Select Language



【Leica】ライカブティックは5周年を迎えました!

[ Category:Leica|掲載日時:2018年02月20日 10時30分]





この度ライカブティックMapCamera Shinjuku は、本日2月20日にオープン5周年を迎えることとなりました。

これもひとえにお客様おひとりおひとりのご愛顧あってのことと心より御礼を申し上げます。

これからもご期待にお応えできるよう、スタッフ一丸となって皆様に愛されるお店にして参りたいと思います。

今後とも末永いお付き合いのほどよろしくお願いいたします。




ライカブティックではLeica M10やSL (Typ601)など話題の機種をお試しいただけます。
是非、ライカの魅力をご堪能ください。



ライカブティックと並び、本館地下フロアでは
ライカを中心とした海外メーカーのカメラやレンズを多く取り扱っております。
ライカの歴代レンズをこれだけ数多く取り揃えているお店というのは中々無いのではないでしょうか。
まだお越し頂いていないという方、是非ともお待ち申しております。



エレベーターで本館地下フロアへお越し頂くと、降りてすぐの場所には
Leica S(Typ007)をはじめとした、滅多にお目にかかれないカメラを
ご自由にお試しいただける「Touch and Tryコーナー」をご用意。
実際に手に取ってみて、ファインダーを覗くことで初めて分かること、気付くことも多いと思います。



黒と赤を基調としたショーケースは正規店の証。
初めてのライカデビュー、今までのカメラからのお買い換えなど
ご興味・ご関心のある方は是非ご相談ください。



最後に、店頭限定にはなりますが
ライカブティック5周年を記念して、お得なプレゼントを実施中です!

ライカ製新品カメラをご購入で「coffee mug Noctilux M50」をプレゼント!
ライカ製新品交換レンズをご購入で「マップカメラオリジナル カメラレンズクリーナー」をプレゼント!

更にお得な企画も待っている…かもしれません。
皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。


ブティック5周年を記念して、フォトコンテストを開催いたします!!
応募条件はただひとつ!「ライカ社製カメラ」で撮影している写真であること。
デジタルは勿論、フィルムスキャンの作品も応募可能です。
「ライカで撮る」をテーマに皆様からのご応募お待ちしております!


[ Category:Leica|掲載日時:2018年02月20日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

EOS Kiss X8i + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM 【Canon】初撮り Kiss X8i 2018年06月23日
初心者、女性でも使いやすいと評判の【EOS Kiss X8i + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM】で、都内某所をお散歩してきました。 まずは、神社で参拝です。 ここでは、パワースポットの「勝ち運の銭洗い弁天」があると知り、小銭を洗ってみました。 こちらの水で願いを込めてお金を洗うとご利益があるそうです。 私は 115円 で、「いいご縁がありますように」と願いを込めてみました。 梅雨の時期ということもあり、紫陽花が咲いてました。 そろそろお腹が空いたので、スープカレ...
続きを読む
デジタル一眼はじめました。 デジタル一眼はじめました。 2018年06月22日
マップカメラに入社してからはや数年、子供たちの小学校入学を機にミラーレス一眼カメラの購入を決めました。 ボディは、オートフォーカスと連続撮影に定評がありタッチパネルを装備している、α6500。 レンズは、まずは標準ズームと思い SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z を選びました。 これがデジタル一眼初体験という状態にもかかわらず、入学式1週間前にやっと購入。 機能の確認や試し撮りする時間もほとんどないまま、ほぼぶっつけ本番での撮影となりました。 ...
続きを読む
null 写真展のご案内 〜 写真展『水のとき』 2018年06月22日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 写真展 - 『水のとき』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
写真に残す。 写真に残す。 2018年06月21日
写真を撮っていくと 色々なことにこだわってきたり、臆病になったりします。 たとえば 白飛びや黒潰れ。 特にデジタルの世代になって「白飛び」にはかなり神経を使うことが多くなった気がします。 白飛びも黒潰れも気をつけなくてはいけないのは間違いありません。 そうなってしまったところは現像でも手をつけることが出来ませんから。 でもその「素材」を重視するあまり、なんでもかんでもアンダーに撮ってしまうようになっていました。 撮り方を知るほど、拡がる選択肢に助けられたり...
続きを読む
ユカイハンズ・アシスタント写真展『Sunrise』 写真展のご案内 〜 ユカイハンズ・アシスタント写真展『Sunrise』 2018年06月21日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは ユカイハンズ・アシスタント写真展 - 『Sunrise』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む

[↑TOPへ戻る]