Select Language

【Leica】2016年人気ランキング!

[ Category: Leica|掲載日時:2017年02月08日 20時18分]




Q(Typ116)ブラック
2016年人気ランキング堂々の1位は・・・
世界のスナップシューターを魅了して止まない
フルサイズセンサー搭載のコンパクトカメラ!
28mmという汎用性の高い焦点距離にマクロモード搭載
街中スナップからテーブルフォトなどにもバッチリ。
他にはない個性の光る描写力が最高です。

SL(Typ601)
第2位は使えばファンになってしまう魅惑のフルサイズミラーレス機。
最高のセンサー、画像処理エンジン、高速AFなどLeicaの本気を感じられるモデル。
マウントアダプターを使って、MレンズやRレンズで楽しむのもオススメです!


カラーフィルターを内蔵しない、
光の強弱だけを感じ取る、真の白黒写真専用のカメラ。
その階調の豊かさ、解像感の高さが魅力です。


※商品ページへはそれぞれ画像をクリックして下さい!!   



なんと新品・中古ともにQ(Typ116)ブラックが1位を独占!
入荷してもすぐに売切れてしまうほどの人気です。
見つけた際にはお早めに!


第2位はコンパクトカメラXシリーズで唯一ズームレンズ搭載モデル。
実用性の高いズーム域でサブ機としてもメイン機としても大活躍です!


バッファーメモリを2GBへ増設しトップカバーのロゴや
液晶モニターをサファイアガラスへ変更など
ライカであるための機能を詰め込んだ、M型のProfessional機。
M10が発売された今でも人気のモデルです!




コンパクトながら端正な描写を楽しめる広角レンズ。
2本目のレンズとして人気がありましたがモデルチェンジのため生産完了品です。
残念ながら新品は販売終了してしまいましたので、是非中古をお求め下さい!


FLE(フローティング機構)を搭載し、近接域でも歪曲を最小限に抑え
F2に絞ればコマ収差もほぼなくなるとても凄いレンズ。
しっかりしたコントラストに高解像力が得られる
まさに35mmレンズの最高峰です!


絞り開放から高いコントラストと、キレのある描写に定評のある
標準レンズのスタンダードともいえるズミルックス。
グレードアップするのにもベストなレンズです!



新品では3位でしたが中古では堂々の1位!
ボディとセットでもお買い上げいただく方も多く
始めの一本としても良いレンズです!


中古でも2位にランクイン!
新品が生産完了後、中古でお探しの方も多く
後半にぐんぐん伸びてきたようです!


開放付近でのハイライトのにじみが優しい印象を与えるクラシックレンズ!
「ツノ付き」と「ツノなし」の2種類があり途中でマイナーチェンジがされたレンズです。
個人的にはツノ付きというフレーズを聞くと心躍ります!


さらに!今回ランクインした新品のQ(Typ116)SL(Typ601)M monochrom(Typ246)を購入のお客様に
N.Y.の名門ジャズクラブ"Blue Note"の系列店 ブルーノート東京で使用可能なギフトカードをプレゼント!
↓対象商品はコチラから!↓

〓〓セール情報〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category: Leica|掲載日時:2017年02月08日 20時18分]

面白いと思ったらコチラをClick!47票


Nikon Z7 × NIKKOR Z 58mm F0.95 S Noct

【Nikon】幻の銘玉 NIKKOR Z 58mm F0.95 S Noct をZ7に装着してみました【カメラを愉しむ vol.8】[2020年01月21日]

2019年10月12日に受注を開始した受注生産モデルの「新生Noct」。 ノクトニッコールと言えば1977年(昭和52年)に発売された「Ai-S Nikkor 58mm F1.2 Noct」。 Nocturne=夜想曲から命名されたと言われ、中古相場では今でも状態の良い個体で60万円近い価格で取引されている伝説のレンズだ。 この伝説のノクトニッコールの歴史を現代に受け継いだZシリーズ用レンズ。 これが今回ご紹介す...
続きを読む
null

【街で見つけた形にフォーカス】monochrome 【SONY】[2020年01月21日]

皆さんこんにちは。 今月は「街で見つけた形にフォーカス」をテーマに綴っております。 昔聞いたことのある話なのですが一般的に男性は形や空間認識能力に優れ、女性は色彩感覚に優れているのだそうです(あくまで一般的に、なので逆の人もいれば両方共優れている人もいるのだとか。) となると今回のテーマは一般的(?)に言えばまさに男性が得意な被写体と言えるのでしょうか。実際どのスタッフが書...
続きを読む
【街で見つけた形にフォーカス】α7Sと一緒に東京散歩【SONY】

【街で見つけた形にフォーカス】α7Sと一緒に東京散歩【SONY】[2020年01月20日]

今回の掲載写真は「SONY α7S」にマウントアダプター「LA-EA3」を使い Aマウントレンズ「Vario-Sonnar T*24-70mm F2.8 ZA SSM」で撮影しました。 こちらは東京・浅草周辺を歩いている時に見つけた面白い形の白い大きなオブジェ 側面に穴が開いており、穴からはスカイツリーが見えます。 スカイツリーの隠れ撮影スポットを発見しました。 穴の中にカメラを入れるとオブジェの内側を覗く事がで...
続きを読む
D780

【発売直前】 D780とはどんなカメラ?[2020年01月20日]

Nikon D780とはどんなカメラ? 待っていた方も多いのではないでしょうか。 2014年に登場し、 ミドルレンジのフルサイズデジタル一眼レフとして長年多くのユーザに愛されてきたD750。 時代の移り変わりとともに、 Nikon一眼レフの金字塔D850が登場したり、 待望のフルサイズミラーレスZシリーズが誕生してきましたが、 それとは別に、今の時代ならではの新しい技術を取り入れつつも 安心して使...
続きを読む
カタチから過去を振り返る

【街で見つけた形にフォーカス】カタチから過去を振り返る【FUJIFILM】[2020年01月19日]

FUJIFILMといえば最近は専ら『X-Pro3』の話題で持ちきりですが、 『X-Pro2』も捨てたものではありません。 今回、街で見つけた形にフォーカスということで、 その『X-Pro2』を片手に今まで撮影してきたものを振り返ります。 私の中で丸といえば、なぜか道路標識が優先度高めに出てきます… 最初の写真は福岡にいたときに撮影したもので、こちらは東京丸の内で撮影。 同じような被写体...
続きを読む