2017年8月 新品・中古デジタルカメラ人気ランキング | THE MAP TIMES 
Select Language



2017年8月 新品・中古デジタルカメラ人気ランキング

[ Category:etc.|掲載日時:2017年09月07日 15時00分]



今年の夏は天候不順で本当に参りました。
せっかく買ったカメラに活躍の場を与えることが出来ず、鬱々とした日々を送っていた方もいらっしゃるのでは…
変動激しい今回のランキングをご覧になって、鬱憤を晴らしてください。

新品デジカメ8月ランキング
1位 Canon EOS 6D Mark II レンズ交換式デジタルカメラ
2位 Nikon D750 レンズ交換式デジタルカメラ
3位 OLYMPUS OM-D E-M10 Mark II レンズ交換式デジタルカメラ
4位 FUJIFILM X-T20 レンズ交換式デジタルカメラ
5位 Nikon COOLPIX A900 コンパクトデジタルカメラ
6位 Nikon D7500 レンズ交換式デジタルカメラ
7位 SONY α9 レンズ交換式デジタルカメラ
8位 Canon EOS 5D Mark IV レンズ交換式デジタルカメラ
9位 Panasonic LUMIX DC-GH5 レンズ交換式デジタルカメラ
10位 OLYMPUS OM-D E-M5 Mark II レンズ交換式デジタルカメラ

Canon EOS 6D Mark II

まずは、やはりと言いますか、8月4日発売の Canon EOS 6D Mark II が堂々の1位。
2位を大きく引き離しての勝利です。
待っていた方、本当に多かったんですね。
小型・軽量のフルサイズ機、前機種を大きく上回る性能ながら、価格も抑えめなので、幅広いお客様の支持を得られたようです。


そして、引き離されはしましたが、Nikon D750 が2位を獲得。
う~ん、このへんはどうなんでしょう?
待てなかった方? あるいは価格がこなれてきた今を待っての方?いずれにせよ根強い人気の1台です。


その後は、各メーカーが入り乱れたランキング。
これだけ多彩な顔ぶれが揃うのは久し振りではないでしょうか。
OLYMPUS や FUJIFILM、Panasonic の返り咲き組が健闘。
最近名前が挙がらず、寂しい思いをしていたユーザーもよしよしと思われていることでしょう。
小型軽量なミドルクラスのカメラが多いのは、夏休みの行楽シーズン、旅行のお伴にということでしょうか。


それにしても、これだけ多彩な顔ぶれになったのに、今まで好調だった SONY は α9 の1機種のみ。
α7IIシリーズが1台もランクインしていません。


どうやら、好評のキャッシュバックキャンペーンが7月末で終了したことで、皆さまの購買熱が一旦冷めてしまったようです。
しかし、また8月25日から新たなキャッシュバックが開始しましたので、9月は再び上位に戻ってくることでしょう。


とはいえ、9月の大本命はやはり Nikon の「あれ」ですね。
9月8日発売に向け、我々スタッフもすでに臨戦態勢に突入しています。


では、2位以下は?


ごめんなさい。 今回のランキングを見る限り、全く予想がつきません。
皆さまはいかがですか?!



中古デジカメ8月ランキング
1位 Canon EOS 6D レンズ交換式デジタルカメラ
2位 SONY α7II レンズ交換式デジタルカメラ
3位 Canon EOS 5D Mark III レンズ交換式デジタルカメラ
4位 Canon EOS 7D Mark II レンズ交換式デジタルカメラ
5位 SONY α7 レンズ交換式デジタルカメラ
6位 Canon EOS 7D レンズ交換式デジタルカメラ
7位 Nikon D750 レンズ交換式デジタルカメラ
8位 SONY α6000 レンズ交換式デジタルカメラ
9位 SONY α7RII レンズ交換式デジタルカメラ
10位 Nikon D7000 レンズ交換式デジタルカメラ

Canon EOS 6D

中古の方は、うってかわって Canon と SONY 勢が4機種ずつ、Nikon が2機種と、
3メーカーがランキングを独占する形になりました。
1位は、Canon EOS 6D Mark II への買い換えで中古の個体数が大幅に増した EOS 6D が、断トツの売れ行きを見せました。
2位には、メーカーのキャッシュバックが有る無しに関わらず強い SONY α7II。
同じ SONY の α7RII は、キャッシュバック終了後、新品との価格差が広がったことも中古人気の一因だと思われます。


夏休み中、店舗ではスマホから一眼デビューという若いお客様の来店も目立ち、初めての愛機として
Canon EOS 7D や SONY α6000、Nikon D7000 などを選ばれるケースを多く目にしました。
お買い上げいただいた皆さまは、楽しいカメラライフをお送りいただけているでしょうか?
最初に言ったように、8月は天候不順で残念な結果になりましたが、これから写真撮影には最も適した季節がやってきます。
今のうちにカメラに慣れて、どうぞ傑作をモノにしてください。


さて、9月8日発売の Nikon D850 に向け、発表直後から Nikonカメラの買取が急増しています。
これからそれらが一気に商品として並びますから、9月の Nikon 勢の追い上げはいかがなものか?
今から楽しみです。




[ Category:etc.|掲載日時:2017年09月07日 15時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null 【MapTimes】One More Times!! vol.4【巾着田】 2019年09月18日
THEMAPTIMES。 更新は毎日。 マップカメラのスタッフが機材の感想、ちょっとした豆知識や体験談を添えて 撮影した写真などをご紹介させていただいております。 月に30本以上掲載されるので 月初に掲載されたブログも月末には見にくくなってしまい勿体ない、、、 と思ったのでもう少しだけ目に留まるようにしたく 不規則ではありますが何本かをピックアップさせていただくことにしました。 今回のキーワードは今まさに旬の「巾着田」 赤い花の絨毯はまさにこの世のものとは思えない景色です。 Ma...
続きを読む
ILCE-9 + SEL200600G 【増税前にデビュー】航空祭にミラーレスを持ち出して 2019年09月18日
はじめてのα9とSEL200600G 【 1/1000 | F8 | ISO400 】 9/16(月)は石川県小松市にある、航空自衛隊小松基地で航空祭がありました。 マップカメラをご愛顧頂いている皆様も、行かれた方はいらっしゃるのではないでしょうか。 【Nikon D500 + AF-S 200-400mm F4 VR】 さて筆者は航空祭といえば、 長らくNikon D500、つまり一眼レフを持ち出して撮影してきたのですが、 今回はずっと試してみたかったカメラ、そして初めて触るレンズで挑戦してきました。 それはSONY α9 と、 新進気鋭の...
続きを読む
TL2と行く。 【増税前にデビュー】TL2と行く。 2019年09月17日
ここ1ヵ月くらい、関西の方へ、その先へと 足を延ばすことが多かったです。 夜行バスに飛び乗り京都へ行ったり 目的地を鳥取県、某砂丘にしレンタカーを走らせたり。 (帰りはレンタカーの返却リミットが迫りタイムアタックな 帰路となり、あまりゆっくりはできませんでした) 今回使用したレンズは、 ライカ・スクリューマウントのNikkor 50mm F1.4です 口径には当時の呼び名(日本光学)で NIPPON KOUGAKUと刻まれているレンズです。 ズマリット50mm F1.5を気にかけていましたが ...
続きを読む
【増税前にデビュー】スーパーマクロレンズの世界 【増税前にデビュー】スーパーマクロレンズの世界 2019年09月16日
今回は、スーパーマクロレンズにデビューしてみました。 上の写真は皆さんも日頃から目にしている「ある物」をクローズアップして撮影したものです。 何を撮影したものか分かりますでしょうか。 その「ある物」とは、ボールペン(0.5mm)です。 比較用に等倍撮影が可能なフルサイズ対応、標準マクロレンズで撮影してみます。 SONY α7III + SONY FE 50mm F2.8 Macro 次は今回の撮影に使用する最大倍率4.5:1のマクロレンズ 中一光学 「FREEWALKER 20mm F2 SUPER MACRO 4-4.5:1」(最短撮影距離は約...
続きを読む
null 【増税前にデビュー】ミラーレスカメラとパンケーキレンズ 2019年09月14日
夏が本格的に始まる頃、日常的に撮るために小さいカメラが欲しくなりミラーレスカメラを購入しました。 ボディはコロンとした形が可愛いCanonのEOS-MレンズはEF-M22mm F2 STM。 23.7mm・質量約105gと、小振りなレンズです。 ボディに取り付けると本当に小さく、リーズナブルなレンズですが侮ることなかれ とてもよく写るレンズです。 日常的に使うとはいえ、夏の日中に撮影することは少なく 夕方から、夜にかけて撮ることがほとんど。 帰り道によく会う猫 夏らしく地元のお祭...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]