Nikonの話 ~中望遠単焦点レンズを愉しむ話~ | THE MAP TIMES 
Select Language



Nikonの話 ~中望遠単焦点レンズを愉しむ話~

[ Category:Nikon|掲載日時:2017年12月20日 11時00分]



身が引き締まる寒さは、来る降誕祭に向け季節感を演出しているようです

周囲ではクリスマスを盛り上げるイベントがいろいろと始まっており

カメラ片手に足を伸ばしてみる機会が増えつつあります

今回、茨城県は稲敷にある「こもれび森のイバライド」にて開催された

“クリスマス マーケット ~Ferme de Noel~”なる

アンティーク・小道具・ハンドメイドなどを販売するイベントに

うちの愛犬たるToToの散歩がてらに出掛けてみました

ちなみに~Ferme de Noel~はフランス語でクリスマスの農場という意味だそうです

用意した撮影機材はD600AF-S 85mm F1.8G

気軽に撮影するにはいい組み合わせだと思います

D600・AF-S 85mm F1.8G

時々ドッグランを平日に利用するだけだったのでイベントに参加したのは、はじめてだったりします

D600・AF-S 85mm F1.8G

フランスの田舎の農場をイメージしたイバライドに

アンティークや小道具はとても似合っていました

D600・AF-S 85mm F1.8G

AF-S 85mm F1.8GはNikonの単焦点レンズのF1.8シリーズのひとつ

開放のボケや周辺光量の落ちなどは上位のAF-S 85mm F1.4Gに負けるものの

素晴らしい写りを約束するレンズです

D600・AF-S 85mm F1.8G

なにより軽く350gしかないのでフルサイズ機の中でも

抑え目なサイズのD600とは相性が良いと思います

D600・AF-S 85mm F1.8G

ポートレートにも風景にも向いた中望遠レンズですが

自分が意識する対象を切り取り表現するのにはちょうど良い画角で

このように撮影するのが自分の性にも合っていて

つまりはこのレンズが自分にはあっているのでしょう

D600・AF-S 85mm F1.8G

明るく柔らかな色彩も印象的に映し出します

旧レンズも所持していますが中望遠特有というか、このレンズだからこその

独特の背景の圧縮された空気感はなかなか他のレンズでは味わえないと思います

D600・AF-S 85mm F1.8G

マーケットでは農場ということもあってベーコンやソーセージが屋台で販売されていました

塩気の効いた焼きあがったばかりのお肉はおいしかったです

D600・AF-S 85mm F1.8G

それにしてもアンティークや古道具というのはそこにあるだけで絵になります

撮影がてらに、見かけたキレイな小瓶などをいくつか購入してしまいました

D600・AF-S 85mm F1.8G

絵になる題材がありアンティークとなると少し色を変えて愉しんでみるのもありだと思います

Nikon Capture NX-Dを使用して少し遊んでみました

D600・AF-S 85mm F1.8G

このレンズを使っていると傾けたり一部を切り取ってみたりといろいろ構図を試したくなります

D600・AF-S 85mm F1.8G

茨城県稲敷市の「こもれび森のイバライド」

のんびりと愉しむにはなかなかいい場所です

馬や羊・アルパカや小動物もいるしバーベキューなども楽しめます

皆様もカメラ片手に出掛けてみてはいかがでしょうか










ご利用ください!
JACCS、Orico限定
48回払いまで金利0%で話題の
「超低金利ショッピングクレジット」
↓詳しくはコチラ!↓

null






〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓


[ Category:Nikon|掲載日時:2017年12月20日 11時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null LEICA Boutique ~MapCamera Shinjuku~ 6th Anniv. 2019年02月20日
この度ライカブティックMapCamera Shinjuku は、本日2月20日にオープン6周年を迎えることとなりました。 これもひとえにお客様おひとりおひとりのご愛顧あってのことと心より御礼を申し上げます。 これからもご期待にお応えできるよう、スタッフ一丸となって皆様に愛されるお店にして参りたいと思います。 今後とも末永いお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 ライカブティックでは様々なライカを実際に手に取り お座りいただきながらゆったりと製品をご覧いただけるカウンターもご用意...
続きを読む
【SONY】まもなく発売 α6400!! 【SONY】まもなく発売 SONY α6400!! 2019年02月20日
いよいよ注目の新機種SONY α6400が 2月22日発売となります。今回は進化したその性能を改めて整理してみました!! まずは注目のAF性能。α6000シリーズ最速の最速0.02秒を実現したAF速度と、被写体を確実に捉え続けるリアルタイムトラッキング。 加えて撮像エリアの約84%をカバーする425点の位相差AFセンサーを高密度に配置。像面位相差センサー測距点の数については、α6500・α6300は同様となりますが、コントラストAF枠をα6300の169点から425点に多分割化されており、より高性能なAFになっています。 ...
続きを読む
K-1+HD FA35mm F2 【PENTAX】FA35mmF2の進化 2019年02月20日
『smc PENTAX-FA35mmF2AL・HD FA35mmF2』 PENTAX K-1+HD FA 35mm F2 1/400 f/2 ISO100 PENTAXファンの皆様、お待たせいたしました。 FA35mmF2にHDコーティングを採用したという、今週新発売のHD FA35mmF2。 誰もが気になっているであろうこと、 なぜこのレンズをリニューアルする必要があったのか… 今回一足早く新旧の描写を比較してみたところ、すぐにその答えが見えてきました。 その魅力をお伝えしたいと思います。 まずは外観の比較をご覧くださいませ。 PENTAX K-1 + smc PENT...
続きを読む
発売まであと2日 【OLYMPUS】OM-D E-M1X発売まであと2日!7-14mmを使ってみた。 2019年02月20日
E-M1X発売まで、あと2日! 今回は「E-M1X」と一緒に使用して頂きたいレンズの一つ PROシリーズの超広角ズームレンズ「M.ZUIKO 7-14mm F2.8 PRO」を E-M1 Mark IIで楽しんでみました。 E-M1Xを待ち遠しにしている皆様の暇を少しでも潰せたら幸いです。 水面に写る建物と実際の建物。 広角レンズならではのダイナミックさがあります。 また、太陽の方向からのゴースト現象も味を出してくれています。 また広角レンズの利点は最短撮影距離が短い事です。 その利点は狭い場所での被...
続きを読む
【Leica】私のライカライフ~S~ 【Leica】私のライカライフ ~S~ 2019年02月19日
平素よりマップカメラをご愛顧賜りまして、誠に有難うございます。 お陰様でライカブティック MapCamera Shinjukuは、2月20日にオープン6周年を迎えます。 LEICA Qチタングレー等の豪華賞品が貰えるLEICA SMILE PHOTO CONTESTの開催や、 LEICA M10用のサムレストレバーなど、ワクワク盛り沢山でお送りしております。 さて、そんなワクワクの中の一つ(になれたらいいな)の「私のライカライフ」ですが、今回はスタッフEがお送りいたします。 使用機材はLEICA S(Typ007)とLEICA S-E、組み合わせたレ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]