Select Language

【SONY】フラッグシップ4Kハンディカム FDR-AX700 本日発売!!

[ Category: SONY|掲載日時:2017年10月13日 10時30分]



FDR-AX700
2017年10月13日発売

~さらなる映像美へ、機能と操作性を追求した 4Kハンディカムのフラッグシップモデル~

FDR-AX700の特徴

4Kハンディカムのフラッグシップモデルが登場です!!
・ハンディカム史上最高解像度のビューファインダー
約1.6倍 高解像度(約236万ドット相当)になった有機ELファインダーTru-Finderを採用。
・ワイド液晶パネルもハンディカム史上最高解像度
約1.7倍 高解像度(約156万ドット相当)になった3.5型タッチパネル式ワイドエクストラファイン液晶を搭載。

進化したAFシステム


・圧倒的な動画AF性能を実現する進化したAFシステム
高速・高精度な「ファストハイブリッドAF
デジタル一眼レフカメラ「α」で培った高速・高精度な位相差AF技術と、動画向けに新開発したアルゴリズムを組み合わせ、
高速なAFレスポンスで動きの速い被写体も瞬時に捕捉します。

・幅広い場面で高画質な撮影を実現する多彩な撮影機能
遅回し・早回し撮影を可能にする「スロー&クイックモーション」
スロー&クイックモーション

最大960fps(40倍)の「スーパースローモーション」


null

・プロの映像制作ニーズに応える機能を凝縮

「4K HDR」撮影に対応
広いダイナミックレンジの、人が見たままのイメージに近い映像を残すことができる
4K HDR記録HLG(Hybrid Log-Gamma)方式に、ソニーの民生用カムコーダーで初めて対応しました。
カメラ本体をHDR(HLG)対応ソニー製テレビにUSBで接続するだけで、簡単にHDRコンテンツを楽しめます。

・S-Gamut3.Cine/S-Log3、S-Gamut3/S-Log3に対応
・「タイムコード/ユーザービット」対応
・オリジナルファイルと低解像度プロキシーファイルの同時記録ができる「プロキシー記録」
・フィルム映画のような「24pネイティブ記録対応」
・暗闇でもライトをつけずに撮影できる「ナイトショット」


等々、映像表現の幅を広げる撮影機能を搭載しています。

撮った映像をさまざまに楽しむPlayMemories Homeフルバージョンを無料でダウンロード提供
カレンダー表示で撮った映像をかんたんに整理・検索・再生が行えます。
ハンディカムとパソコンをつなぐだけで、カメラ内の映像を取りこまなくても見ることができます。
パソコンに取りこんでブルーレイディスクやDVDを作成したり、その他の便利な機能を使ったり、楽しくかんたんに管理、活用できます。



↓ご購入はコチラから!!↓



マップカメラでは36回まで金利0%の
「超低金利ショッピングクレジット」を実施中!!
是非ご利用ください!!
超低金利!ショッピングクレジットはこちら!!




〓〓新製品〓〓

[ Category: SONY|掲載日時:2017年10月13日 10時30分]

面白いと思ったらコチラをClick!47票


Shinjuku

【街で見つけた形にフォーカス】NikonのライカLレンズをSONYで撮る[2020年01月27日]

ボディ:SONY α7RIV / レンズ:Nikon W Nikkor 3.5cm F2.5 (L39) マウントアダプター:K&F Concept KF-LME - Voigtlander L/Mリング 35/135用  NikonのLレンズ?と思った方もいると思います。今回使用したのは、NikonのL39マウントレンズ、Nikkor 3.5cm F2.5です。今回は、コンパクトながらも準広角レンズであり、F2.5とスナップとしては十分な明るさをもつ、『W Nikkor 3.5cm F2.5』を使用して撮影を...
続きを読む
ねずみ年とRP

【街で見つけた形にフォーカス】ねずみ年とRP【Canon】[2020年01月26日]

2020年。 早くも1ヵ月が過ぎようとしています。 2020年の干支はねずみ。 ねずみの形を探してみようかと考えましたが私の頭に浮かんだねずみは一つでした。 入門向けのフルサイズミラーレスEOS RPと使い勝手に定評のあるRF24-105/F4を携えて、とあるテーマパークへ行ってきました。 まず使用してみて感じたことは『軽い』と言う事。 筆者は2019年に発売されたフルサイズミラー...
続きを読む
α6500 ボディ ILCE-6500 + SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z

【街で見つけた形にフォーカス】曇天から斜陽【SONY】[2020年01月25日]

街で見つけた形にフォーカス。 あっという間に令和2年目を迎えた1月の中旬、曇天模様の空の下、多摩センター駅周辺を散策することにしました。 この辺りは昔からの生活県内であり見慣れた街なのですが、ファインダーを通し新たな「形」の発見を期待して来たのでした。 雨が降らないことを祈りつつ、散策を始めます。 駅を出てすぐ、六角形のガラス張りの天蓋が二基。 あいにくの曇り空です...
続きを読む
OLYMPUS OM-D E-M1 Mark II

【街で見つけた形にフォーカス】気ままにスナップin下北沢【OLYMPUS】[2020年01月25日]

今回の撮影場所は下北沢です。小田急線の地下化工事が終わり、ここ5年程の間に周辺の開発が進み、地上の景色もだいぶ様変わりしてきました。 そんな下北沢でカメラを手に、お散歩スナップして参りました。気になるものに気ままにフォーカス。短いひと時でしたが、楽しい撮影でした。 以前にも似たようなことを書きましたが、真冬の撮影は日の傾きが思いのほか早く、ちょうどよく...
続きを読む
null

【Nikon】開放F値1.2!1977年生まれの元祖ノクトの作例[2020年01月24日]

先日より連載しております「NIKKOR Z 58mm F0.95 S Noct」企画。本日は、元祖ノクトニッコールを最新のボディであるZ7と組み合わせて、すべて開放F値1.2で撮影してきました。1977年(昭和52年)生まれの実力やいかに! ショーウインドウに飾られたスパンコールが付いたバッグ。ベージュ系の優しい色合いの服飾に似合うやわらかい描写です。 街角に貼られたステッカー群。目が合った気がして...
続きを読む