Select Language

【PENTAX】 日本で一番紅葉の遅い場所へ。

[ Category: PENTAX RICOH|掲載日時:2015年12月14日 19時55分]


PENTAX K-5 IIs+HD DA 15mm F4 ED AL Limited
15mm F6.3 1/30秒 ISO100

皆様こんにちは!
今年の紅葉は例年よりだいぶ遅く、
例年通りに撮りに行ったのに…と残念に思った方も多かったのではないでしょうか。
私も例年通りに11月末に鎌倉に行ったらまだまだ緑で残念な思いをしました。

先日連休をいただいたので鎌倉のリベンジの意味も込めて
日本で最も紅葉が遅いと言われる千葉県の養老渓谷へ行ってきました。
新宿からJR総武線に乗り、内房線の五井駅へ。
そこから更に単線のローカル鉄道で人気の小湊鉄道に乗ること約1時間。
渓谷だけあって結構山奥まで来ました。

果たして紅葉らしい紅葉は見られるのでしょうか…

PENTAX K-5 IIs+HD DA 15mm F4 ED AL Limited
15mm F6.3 1/60秒 ISO200
まずは旅館に程近い「観音橋」の下で。
広角レンズを持ってきてよかった!と思う瞬間です。
カスタムイメージを「リバーサルフィルム」にしたので
かなり濃いめでメリハリのある写真になりました。

PENTAX K-5 IIs+ Carl Zeiss Planar T*85mm F1.4 ZK
85mm F1.8 1/640秒 ISO100
養老渓谷駅から歩いている途中で出会ったわんこ。
それなりにお年を召しているのか、貫禄ある出で立ち。

PENTAX K-5 IIs+ Carl Zeiss Planar T*85mm F1.4 ZK
85mm F1.6 1/640秒 ISO100
前ボケを入れたくてあれやこれや撮ってみた中の1枚。
大きなボケが出せる中望遠レンズは面白いです♪

PENTAX K-5 IIs+ Carl Zeiss Planar T*85mm F1.4 ZK
85mm F4 1/500秒 ISO400
手前の葉っぱを額縁に見立ててパシャリ。
試しに奥にピンを当てたら前ボケが邪魔になったのでやめました。
ただぼかせばいいという訳でもないので難しいですね。

PENTAX K-5 IIs+ Carl Zeiss Planar T*85mm F1.4 ZK
85mm F8 1/200秒 ISO500
無限遠に近い距離の山肌を切り取ってみました。
ローパスレス仕様の賜物か、すごいシャープになりました。

PENTAX K-5 IIs+ Carl Zeiss Planar T*85mm F1.4 ZK
85mm F6.3 1/125秒 ISO200
少し歩いていくと真っ赤になっている木もありました。
養老渓谷の紅葉祭りが11月23日だったそうで、
例年ならその頃にはもう色付き始めていたんだろうなと思うと
今年の紅葉は色付きがホントに遅い…。

PENTAX K-5 IIs+ Carl Zeiss Planar T*85mm F1.4 ZK
85mm F2.2 1/400秒 ISO100
養老渓谷駅からバスで20分くらいでしょうか。
房総屈指の名瀑布と言われる粟又の滝に行ってきました。
滝の横を上っていくと、滝をバックに撮れるいいポジションを発見♪

PENTAX K-5 IIs+ Carl Zeiss Planar T*85mm F1.4 ZK
85mm F1.8 1/250秒 ISO160
男性の背中に可愛いわんこを発見!
じーっと見つめてきたので目が合った瞬間にパシャリ。

PENTAX K-5 IIs+FA★24mm F2 AL[IF]
24mm F5.6 1/60秒 ISO160
広角レンズ再び!
15mmだと近くの木の枝まで写ってしまって広すぎたので
忍ばせておいたFA★24mm F2の出番が来ました。
こういう時に「いっそズームレンズが1本あれば事足りたなぁ…」なんて思うのです。

PENTAX K-5 IIs+ Carl Zeiss Planar T*85mm F1.4 ZK
85mm F3.5 1/80秒 ISO100
川の水がすごくきれいでした!
橋の上からでも川底が透き通って見えるくらい綺麗でビックリ!
都会の喧騒から離れてリラックスできた旅でした♪


今回の養老渓谷の旅のブログはコチラ!

↓↓今回使った機材はコチラ!↓↓






K-5 IIs
2世代ほど前の機種になりますがまだまだ現役!
取り回しのしやすいサイズ感と堅牢性が何よりの魅力☆
シャッター音も静かでスナップ撮影や動物相手でも目立たず便利です。

HD DA 15mm F4 ED AL Limited
重さわずか189gという超軽量レンズ!
しかし写りは一流です!こんな小さいのにすごいなぁ…。
HDコーティングのおかげかフレアが全然出ずクリアな描写を堪能できました。

FA★24mm F2 AL[IF]
ちょっと昔のレンズですが、濃厚な発色とコクのある写りで
広角レンズながら歪みも少ないのが嬉しいです。
FA★シリーズは滅多に見かけないので即ゲットをオススメします!

Carl Zeiss Planar T*85mm F1.4 ZK
コシナ製Zeissレンズのペンタックスマウント版!
PENTAX FA★シリーズとはまた写りが違うので撮り比べも面白いです。
焦点距離を問わずZKマウントレンズは珍しいので見つけたらラッキーです。

マップカメラは新着中古商品を毎日ドンドン掲載しています!
今こそ探しているものを見つけるチャンス!!
私もいつかあのレンズを…
↓詳しくは下記バナーをクリック!↓



〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category: PENTAX RICOH|掲載日時:2015年12月14日 19時55分]

面白いと思ったらコチラをClick!69票


Shinjuku

【街で見つけた形にフォーカス】NikonのライカLレンズをSONYで撮る[2020年01月27日]

ボディ:SONY α7RIV / レンズ:Nikon W Nikkor 3.5cm F2.5 (L39) マウントアダプター:K&F Concept KF-LME - Voigtlander L/Mリング 35/135用  NikonのLレンズ?と思った方もいると思います。今回使用したのは、NikonのL39マウントレンズ、Nikkor 3.5cm F2.5です。今回は、コンパクトながらも準広角レンズであり、F2.5とスナップとしては十分な明るさをもつ、『W Nikkor 3.5cm F2.5』を使用して撮影を...
続きを読む
ねずみ年とRP

【街で見つけた形にフォーカス】ねずみ年とRP【Canon】[2020年01月26日]

2020年。 早くも1ヵ月が過ぎようとしています。 2020年の干支はねずみ。 ねずみの形を探してみようかと考えましたが私の頭に浮かんだねずみは一つでした。 入門向けのフルサイズミラーレスEOS RPと使い勝手に定評のあるRF24-105/F4を携えて、とあるテーマパークへ行ってきました。 まず使用してみて感じたことは『軽い』と言う事。 筆者は2019年に発売されたフルサイズミラー...
続きを読む
α6500 ボディ ILCE-6500 + SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z

【街で見つけた形にフォーカス】曇天から斜陽【SONY】[2020年01月25日]

街で見つけた形にフォーカス。 あっという間に令和2年目を迎えた1月の中旬、曇天模様の空の下、多摩センター駅周辺を散策することにしました。 この辺りは昔からの生活県内であり見慣れた街なのですが、ファインダーを通し新たな「形」の発見を期待して来たのでした。 雨が降らないことを祈りつつ、散策を始めます。 駅を出てすぐ、六角形のガラス張りの天蓋が二基。 あいにくの曇り空です...
続きを読む
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

【街で見つけた形にフォーカス】気ままにスナップin下北沢【OLYMPUS】[2020年01月25日]

今回の撮影場所は下北沢です。小田急線の地下化工事が終わり、ここ5年程の間に周辺の開発が進み、地上の景色もだいぶ様変わりしてきました。 そんな下北沢でカメラを手に、お散歩スナップして参りました。気になるものに気ままにフォーカス。短いひと時でしたが、楽しい撮影でした。 以前にも似たようなことを書きましたが、真冬の撮影は日の傾きが思いのほか早く、ちょうどよく...
続きを読む
null

【Nikon】開放F値1.2!1977年生まれの元祖ノクトの作例[2020年01月24日]

先日より連載しております「NIKKOR Z 58mm F0.95 S Noct」企画。本日は、元祖ノクトニッコールを最新のボディであるZ7と組み合わせて、すべて開放F値1.2で撮影してきました。1977年(昭和52年)生まれの実力やいかに! ショーウインドウに飾られたスパンコールが付いたバッグ。ベージュ系の優しい色合いの服飾に似合うやわらかい描写です。 街角に貼られたステッカー群。目が合った気がして...
続きを読む