Select Language

【Touch&Try Mapcamera】オールスターに逢いに来ませんか?

[ Category: Information|掲載日時:2017年05月15日 15時10分]



null
【Touch&Try The Mapcamera 】本館4F

当ページをご覧くださいまして、ありがとうございます。

マップカメラ本館4Fは、人気機種で埋め尽くされた空間、
そう、毎日がオールスターゲームみたいなものなのです。

14年連続販売台数世界一のCanonを始め、
小型軽量高画質と三拍子揃いのOLYMPUS
動画と写真の親和性が持ち味のPanasonic
独特の世界観を構築して熱狂的ファンを擁するSIGMAなど
数多くのスーパースターを取り揃えております!


シャッターの連写音、超高速AF、最高のコントロールを誇る手ブレ補正機構の数々......
最高のプレーヤーたちが、最高のプレーを繰り広げております!

是非、その手に取ってみてください。
↓↓本館4Fが誇る、大注目のカメラたちを!!↓↓



常勝軍団Canon!!

本館4Fの顔といえば、やはりCanon!
販売台数14年連続首位を走り続ける、まさしく常勝軍団!

null
発売以来、まったくとどまることを知らない
Canon EOS 5Dシリーズと1Dシリーズ!!
常勝軍団Canonの中にあってもとにかく存在感が大きい、ザ・スーパースターたち。店頭には多数の現行EFレンズ、
もちろん大三元と世間で呼ばれるF値2.8通しのズームレンズ群も取り揃えております。
購入でお悩みのお客様、
悩みや疑問を解決できる場所が、ここにはあります!
ぜひ、ご相談ください!



革命のマイクロフォーサーズ!!

「日進月歩」という言葉が相応しいミラーレス一眼。
本館4Fでは、ミラーレス一眼第一号を輩出したPanasonicを始め、
強力手ブレ補正で撮影の可能性を広げ続けるOLYMPUS、
対応する各種高性能レンズを取り揃えています。

null
画質優先のチューニングにより見事な描写力の
Panasonic DC-G9 PRO!!
APS-C、いやいやフルサイズ機に迫る解像度の高い画像には
うっとりしてしまいます!

null
注目の的は、ミラーレス一眼の革命児と名高い
OLYMPUS OM-D E-M1 MARK II!!
従来では難しかった、高速で移動する被写体を追いかける能力が、飛躍的向上を果たしました!
時速300kmで走り抜ける新幹線を撮影した際、とにかく感動しました!
手持ちの超望遠撮影がブレない、しかもピントが合っている!
不可能が可能になる、無理だと思われていたことが実現可能となる。。
パラダイムシフトって言葉、私はこのカメラに差し上げたい!


小型軽量という利点を武器に、近年はアウトドア用途でも広がりを見せるマイクロフォーサーズ。
小型軽量高性能、ぜひ店頭にて体感ください!



個性派ぞろい、サードパーティー!!
「サードパーティー」と呼ばれるレンズ専業メーカー。
このカテゴリーの特徴は、SIGMAやTAMRON、TOKINAなどの強豪揃いだという点でしょう。


null
本館4Fが、他のフロアと一味も二味も違うところといえば!
やっぱりこちらに尽きます!SIGMAが送り出す孤高の存在「sd」シリーズや「dp」シリーズ!
独自規格のイメージセンサーを搭載し、息をのむような写真を生み出す姿は、あなたを唯一無二の世界へ誘います!!



スーパースター揃いの、マップカメラ本館4F。
スタッフ一同、皆様のご来店を、心よりお待ちしております!!






〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category: Information|掲載日時:2017年05月15日 15時10分]

面白いと思ったらコチラをClick!66票


SIGMA fp + SIGMA MC-21 + TAMRON SP 35mm F1.4 Di USD

【SIGMA】しぐまびより Part35[2020年02月25日]

SIGMA fp から使えるようになった「ティールアンドオレンジ」 Quattroから使えるようになったアスペクト比「21:9」と 合わせることがすっかりマイブームになりました。 現像ソフト「Adobe Lightroom」に SIGMAの カラーモードを反映できるプリセットが用意されるようになってから最近はこちらで現像しています。 「ティールアンドオレンジ」のみだけでなく「サンセットレッド」なども使えま...
続きを読む
【FUJIFILM】X-PRO2とちょっとそこまで

【FUJIFILM】X-PRO2とちょっとそこまで[2020年02月24日]

川崎で用事を済ませ時間が余った午後の日のこと。 天気もいいのでどこに行こうかと予定もなく駅の路線図を眺めていたら目に留まったのが秘境駅「海芝浦」でした。 「海芝浦」駅に向かうにはひとつの方法しかありません。それは鶴見線に乗ること。 早速、電車に乗り換え鶴見線の始発駅である鶴見駅に向かいました。 昭和の面影を色濃く残すレトロなホームに3両編成の短い電車入ってきます。...
続きを読む
スローシャッター×ポートレート

【OLYMPUS】スローシャッター×ポートレート【OM-D E-M1 Mark III】[2020年02月23日]

2月12日にオリンパスから待望のフラッグシップモデル『OM-D E-M1 Mark III』が発表されました。 2013年10月に『OM-D E-M1』 2016年12月に『OM-D E-M1 Mark II』 そして2020年2月、3代目となる『OM-D E-M1 Mark III』 特集ページに収まりきらなかった機能をMapTimesで紹介。 今回は『スローシャッター×ポートレート』 絞り:F4 / シャッタースピード:1/2秒 / ISO:200 / 使用レンズ:OLYMPUS M...
続きを読む
〇〇越しの××

【FUJIFILM】〇〇越しの××[2020年02月23日]

カメラを持ち歩いて「どういうものを撮ろうかな」と考えたとき、 必ず意識していることの一つで “〇〇越しの××” というものがあります。 “引っ越しの××” ではございません。 所謂、前ボケを活かした写真です。 今回「FUJIFILM (フジフイルム) フジノン XF18-55mm F2.8-4 R LM OIS」を使って、 そんな “〇〇越しの××” を撮ってきました。 “網越しの蛇口” 商店街を歩いているときに...
続きを読む
OM-D E-M1 Mark II

【OLYMPUS】万世橋・昌平橋界隈を歩く[2020年02月22日]

今回は御茶ノ水駅~秋葉原駅間を歩いてみました。 このあたりには今まで用事が全くなく、筆者にとっては東京駅や千葉方面に行く時の、 単なる「車窓の風景」でした。ふと、行ってみたいと思い、訪ねることに。 少し歩くだけでも歴史を感じさせる面白いものが次々と見つかり、 こんなに撮りたくなるものがあるのかと、驚きつつ撮影しました。 「こんな素晴らしい場所をなんで今まで知らなかった...
続きを読む