Select Language



【OLYMPUS】「PRO」を携えて街を歩く その2

[ Category:OLYMPUS|掲載日時:2018年03月08日 20時50分]




前回のブログに引き続き、上野の街を歩きます。
薄暗い場所での撮影に挑戦するため、博物館へ足を運びました。

使用機材は「OM-D E-M1 Mark II+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO」です。
前回、撮影に使用した「M.ZUIKO DIGITAL ED 45mm F1.2 PRO」を「M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO」に変更し、焦点距離を縮めて撮影に挑みます。

OM-D E-M1 Mark II+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO
焦点距離:25mm 絞り:F2.2 シャッタースピード:1/60秒 ISO:4000 アートフィルター:i-Finish


M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PROは50mm(35mm判換算)相当、標準域の画角になるレンズです。
実際に被写体までの最短撮影距離は約30cm。
剥製との間にはガラスが隔てられており、目いっぱい近づいてシャッターを下ろしてます。

OM-D E-M1 Mark II+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO
焦点距離:25mm 絞り:F1.4 シャッタースピード:1/60秒 ISO:800 アートフィルター:i-Finish


個人的な嗜好性が含まれる下からのアングルです。
剥製の毛並みが一本一本、しっかりと表現されています。
また鼻の質感もリアルに描写されました。

OM-D E-M1 Mark II+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO
焦点距離:25mm 絞り:F1.4 シャッタースピード:1/60秒 ISO:1600 アートフィルター:i-Finish


OM-D E-M1 Mark II+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO
焦点距離:25mm 絞り:F1.4 シャッタースピード:1/60秒 ISO:1250 アートフィルター:i-Finish


牙が鋭く光る、迫力があるトラの剥製。
どこか眠たげでつぶらな瞳と垂れた耳が可愛らしくもあり、おもしろい表情をしてます。

OM-D E-M1 Mark II+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO
焦点距離:25mm 絞り:F2 シャッタースピード:1/8000秒 ISO:125 アートフィルター:ART14II


ここから日をあらためて、東京テレポート駅周辺を歩きます。
淡く青みがかり、きれいなグラデーションに映りました。
アートフィルター「ART14II」で撮影をしています。

OM-D E-M1 Mark II+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO
焦点距離:25mm 絞り:F2 シャッタースピード:1/8000秒 ISO:200 アートフィルター:i-Finish


アートフィルター「i-Finish」に変更して撮影をしました。
ひとつ手前のアートフィルター「ART14II」で撮影した画と比べると、より色鮮やかで明るく青がかった印象へと変化しました。

OM-D E-M1 Mark II+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO
焦点距離:25mm 絞り:F2 シャッタースピード:1/3200秒 ISO:200 アートフィルター:ART14II



OM-D E-M1 Mark II+M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO
焦点距離:25mm 絞り:F1.2 シャッタースピード:1/3200秒 ISO:200 アートフィルター:Natural


ファインダーを覗いていて感じたことは、「近からず、遠からず、標準レンズは使いやすい」でした。

風景や物撮り、スナップ撮影に最適です。
F1.2という明るさを誇るので、暗所での撮影やポートレート撮影にも威力を発揮してくれます。
まだ単焦点をお持ちでない方、これからご検討されている方は、ぜひ手元のレンズラインナップに一本加えてみてはいかがでしょうか。


▽今回撮影した機材はこちら▽









今回ご紹介した機材は、実際に店頭でお手にとってお試しいただけます。
スタッフ一同、お客様のご来店を心よりお待ちしております。

また、電話でのお問い合せも受け付けております。
お気軽にお問い合せくださいませ。




〓〓商品ピックアップ〓〓〓〓タイムズフォト〓〓



[ Category:OLYMPUS|掲載日時:2018年03月08日 20時50分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

EOS Kiss X8i + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM 【Canon】初撮り Kiss X8i 2018年06月23日
初心者、女性でも使いやすいと評判の【EOS Kiss X8i + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM】で、都内某所をお散歩してきました。 まずは、神社で参拝です。 ここでは、パワースポットの「勝ち運の銭洗い弁天」があると知り、小銭を洗ってみました。 こちらの水で願いを込めてお金を洗うとご利益があるそうです。 私は 115円 で、「いいご縁がありますように」と願いを込めてみました。 梅雨の時期ということもあり、紫陽花が咲いてました。 そろそろお腹が空いたので、スープカレ...
続きを読む
デジタル一眼はじめました。 デジタル一眼はじめました。 2018年06月22日
マップカメラに入社してからはや数年、子供たちの小学校入学を機にミラーレス一眼カメラの購入を決めました。 ボディは、オートフォーカスと連続撮影に定評がありタッチパネルを装備している、α6500。 レンズは、まずは標準ズームと思い SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z を選びました。 これがデジタル一眼初体験という状態にもかかわらず、入学式1週間前にやっと購入。 機能の確認や試し撮りする時間もほとんどないまま、ほぼぶっつけ本番での撮影となりました。 ...
続きを読む
null 写真展のご案内 〜 写真展『水のとき』 2018年06月22日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 写真展 - 『水のとき』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
写真に残す。 写真に残す。 2018年06月21日
写真を撮っていくと 色々なことにこだわってきたり、臆病になったりします。 たとえば 白飛びや黒潰れ。 特にデジタルの世代になって「白飛び」にはかなり神経を使うことが多くなった気がします。 白飛びも黒潰れも気をつけなくてはいけないのは間違いありません。 そうなってしまったところは現像でも手をつけることが出来ませんから。 でもその「素材」を重視するあまり、なんでもかんでもアンダーに撮ってしまうようになっていました。 撮り方を知るほど、拡がる選択肢に助けられたり...
続きを読む
ユカイハンズ・アシスタント写真展『Sunrise』 写真展のご案内 〜 ユカイハンズ・アシスタント写真展『Sunrise』 2018年06月21日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは ユカイハンズ・アシスタント写真展 - 『Sunrise』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む

[↑TOPへ戻る]