オールドレンズで子供を撮ろう | THE MAP TIMES 
Select Language



オールドレンズで子供を撮ろう

[ Category:etc.|掲載日時:2018年01月05日 17時25分]


null
レンズ:Leica SUMMICRON 5cm F2 (L39 沈胴アンダーミリオン)
カメラ:SONY α7


我が家には4歳の息子と2歳の娘がいます。

私自身、カメラ好きなパパと思っているのですが、家には“ある物”がありません。

それは、子供撮りに必要不可欠とも言える“ズームレンズ”と“AFレンズ”。

今回はちょっと偏った趣味のパパが撮る『オールドレンズで子供を撮ろう』をご紹介いたします。


null
レンズ:Leica SUMMICRON 5cm F2 (L39 沈胴アンダーミリオン)
カメラ:SONY α7


黄色ガラスとちょっと曇りのある沈胴ズミクロンはお気に入りの一本。
光を入れるとふわっと広がるフレアがたまりません。


null
レンズ:CarlZeiss Sonnar 5cm F1.5 (西ドイツ製・後期:CarlZeiss刻印)
カメラ:SONY α7


null
レンズ:CarlZeiss Sonnar 5cm F1.5 (西ドイツ製・後期:CarlZeiss刻印)
カメラ:SONY α7


null
レンズ:CarlZeiss Sonnar 5cm F1.5 (西ドイツ製・後期:CarlZeiss刻印)
カメラ:SONY α7


Contax CマウントのレンズをKievヘリコイドを改造したMマウントアダプターに
VM-E クローズフォーカスアダプターの合わせ技で使用しています。


開放は少し暴れますが、F2に絞ると途端に扱いやすくなるレンズ。
発色の良さとコントラストはさすがツァイスと思わせる描写です。


null
レンズ:ロシアレンズ HELIOS-103 53mm F1.8 (アーセナル製・Kievマウント)
カメラ:SONY α7


M42のぐるぐるボケレンズとしておなじみのHELIOS。
私が持っているのはContax C互換のKievマウントのレンズになります。

レンズ構成は他のHELIOSと同じ4群6枚のBiotarタイプ。
中央解像力と発色の良さは源流と言えるツァイスにも引けを取らない実力を持った1本です。


null
レンズ:ロシアレンズ Jupiter-12 35mm F2.8(アーセナル製・Kievマウント)
カメラ:SONY α7


null
レンズ:ロシアレンズ Jupiter-12 35mm F2.8(アーセナル製・Kievマウント)
カメラ:SONY α7


ロシアレンズの中でも「良く写る」として知られるJupiter-12。

Biogonベースということもあって後玉がシャッター幕ギリギリまでせり出しているのが特徴です。
(カメラによっては装着不可なので注意が必要です)

ロシアレンズ全般に言える逆光の弱さはご愛嬌。条件がハマれば現代のレンズにも引けを取らない描写力を持っています。



いかがでしたでしょうか?現代のレンズやエフェクト機能では味わえない独特の描写が魅力のオールドレンズ達。

私はこの“曖昧さ”が写真らしいと感じるので愛用しています。

あとは、将来子供に写真を見せた時「なんでお父さんの写真はこんなのばっかりなの!?」と怒られないか少し心配です。







〓〓タイムズフォト〓〓 〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:etc.|掲載日時:2018年01月05日 17時25分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

写真展のご案内 〜 『写真新世紀 2018年度[第41回公募]受賞作品展』 写真展のご案内 〜 『写真新世紀 2018年度[第41回公募]受賞作品展』 2018年10月24日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 『写真新世紀 2018年度[第41回公募]受賞作品展』です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
【Leica】ネコとM9 【Leica】ネコとM9 2018年10月23日
最近は休みの日がことごとく悪天候…。 家にこもって猫をひたすら撮っております。 今回の写真はすべてLeica M9 + Leica Summicron 50mm F2 2nd。 さっと構えて、露出とピントを合わせて、パチリ。 リズミカルでほどよいフィーリングのカメラです。 また、このLeica M9はCCDセンサー。 COMSセンサーと比較してこってりとした色のり。 独特な世界観を表現してくれます。 写真はすべて撮って出しです。 Leica Summicron 50mm F2 2ndは透明感のある描写。 今回使用したLeica M9です...
続きを読む
布施直樹写真展 "Dead man walking" 写真展のご案内 ~ 『布施直樹写真展 "Dead man walking"』 2018年10月22日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは - 『布施直樹写真展 "Dead man walking"』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
【SONY】つれづれ猫散歩。 【SONY】つれづれ猫散歩。 2018年10月22日
var forcia_var = { JAN_CODE: "4548736001657,4905524934786" ,LIMIT: "28" ,SELL:"used" ,SORT:"random" ,NO_SHOW:"subtitle,rating,review,icon_sp" ,GadgetType:"medium" ,DISP_PAGE_LINK: "1" };
続きを読む
【Nikon】 COOLPIX P1000の"3000mm"の世界 【Nikon】 COOLPIX P1000の"3000mm"の世界 2018年10月21日
2018年9月14日についに発売された世界最高の光学125倍ズームを実現 したコンパクトデジタルカメラ『Nikon COOLPIX P1000』を購入いたしました。 重量約1415g、サイズ的もD850と変わりないので、何を持ってコンパクト を名乗るのかというところではありますが、その性能は3年前に発売した P900の最大2000mmを上回る3000mmの世界を映すことができる怪物マシンです。 このカメラは3年間の間、光学83倍ズームという大台を抜かれることがなかった (並んだカメラは海外では出ていましたが)『P900』...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]