日々のうつろい | THE MAP TIMES 
Select Language



日々のうつろい

[ Category:SONY|掲載日時:2018年04月01日 10時30分]



3月末にもなると随分と暖かくなりました。
春の陽気を感じますがもうチラホラと散り始めている桜もあり、あっという間だなあと少し寂しくもあります。

1ヶ月前はまだまだ寒い日々が続いていたような気がするのですが、本当に早いものです。
今回は今日までのうつろいを写真とともに簡単に振り返ってみました。

SONY (ソニー) α7RIII ボディ ILCE-7RM3+Planar T* FE 50mm F1.4 ZA SEL50F14Z

春とはいえ、まだまだ寒かった3月初旬。
まだまだコートは手放せませんでした。

SONY (ソニー) α7RIII ボディ ILCE-7RM3+Voigtlander (フォクトレンダー) MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical E-mount

輪。
未だ桜は咲かず。日常的なスナップに徹します。


SONY (ソニー) α7RIII ボディ ILCE-7RM3+Voigtlander (フォクトレンダー) MACRO APO-LANTHAR 65mm F2 Aspherical E-mount

花は咲かずとも、独特の柔らかな光を持つ冬から春にかけてのうつろい。
佳い光は写欲を高めてくれるので、花はなくとも不思議と撮る気になってしまうのです。
余談ですが、お散歩用にGR1を買いました。
この日はフィルム一本撮り切ってしまっていたので被写体になってもらいます。

SONY (ソニー) α7RIII ボディ ILCE-7RM3+FE 100mm F2.8 STF GM OSS SEL100F28GM

3月某日。
早咲きの桜が春の訪れを華やかに歓迎していました。

SONY (ソニー) α7RIII ボディ ILCE-7RM3+FE 100mm F2.8 STF GM OSS SEL100F28GM

イルミネーションの季節が終わり、次は桜の季節。
季節感のあるレンズというのも珍しいですが、この時期はSTFのご注文が多いです。
接写モードへ切り替えての撮影ですが豊かなボケ、いかがでしょう。

SONY (ソニー) α7RIII ボディ ILCE-7RM3+FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS SEL100400GM

鳥のさえずりが聞こえたような、と見上げればセキレイとレンズ越しに目が合いました。
春の訪れを喜ぶように飛び回るセキレイ、今までならEマウントのフルサイズボディで鳥を撮ろうなどとは思わなかったのですが、
AFのめざましい進化で少しは気軽に臨めるようになったかなと思います。

SONY (ソニー) α7RIII ボディ ILCE-7RM3+FE 100-400mm F4.5-5.6 GM OSS SEL100400GM

夕暮れ時のしだれ桜をシルエットで。
しだれ桜は広角でダイナミックに表現することが多いと思うのですが、望遠気味なレンズでしなやかさを写しとるのも面白いなと感じます。
この日見たしだれ桜はもう若葉が混じり始めていて、つい先日開花宣言があったばかりなのにもう散っているのかと驚きました。

今年の春も始まったばかりですが、寒暖の差がそれなりにあったり風の強い日があったりと、せっかく咲いた桜が散ってしまわないかヒヤヒヤしながら休日には桜を撮りに街へ繰り出しています。

うつろう季節を追いかけて、西へ東へ日々奔走。
今年も桜を追いかけます。



シャッターチャンスをモノにする機材のお求めはコチラから







マップカメラ本館5Fはソニー製品を中心に、更にCONTAXやMINOLTAなどのレンズも多数ご用意しております。
もちろんショーケース内の中古商品はお手にとってお試しいただけます。

ご興味ご関心お持ちのお客様は是非、マップカメラ本館5Fへお立ち寄りください!

5F Floor Photo


ご案内

mapquality



〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:SONY|掲載日時:2018年04月01日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

PENTAX DA15mm F4 ED AL Limited コンパクトなカメラにはコンパクトなレンズを 2018年11月17日
私はコンパクトな機材が好きで、「Canon EOS Kiss X7」に、 コンパクトな単焦点レンズ「EF-S24mm F2.8 STM」や、「EF50mm F1.8 STM」などを付けて撮影しています。 ワイドレンズが欲しくなり、探したところ、「EF-S10-18mm F4.5-5.6 IS STM」が候補になりましたが、 コンパクトなEOS kiss X7につけると、このレンズでさえ、大きく感じられてしまい、購入をためらってしまいます。 そんな時、目に留まったのが「PENTAXには DA15mm F4 ED AL Limited」。 マウントアダプターも見つけ、単焦点レンズの方が...
続きを読む
OLYMPUS (オリンパス) OM-D E-M1 Mark II + M.ZUIKO DIGITAL ED 12mm F2.0 【OLYMPUS】石と餃子の街へ 2018年11月16日
 11月も中旬、関東でも秋の気配が強くなり、上着が手放せなくなってきました。  そんな季節、今回は栃木県宇都宮へ。  宇都宮といえば、「大谷石」と「餃子」が有名。  駅前にも大谷石を使った「餃子のビーナス」が設置されています。  市の西部では「大谷石」の採掘場跡が多くみられ、岩肌の露出が目につきます。  内陸でもまるで海岸のような岩肌も見られます。  採掘場跡の岩壁に手彫りで彫刻された27mの平和観音。  そしてメディアでも話題の、大谷石採掘の歴史に...
続きを読む
Canon EOS M5+EF-M32mm F1.4 STM 【Canon】Mと夜景。 2018年11月15日
ハロウィンも終わり、 街はイルミネーションやクリスマスマーケットが始まり、 いよいよクリスマスに突入と言った雰囲気です。 この時期の夜は色んな光が街を彩っており、 そんな街を今回撮影してきました。 F2.8 2秒 ISO 100 レインボーブリッジが入った夜景写真。 東京では定番で、似たような写真を数え切れない程見た事があるかも知れません。 しかし、それは何度見ても「全く飽きない」その証拠でもあるのかもしれません。 F1.4 1/40秒 ISO 500 船乗り場付近の灯りを撮影。 少し冷え始...
続きを読む
【FUJIFILM】秋が誘う 【FUJIFILM】秋が誘う 2018年11月14日
『FUJIFILM X-Pro2 + CarlZeiss Touit 12mm F2.8』 -言葉を写真に- 1/60 F5 ISO1250 ASTIA 季節は人々に"きっかけ"を与える。 いつもとは違う、少し遠いところへお出かけしてみたり、 季節を感じるために誰かを誘ってみたり、誘われてみたり、 毎年の楽しみになっていたり、お決まりのことであったり、 好きな季節が近づくと楽しむための準備をはじめたり… 積極的に外へ出かけることが少ない私にとって、 季節は外へ出かけさせてくれるきっかけになっています。 1/250 F2.8 ISO1250 ...
続きを読む
河童寫眞部 "※写真はイメージです。展" 写真展のご案内 ~ 『河童寫眞部 "※写真はイメージです。展"』 2018年11月14日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは - 『河童寫眞部 "※写真はイメージです。展"』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む

[↑TOPへ戻る]