Select Language

【Nikon】誘惑の FX 60mm ~ 史上最高の異次元レンズ ~

[ Category: Nikon|掲載日時:2015年10月06日 18時00分]


AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


【不変のFXニッコールレンズ】

ニコンFが登場して以来、実に50年以上も続くニコンFマウント!

基本となる規格を不変としながら、さまざまな過程を経て現在に至るFマウント!

新旧の膨大なニッコールレンズが今も活用することができることは最大の魅力です。


AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


超広角から超望遠までこだわりの多彩なラインナップで、

レンズ交換という一眼レフカメラの醍醐味を存分に楽しめる単焦点ニッコールレンズ!

ひとつの画角を持つことで強い主張に優れた描写力と

高い機動性の単焦点ニッコールレンズの魅力に迫る・・・不変のFXニッコールレンズ!


AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


今回ご紹介いたします不変のFXニッコールレンズは異次元の世界へ誘う、

誘惑のマイクロレンズAF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G EDです。

高い最大撮影倍率で、さまざまな被写体のクローズアップ撮影を楽しむことができるマイクロレンズ。

クローズアップ撮影からポートレートやスナップまで被写体を引き立てる独特のボケ味で、

その存在を強く主張する表現は、まさに異次元の世界です。

このレンズの特徴として見逃せないのが、ナノクリスタルコート採用のNIKKORレンズのなかでは、

もっとも安価ながらその描写力は抜群であること!

絞り開放から解像力が高く、ヌケのよい描写に自然なボケで多彩な撮影を楽しめます。


AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


クローズアップ撮影で注意すべき点は、レンズ先端から被写体までの距離が近いため、

どうしても撮影する側の影が被写体にかかりやすい。

常に光の状態を意識しながら構図を決めるのがポイントと言えます。

そして一番気をつけたいのが手ブレ!わずかなブレでも目立ってしまうスローシャッター時は、必ず三脚をお勧めします。

マイクロレンズの誘惑に・・・引き込まれること間違いなし!

等倍まで寄れる標準マイクロレンズで異次元の世界を是非、体感してみてください。


AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G EDAF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G EDAF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED





↓↓誘惑のマイクロレンズAF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G EDはこちら↓↓




マップカメラの中古商品は何と…
業界最長クラスの中古保証1年!

↓↓詳しくはバナーをクリック!!↓↓


とってもお得な通販下取り買取サービスあります!!
欲しいものをいち早くお手元にご用意できる先取り交換
使わなくなった機材を手軽に買い替えることができる下取り交換
是非ご利用くださいませ!!

↓↓詳しくはバナーをクリック!!↓↓


写真のある生活を楽しもう!!
ただ今、マップカメラのショッピングクレジットは、24回払いまで金利0%!
10/31までの期間限定です!ぜひご利用くださいませ!

↓↓詳しくはバナーをクリック!!↓↓


〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category: Nikon|掲載日時:2015年10月06日 18時00分]

面白いと思ったらコチラをClick!178票


猫×男子

【Canon】猫×男子 ~猫とポートレート~[2019年12月13日]

絞り:F1.2 / シャッタースピード:1/80秒 / ISO:125 / 使用機材:Canon EOS R + RF50mm F1.2L USM Canon RF50mm F1.2L USMといえば、誰もが使ってみたくなるポートレートレンズです。 早速EOS Rと組み合わせて撮ってきました。 今回の被写体は『猫×男子』。 F1.2の極薄ピントと美しいボケ、50mmから得られる自然な画角、そして猫の愛らしさと猫好きのモデルさんの表情をお楽しみください! ...
続きを読む
新品・中古 人気アワード 〜 Vol.5 新品・中古デジタルカメラ 欲しいリストランキング 〜

新品・中古 人気アワード 〜 Vol.5 欲しいリスト 人気デジタルカメラランキング 〜[2019年12月13日]

2019年も残すところ1ヶ月を切りました。今年も数々の新製品が発売された一方で、消費増税もあり、より商品人気の明暗差がはっきり出た1年だったように感じています。 今回からは2018年11月1日~2019年10月31日を対象にカメラ・レンズ・アクセサリなど、各カテゴリーにおいてお客様が「欲しいリスト」に入れたランキングを集計。1年を振り返りつつ、今年最後のお買い物の参考にしていただ...
続きを読む

【OLYMPUS】晴色景色 2日目【E-M5 Mark III】[2019年12月13日]

筆者が写真を撮影しに出かけると大体雨が降ります。 帰り際、僅かに晴れることがありますが、それは稀です。 紅葉も終わりいよいよ冬本番。 今回は『OLYMPUS OM-D E-M5 Mark III』を使って撮影を行ってきました。 焦点距離:12mm(換算24mm) /絞り:F4 / シャッタースピード:1/8000秒 / ISO:200 / ArtFilter:ブリーチバイパスII 使用したレンズはPanasonic LEICA DG VARIO-ELMARIT ...
続きを読む
SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.3

SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.3[2019年12月12日]

α7R IVの登場によりレンズに求められる性能が更にシビアになったと感じています。ソニーからはハイクラスのレンズシリーズとしてGマスターがラインアップされていますが、6100万画素や将来登場するであろう超高画素センサーに対応はできているのでしょうか? 中西 氏: 以前Gマスターインタビューの際にも少し話させていただきましたが、ソニーはイメー...
続きを読む
SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.2

SONY 『α9II 』『α7R IV』開発者インタビュー Vol.2[2019年12月12日]

α7R IVに採用された6100万画素の超高画素センサーは、既にセンサーがあってカメラ(α7R IV)を作ったのでしょうか?それとも先にカメラの企画があり、センサーを開発したのでしょうか? 中西 氏: どちらが先かというようなことは具体的にお話はできないのですが、イメージセンサーのリーディングカンパニーとして、新しいイメージセンサーの開...
続きを読む