Select Language



【Leica】金曜フードショー☆第34回 12474 ズマロン M28mm F5.6用フード

[ Category:Leica|掲載日時:2017年09月22日 10時30分]



Leica (ライカ) ズマロン M28mm F5.6
みなさん、こんにちは「金曜フードショー」へようこそ!

レンズフードは、フレアやゴーストなどの原因となる有害光のレンズへの入射を防ぐためのものですが
レンズフード自体がコレクションの対象にもなっています。

このコーナーでは、実用的なものや変わった形のものなど多種多様なレンズフードを取り上げています。

今回紹介するのは、 ズマロン M28mm F5.6用の12474 フードです。

Leica (ライカ) ズマロン M28mm F5.6

このレンズは、1955年発売のスクリューマウントのズマロン28mm F5.6
通称「赤ズマロン」の復刻版として2016年に登場しました。
バヨネットのMマウントになり、M型デジタルカメラに対応した6bitコードを備えています。。

Leica (ライカ) ズマロン M28mm F5.6
フードもオリジナルのSOOBKに良く似た形をしています。
上面に「SUMMARON-M 1:5.6/28」、側面に「LEICA CAMERA WETZLAR」の刻印があります。
また、押しネジの下方に「12474」の刻印があります。
こちらは、白色塗料が流し込まれていなく、目立ちません。


Leica (ライカ) ズマロン M28mm F5.6

Leica (ライカ) ズマロン M28mm F5.6
SOOBKよりも小さめですが、角が丸くなっていますね。
表面の滑らかな仕上げと相まって、シャープな仕上がりです。

Leica (ライカ) ズマロン M28mm F5.6
取付けは、押しネジ式です。
SOOBKにあった3つの突起は、ぐるりと1周になり、より安定した取付けに役立っています。
内側は、乱反射防止用に細かい溝が切ってあり、艶消し塗装されています。
(この溝は、たいへん美しく、見ていると吸い込まれるようです!)



Leica (ライカ) ズマロン M28mm F5.6

現代のレンズとは思えない、レトロな雰囲気です。
大きなボディに小さなレンズは、目立ちませんが
フードは存在感ありますねぇ!

Leica (ライカ) ズマロン M28mm F5.6

新旧のズマロン用フードを並べてみました。
時の流れを感じます。いや~フードってほんとにいいもんですね!



※ズマロン M28mm F5.6用の12474 フードは、単体での販売はありません。
(レンズとセットになっております。)











↓さて、これまでの「金曜フードショー」は↓



↓便利なフード対応表ができました。ご利用ください。↓





〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Leica|掲載日時:2017年09月22日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

leica オールドレンズを使ってみる vol.1 2018年06月30日
暑かったり、涼しかったり、風が強かったりと天候が安定しない日が続いていますが皆さんは写真を撮れていますでしょうか? 今回はすっかり防湿庫でコレクション化していたライカ ズマール L50mm F2を 眠らせておくだけだと逆にレンズに悪い、ライカM(Typ240)につけて外に連れ出してみました。 さすがに、季節を過ぎたので枯れ始めてしまっている紫陽花 これだけでも、分かってしまう癖の強いボケ。 当時、あまり評判が良くなかったらしく酷評だったようですが 時代が流れてデジタルの時代にな...
続きを読む
Qと海を渡る 【Leica】Qと旅する~台湾編~Part2 2018年06月26日
前回に引き続き、Qで撮影した台湾の景色をお届けいたします。 さて、日は変わり朝食です。 タレがこんなに種類があります。 そのままでも美味しいのですが、色々試している間にあっという間に完食です。 その後は甘~~いコーヒーを飲んだり、お土産を見ながらフラフラ。 余談ですが台湾で見かける車は、日本車ではトヨタ、マツダ、ホンダが多く、 その他ではBMWやベンツが多い印象でした。 そして再びのかき氷 こちらは流行りの店らしく、大変な賑わいでした。 マン...
続きを読む
【Leica】SL(Typ601)で撮るライブ in 新宿レッドクロス Vol.2 【Leica】SL(Typ601)で撮るライブ in 新宿レッドクロス Vol.2 2018年06月24日
皆様こんにちは! 前回のブログに続きライブ写真をお送りします。 今回は引きの写真を載せていないので、機材はLeica SL(Typ601)とアポズミクロン M90mm F2 ASPHです。 マニュアルフォーカスで追いかけるのは楽しいですが難しいです。 コチラのバンドは初めて見たのですが、圧巻のパフォーマンス! 他のバンドもそうですが、歌で観客を惹き込むってすごいことです。 良い光が来た!と思ってパシャリ。 ブルースハープも吹いて歌も歌ってすごいタフです。 そして今回のトリを務めるのは...
続きを読む
【Leica】Qと旅する~台湾編~ 【Leica】Qと旅する~台湾編~ 2018年06月19日
今回Qと共に訪れたのは、台湾! まずは仕事終わりに羽田に集合! 一晩明かし、早朝の便で旅立ちます。 人生初海外ということもあり、ドキドキワクワクの中上陸しました! 暑いというのは調べていましたが、正直甘かったです。 サウナと言っても過言ではない次元でした。 ではまずは水分補給をしましょう。 Monster改め魔爪です。 日本のものに較べると味や香りが薄く、癖がない印象でした。 こちらは日本では見かけないチュッパチャップスのジュース お茶が激甘だったりと、甘...
続きを読む
【Leica】SL(Typ601)で撮るライブ in 新宿レッドクロス Vol.1 【Leica】SL(Typ601)で撮るライブ in 新宿レッドクロス Vol.1 2018年06月05日
皆様こんにちは! 今までに2回ほど撮らせてもらっている知り合いのバンドのライブがあったので 久しぶりに観に&撮りに行ってきました。 彼女たちの今までのライブ風景はコチラ! 今まではPENTAX K-1で撮っていたのですが、今回はLeica SL(Typ601)にて。 ライブハウスの激しい照明の明滅や基本的に薄暗い環境などでEVFはどう見えるのか… 撮影前はちょっと不安があったのが本音です。ひとまず写真を載せていきます。 ステージの全体写真以外は全て「アポズミクロン M90mm F2 ASPH」を使ってい...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]