Select Language



【SIGMA】 C 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM ~ 本日発売!~

[ Category:SIGMA|掲載日時:2017年04月21日 10時30分]






SIGMA C 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM



『SIGMA C 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM』本日発売!!
Contemporaryラインがさらに充実!
高い光学性能とコンパクトネスの両立で幅広い撮影シーンに対応するハイパフォーマンスラインです。

シグマが考える新しいレンズとは・・・直感的に自分の求めるレンズ!
写真にとって最も大切な要素は、レンズであり、写真の豊かさを追求すること!
レンズを変えると世界が変わる!

「ワンランク上の超望遠ズームレンズ」の 登場!



SIGMA C 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM



『超望遠ズームの新しい選択』
70-300mmクラスのような小ささ、軽さ、コストパフォーマンスの高さを誇りつつ、
400mmの望遠域まで撮影が可能な、超望遠ズームです。
高画質と高機能を実現したワンランク上の超望遠レンズで、最高のパフォーマンスを発揮します。

『最新技術を投入』
マウント部に簡易防塵・防滴構造を採用、また高い精度と堅牢性を兼ね備えた真鍮製マウントなど
高品質なレンズとして仕上がっています。
超音波モーターHSM(Hyper Sonic Motor)の搭載により、AFスピードの高速化と静粛性を実現。



SIGMA C 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM



『望遠マクロとしても使用が可能』
最短撮影距離160cm、最大倍率1:3.8を実現し、離れた場所からのクローズアップ撮影に威力を発揮します。

スーパーマルチレイヤーコートの採用により、フレア、ゴーストの発生を軽減し、
逆光時の撮影においてもコントラストの高い描写を実現。



SIGMA C 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM



『ニコン用にも電磁絞り採用』
ボディ側からの電気信号で絞りを制御する電磁絞り機構の搭載により、
高速連写時のAE安定性向上を図りました。

小型軽量ボディと最高のパフォーマンスを両立!
手ブレ補正機構搭載の超望遠ズームレンズ『SIGMA C 100-400mm F5-6.3 DG OS HSM』
期待を裏切らないその写りを是非体感してください!!








〓〓新製品〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:SIGMA|掲載日時:2017年04月21日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

SIGMA Art 70mm F2.8 DG MACRO 【SIGMA】SIGMA Art 70mm F2.8 DG MACRO For SONY E 2018年07月16日
SIGMA Art 70mm F2.8 DG MACRO 遂にSIGMA 「Art 70mm F2.8 DG MACRO」SONY Eマウント用レンズが発売されました。 2006年に発売された「MACRO 70mm F2.8 EX DG」は圧倒的な解像力とヌケ感、 そしてコストパフォーマンスの高さから人気のある1本でした。 愛称はいつからか「カミソリマクロ」。今回はそんなレンズがArtラインとして再設計され、戻ってきました。 家のグランドピアノの絃・・・細かいホコリの付着が目立つ解像力。 筆者には以前からマクロレンズで覗きたいものがあった。 ...
続きを読む
【SIGMA】dp3と高円寺をふらふら。 【SIGMA】dp3と高円寺をふらふら。 2018年07月11日
皆様こんにちは! 突然ですが、好きなカメラメーカーってありますか? 私はずいぶん前にDP2Xを使って以来ずっとSIGMAのファンで、プライベートではdp0 Quattroを使っています。 →今までのdp0のブログ← 初めてDP2Xを使った時の衝撃が今でも忘れられず、Foveonセンサーの魔力にすっかり魅了されてしまった私。 今回はずっと気になっているdp3 Quattroを借りることが出来たので撮影に行ってきました。 先に撮影に行ってきた感想ですが、「今欲しいカメラは?と聞かれたら真っ先にdp3 Quattroと答える。」...
続きを読む
【SIGMA】しぐまびより Part31 【SIGMA】しぐまびより Part31 2018年05月31日
とても久しぶりのPart31。 今回は sd Quattro H で撮影してきました。 Artレンズの中でも写りが良いとされる Art 135mm F1.8 DG HSMと合わせました。 バージョンアップを重ねるSIGMAの現像ソフト 「SIGMA Photo Pro」(以下SPP)のお話も併せてしたいと思います。 Foveon機で撮っていると白飛びが気になることが多々あります。 表紙の写真は窓側が白飛びするのを抑える為かなりアンダーで撮りました。 その為、シャドウ部の引き上げを現像処理で行いたかったのですが 今回追加された「...
続きを読む
null 【SIGMA】A 14-24mm F2.8 DG HSM 夜桜&建物撮影 2018年04月06日
今年3月に発売したばかりの大注目レンズ、 SIGMA Art 14-24mm F2.8 DG HSM このレンズを持って夜の散歩に行ってきました。 今までに無かった明るい広角ズームレンズ。 そこにEOS 5D MarkIVの高感度性能。 夜の手持ち撮影をどこまで楽しませてくれるのでしょうか。 F2.8 1/80 ISO-2500 14mm 六本木ヒルズでライトアップの夜桜撮影。 ビルを背景に、広角レンズで迫力ある夜桜撮影が出来ました。 四隅の流れや解像度落ちは予想よりも遥かに抑えられていてとても感触が良かったです。 原寸大で...
続きを読む
【SIGMA】dp0で桜を撮る! 【SIGMA】dp0で桜を撮る! 2018年03月20日
皆様こんにちは! 明日は「春分の日」です! 日も長くなり、花粉も飛び交い、すっかり春です。 14mm F8 1/60秒 ISO100 ところで、いつからか思い出すのも難しいくらい前から 携帯電話にカメラ機能が付いているのが当たり前になりました。 このご時世、誰でも写メは簡単に撮れますが 「わぁ、すごい!この写真どうやって撮ったの!?」と言わしめるには やはり携帯電話のカメラ機能ではなく「カメラ」が必要不可欠です。 かといってその為だけに大きいカメラとレンズを持ち出すのもちょっと…...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]