【Panasonic】パナライカと過ごす日常 (茨城編) | THE MAP TIMES 
Select Language



【Panasonic】パナライカと過ごす日常 (茨城編)

[ Category:Panasonic|掲載日時:2017年12月15日 18時02分]




null

私生活で絶対に手放せない機材がある。

それは『Panasonic LUMIX DMC-GM5』と『Panasonic LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH. 』。

写真下段のコンパクトカメラ『Leica X(Typ113)』と比較すると、その小ささが際立つ。
そして、ミニマムなボディサイズからは想像もつかぬ存在感。

今回の旅の目的は『新鮮な浜焼き』。
このミニマムな組み合わせで茨城県大洗市へ出かけた。

東京から車で走ること2時間。大洗港に到着。

Panasonic (パナソニック) LUMIX DMC-GM5ボディ + Panasonic (パナソニック) LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.

2011年3月11日の震災時には津波の被害を受けたが、
今では津波に対する対策や道路の修復もされ、
観光地として復興の一歩をたどっている。

Panasonic (パナソニック) LUMIX DMC-GM5ボディ + Panasonic (パナソニック) LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.

待ちに待った浜焼き。

Panasonic (パナソニック) LUMIX DMC-GM5ボディ + Panasonic (パナソニック) LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.

このように店頭に並んでいる海鮮を自分で選び、
鉄板で焼いてもらうスタイルだ。

Panasonic (パナソニック) LUMIX DMC-GM5ボディ + Panasonic (パナソニック) LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.

Panasonic (パナソニック) LUMIX DMC-GM5ボディ + Panasonic (パナソニック) LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.

お目当ての海鮮が焼けるまで、
まずは『岩かき』を生でいただく。
なんともクリーミーでおいしい!

Panasonic (パナソニック) LUMIX DMC-GM5ボディ + Panasonic (パナソニック) LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.

かきを堪能している間に浜焼きが食べごろに。

Panasonic (パナソニック) LUMIX DMC-GM5ボディ + Panasonic (パナソニック) LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.

Panasonic (パナソニック) LUMIX DMC-GM5ボディ + Panasonic (パナソニック) LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.

Panasonic (パナソニック) LUMIX DMC-GM5ボディ + Panasonic (パナソニック) LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.

都内では中々この予算で、新鮮な海鮮は食べられません!
浜焼きが食べたくなったらぜひ「茨城県大洗」がおすすめです。

さてGM5とライカレンズの組み合わせ、
いかがでしたでしょうか?

画作りという点においては、
現行モデルのLUMIX DMC-GX7MK2やLUMIX DC-GF9と比較すると、
ノイズこそあるもののメリハリがあり、
豊かなシャープネスでライカブランドレンズとの相性も抜群!!

大変残念なことにボディは生産終了しておりますが、
気になった方はぜひ中古品をご検討ください。

所有欲を満たしてくれるおすすめの1台です。
余談ですが、私は色違いで2台所有しております。










〓〓タイムズフォト〓〓 〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Panasonic|掲載日時:2017年12月15日 18時02分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

写真展のご案内 〜 『写真新世紀 2018年度[第41回公募]受賞作品展』 写真展のご案内 〜 『写真新世紀 2018年度[第41回公募]受賞作品展』 2018年10月24日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 『写真新世紀 2018年度[第41回公募]受賞作品展』です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
【Leica】ネコとM9 【Leica】ネコとM9 2018年10月23日
最近は休みの日がことごとく悪天候…。 家にこもって猫をひたすら撮っております。 今回の写真はすべてLeica M9 + Leica Summicron 50mm F2 2nd。 さっと構えて、露出とピントを合わせて、パチリ。 リズミカルでほどよいフィーリングのカメラです。 また、このLeica M9はCCDセンサー。 COMSセンサーと比較してこってりとした色のり。 独特な世界観を表現してくれます。 写真はすべて撮って出しです。 Leica Summicron 50mm F2 2ndは透明感のある描写。 今回使用したLeica M9です...
続きを読む
布施直樹写真展 "Dead man walking" 写真展のご案内 ~ 『布施直樹写真展 "Dead man walking"』 2018年10月22日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは - 『布施直樹写真展 "Dead man walking"』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
【SONY】つれづれ猫散歩。 【SONY】つれづれ猫散歩。 2018年10月22日
var forcia_var = { JAN_CODE: "4548736001657,4905524934786" ,LIMIT: "28" ,SELL:"used" ,SORT:"random" ,NO_SHOW:"subtitle,rating,review,icon_sp" ,GadgetType:"medium" ,DISP_PAGE_LINK: "1" };
続きを読む
【Nikon】 COOLPIX P1000の"3000mm"の世界 【Nikon】 COOLPIX P1000の"3000mm"の世界 2018年10月21日
2018年9月14日についに発売された世界最高の光学125倍ズームを実現 したコンパクトデジタルカメラ『Nikon COOLPIX P1000』を購入いたしました。 重量約1415g、サイズ的もD850と変わりないので、何を持ってコンパクト を名乗るのかというところではありますが、その性能は3年前に発売した P900の最大2000mmを上回る3000mmの世界を映すことができる怪物マシンです。 このカメラは3年間の間、光学83倍ズームという大台を抜かれることがなかった (並んだカメラは海外では出ていましたが)『P900』...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]