Select Language



【Leica】今更のエルマー

[ Category:Leica|掲載日時:2018年03月09日 12時00分]


みなさんは初めて触ったレンズやカメラのことを覚えていますでしょうか?

私が初めて触ったライカのレンズは
エルマーの50mmf3.5ニッケルだったのを覚えています。

ただ、その時は「うん、まぁ写るな」くらいで
その後に購入した「ズミクロン」「ズマリット」などに席を譲っていったのも覚えています。

時間は流れて現在
色々癖のあるレンズを触って見ていた時に、ふとエルマーの存在を思い出した。
そこで今回はエルマーのM50mm F2.8を触る機会があったので写真を撮ってきてました。
「そこ、ニッケルじゃないんだ」と思った読者のみなさん御免なさい。

Leica M(Typ240) + Elmar M50mm F2.8

日本一開花が早いと言われる河津桜
日が当たってる部分が白く飛んでしまったのですが
発色が思っていたより良いという印象を受けました。


Leica M(Typ240) + Elmar M50mm F2.8


Leica M(Typ240) + Elmar M50mm F2.8

使ってみて思うのが本当に癖らしい癖がないということ。
特にF5.6まで絞った際の解像力は50年前のレンズなのか?と疑いたくなる程。
この使い勝手の良さがエルマーというレンズの最大の特徴かもしません。


Leica M(Typ240) + Elmar M50mm F2.8

ボケ方を見たくて絞り開放で撮影してみた1枚。
すっきりとしていて、ピント面も安定して写っているので
開放でも安心して使っていけそうです。


Leica M(Typ240) + Elmar M50mm F2.8


Leica M(Typ240) + Elmar M50mm F2.8



性なのかオールドレンズを付けているとモノクロ写真が増えていきます。

沈胴式というのもあってフィルムのMボディに付ければコンパクトに
持ち運ぶことが出来ます。
ミラーレスやデジタルのM型の場合は、センサーやシャッターユニットに干渉してしまい故障の危険があるのですが
沈胴レンズのその見た目に惹かれるという方もいるのではないでしょうか?

少しニッチなんですが絞り羽根が16枚もあり、どこの絞り値でも綺麗な円になるので触る機会があれば是非とも覗いて見てください。
筆者は作りの丁寧さに思わずうっとりしてしまいました。



最後におまけで少し明るい雰囲気の写真を
Leica M(Typ240) + Elmar M50mm F2.8

カピバラの温泉風景です。
たまたま、飼育員さんが掃除にお湯を使ったところ
カピバラたちがそこに集まったのがきっかけで始まったイベントだそうです。
人間と同じような表情をするんだなと思いながらカメラを構えていました。










〓〓タイムズフォト〓〓 〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Leica|掲載日時:2018年03月09日 12時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

EOS Kiss X8i + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM 【Canon】初撮り Kiss X8i 2018年06月23日
初心者、女性でも使いやすいと評判の【EOS Kiss X8i + EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS STM】で、都内某所をお散歩してきました。 まずは、神社で参拝です。 ここでは、パワースポットの「勝ち運の銭洗い弁天」があると知り、小銭を洗ってみました。 こちらの水で願いを込めてお金を洗うとご利益があるそうです。 私は 115円 で、「いいご縁がありますように」と願いを込めてみました。 梅雨の時期ということもあり、紫陽花が咲いてました。 そろそろお腹が空いたので、スープカレ...
続きを読む
デジタル一眼はじめました。 デジタル一眼はじめました。 2018年06月22日
マップカメラに入社してからはや数年、子供たちの小学校入学を機にミラーレス一眼カメラの購入を決めました。 ボディは、オートフォーカスと連続撮影に定評がありタッチパネルを装備している、α6500。 レンズは、まずは標準ズームと思い SONY (ソニー) Vario-Tessar T* E 16-70mm F4 ZA OSS SEL1670Z を選びました。 これがデジタル一眼初体験という状態にもかかわらず、入学式1週間前にやっと購入。 機能の確認や試し撮りする時間もほとんどないまま、ほぼぶっつけ本番での撮影となりました。 ...
続きを読む
null 写真展のご案内 〜 写真展『水のとき』 2018年06月22日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 写真展 - 『水のとき』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
写真に残す。 写真に残す。 2018年06月21日
写真を撮っていくと 色々なことにこだわってきたり、臆病になったりします。 たとえば 白飛びや黒潰れ。 特にデジタルの世代になって「白飛び」にはかなり神経を使うことが多くなった気がします。 白飛びも黒潰れも気をつけなくてはいけないのは間違いありません。 そうなってしまったところは現像でも手をつけることが出来ませんから。 でもその「素材」を重視するあまり、なんでもかんでもアンダーに撮ってしまうようになっていました。 撮り方を知るほど、拡がる選択肢に助けられたり...
続きを読む
ユカイハンズ・アシスタント写真展『Sunrise』 写真展のご案内 〜 ユカイハンズ・アシスタント写真展『Sunrise』 2018年06月21日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは ユカイハンズ・アシスタント写真展 - 『Sunrise』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む

[↑TOPへ戻る]