MAP TIMES | マップカメラのカメラ情報ブログ  
Select Language



【Nikon】COOLPIX P900で猿を撮る

[ Category:Nikon|掲載日時:2018年03月03日 16時02分]




Nikon COOLPIX P900

そろそろ春の兆しも見え、温かい日々も多くなってきた頃ですね。
筆者は先日、愛機のNikon COOLPIX P900を持って上野動物園へと出かけてきました。
このP900は発売からすでに3年が経過していますが、ローコストで2000mm相当である光学83倍の超望遠ズームで撮影できるという特異性から当機に並ぶようなデジタルカメラも未だ発売されておらず、現在も品薄が続く人気カメラです。

Nikon COOLPIX P900

その実力は月の撮影などまったくしたことがない私でもこのように月面のクレーターの影まで撮れるほどで、下の映像のように上野公園の不忍池から4キロ近く離れたスカイツリーの展望台にいる人の姿まで手持ち撮影でも捉えられる性能を持っています。
これまでにも山登りやお寺参りなどでも非常に活躍してくれておりまして、旅のお供にも最適な一台と言えるでしょう。

Nikon COOLPIX P900

そんな万能機にも等しいP900ですが、その能力を生かして動物撮影などでも非常に強力なパートナーとなります。
そんなわけで上野動物園へと向かったわけですが、

Nikon COOLPIX P900

まずは入り口から右に進んでコンドルをパシャリ。眼光鋭く、実に男前に撮れております。

Nikon COOLPIX P900

続いて向かったエリアにいるは逆に落ち着いた様子でした。
ちょうどお昼も終わって頃合いだったのでしょうか。非常にのんびりとくつろいでおりました。

Nikon COOLPIX P900

当日は晴れの日だったので、猿山のお猿さんたちもくつろいだ表情を見せてくれましたね。
ノミ取りなど気持ちよさそうにしているお猿さんたちの姿も見受けられました。
青空の下でひとり孤高の頂に佇む猿さんもいましたが、その後は仲間たちのもとに下りて行きました。平和な世界がそこにはありました。

null

私はあまり写真を撮る方ではないため、時折持って出かける程度ではあるのですが、それでも普通のカメラでは撮れない光景を収めることができるこのカメラは大のお気に入りです。

是非、皆様もNikon COOLPIX P900で新しい世界を映しとってみてください。
これまで撮れなかったものもこのカメラなら撮れるかもしれませんよ。
そして最後に偶然ジャイアントパンダの子供のでんぐり返しも撮影でき、満足して上野動物園を後にしたのでした。

Nikon COOLPIX P900


〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Nikon|掲載日時:2018年03月03日 16時02分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

Nikon D750+AF-S NIKKOR 85mm F1.4G 【Nikon】都会の日常 2018年08月15日
『Nikon D750 + AF-S NIKKOR 85mm F1.4G』 -言葉を写真に- 日常で思うことを言葉ではなかなか伝えることが難しい。だから写真に写す。 今回、Nikonで小型・軽量約750gを実現しているFXフルサイズボディ、D750と ポートレートで使われることが多い85mm、 そして夜の雰囲気を撮りたかったため、憧れのF1.4を… "スナップ写真"を撮るにはあまり想像しにくい単焦点85mmですが、 撮りたい光景を思い浮かべ、自分の撮影スタイルで機材を考えた末、このセットを選んでみました。 ...
続きを読む
普通列車で行く小さな旅 【Nikon】普通列車で行く小さな旅 2018年08月03日
絞り:F4 / シャッタースピード:1/320秒 / ISO:64 / 使用機材:Nikon D850 +AF-S 24-70mm F2.8E ED VR 夏休みシーズン真っ只中。暑い日が続いています。 学生時代は1ヶ月以上ある休みを持て余したものですが、会社勤めの身では連休をとるのも難しく、夏を満喫する機会も少なくなりました。 そんな中でこの時期、唯一の楽しみにしているのがJRが発行している「青春18きっぷ」です。 JR全線の普通電車が5日間乗り放題になる切符は、日を分けて使えるので連休でなくてもその都度、日帰り小旅...
続きを読む
【Nikon】D500とNeko A 【Nikon】D500とNeko A 2018年08月02日
Nikon D500+Carl Zeiss Makro-Planar T* 50mm F2 ZF.2 焦点距離:50mm 絞り:F2.8 シャッタースピード:1/13秒 ISO:400 昨年の暮れから家族に猫が一匹仲間入りしました。 今まで被写体の中心は子どもでしたが、男の子で小学5年生にもなると昔のように写真を撮らせてくれる機会も減ってきます。 そんな事情もありまして、最近はこの新しい家族がモデルとなることが多くなりました。 昨年購入したNikon D500に愛用レンズはいつものMakro Planar。 標準画角でも最短撮影距離24cmは本当に便利で...
続きを読む
null 【24人の24mm】フィルムで撮る24mm。 2018年08月01日
フィルムで撮る24mm。 ニコンのマニュアルフォーカスのレンズである 『Ai Nikkor 24mm F2.8S』。 実は新品で購入できるんです。 デジタルカメラが主流になり、各メーカーの新製品のレンズといえばほぼオートフォーカスタイプのレンズ。 そんな時代においても、いまでも生産されています。 今回は久しぶりにリバーサルフィルムを使いたくなり、NikonのF3にAi Nikkor 24mm F2.8Sをつけて撮影をしました。 久しぶりのフィルム撮影 色が綺麗 最短撮影距離は0.3...
続きを読む
【Nikon】パンケーキニッコールで日常にスパイス 【Nikon】パンケーキニッコールで日常にスパイス 2018年07月25日
突然ですが皆様、パンケーキはお好きですか? ちなみに、ここでいうパンケーキとは、もちろんレンズのことです。 私が愛してやまないニコンから発売されている、 Fマウントニッコールのパンケーキレンズといえば、 有名なものが、大きく分けて三つあります。 一つ目は、GN Auto NIKKOR 45mm F2.8 GNとは、ガイドナンバーの意で、 スピードライトのガイドナンバーにピントリングと絞りリングが 連動する仕様となっております。 仕様上、ピントリングの回転方向が一般的な ニッコールレンズと逆方...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]