 みゆき/池田 真理/碓井 勇一郎/岡本 和宏/奥沢 翔平/粕谷 千春/金川 はるみ/金田 めぐみ/亀井 栄二/川村 浩一/行天 琴美/黒谷 さおり/澤田 修平...
続きを読む
X-PRO3×Voigtlander

【FUJIFILM】X-PRO3 夜の新宿をVoigtlanderで撮る【カメラを愉しむ vol.1】[2019年11月11日]

噂の名機「FUJIFILM X-PRO3」で早速夜の新宿を撮影! 組み合わせるレンズは「Voigtlander NOKTON 40mm F1.2 Aspherical VM (ライカM用)」と接写撮影を可能にするアダプター「Voigtlander マウントアダプター ライカMレンズ/フジXボディ用(VM-X クローズフォーカスアダプター)」。 純正レンズの性能が高く、魅力的なレンズばかりなのは言うまでもないがなぜ私がこのレンズをセレクトしたのか。 「写真と言う原点」をフィルム時代のように楽しみたい。 と言う思いからだ。 液晶モニター部分に「フィルムホ...
続きを読む