MAP TIMES | マップカメラのカメラ情報ブログ  
Select Language



【SONY】α6500でプロレスの写真を撮る。

[ Category:SONY|掲載日時:2018年03月23日 13時10分]



SONY (ソニー) α6500 + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS

本日は大好きなプロレスの写真を撮るべく「SONY α6500 + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」を片手に格闘技の聖地「後楽園ホール」にやって参りました。
リングに最も近い席、最前列での観戦になります。


SONY (ソニー) α6500 + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS

試合中は観客席の照明が落ちて会場がだいぶ暗くなるのですが、
「α6500」は高感度におけるシャドー部のノイズが少なく、暗い屋内でも安心して撮影ができました。


SONY (ソニー) α6500 + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS
この写真、なんとISO感度51200です。


SONY (ソニー) α6500 + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS

「E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」はズームレンズながら、ハレーションにも強く単焦点レンズに負けない描写を見せてくれます。


SONY (ソニー) α6500 + E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS


「α6500+ E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS」の組み合わせは大変コンパクトで、最前列で観戦しながらの撮影に大変重宝しました。
プロレスの撮影は初挑戦でしたが「α6500」のおかげで試合を楽しみながら撮影する事が出来ました。









〓〓タイムズフォト〓〓 〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:SONY|掲載日時:2018年03月23日 13時10分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【SONY】おニューレンズで撮り初め散歩! 【SONY】おニューレンズで撮り初め散歩! 2018年08月17日
今日の相棒は“SONY α7III ボディ+FE24-105mm F4 G OSS”です。 発売以来大人気のこのレンズを注文し「入荷しました」連絡を受けて早速撮り初めの撮影散歩に行って来ました。 みなさまもご存じの通り、今年の夏はとにかく暑い! 連日の「体温以上」の予報を見て今日は無事に過ごせるのだろうか?との疑問と、やっと来たレンズを早く試したい!!の一心で少しでも暑さから逃れられる・・であろう信州に進路を決めハンドルを握ります。 東名⇒圏央道⇒中央と順調に流し目的地の清里に到着。クル...
続きを読む
天然ものを求めて 天然ものを求めて 2018年08月13日
SONY α7RⅢ + Carl Zeiss Loxia 50mm F2 50mm | F3.2 | 1/80 | ISO800 天然ものを求めて 毎年必ず食べに伺う「天然もの」。それはうなぎ。 食用として出回る多くは養殖な現代、天然うなぎを提供する店は数少ない。 港区の名店でも「天然」は特別な位置付けである。 夏の終わりから冬にかけてが旬な天然うなぎは、 淡白であっさりとし脂くどさがなく、川魚の風味を感じるのが特徴であり、好みも分かれそうです。 筆者の愛用機「α7RⅢ」を下げて今年も訪問してきました。 朝の関越道...
続きを読む
【SONY】『FE400mm F2.8 GM OSS』先行展示レポート 【SONY】『FE400mm F2.8 GM OSS』先行展示レポート 2018年08月11日
正式発表より大きな反響を呼んでいる『SONY FE400mm F2.8 GM OSS』。プロユース向けの超望遠レンズとしては異例とも言える人気は、世界中のプロカメラマンが使用する機材が変わってきたことを意味しているのかもしれません。そんな大注目のレンズを一足お先にソニーストアの先行展示にて体験してきました。今回はその様子をレポートいたします。 ついに登場した、超望遠FEレンズの大本命。   報道・スポーツカメラマン向けのプロユースレンズとして絶対的な地位を築いている『...
続きを読む
【SONY】カメラと旅を。 【SONY】カメラと旅を。 2018年08月09日
私自身、写真を撮ることは好きですが、以前はカメラの知識はほとんどなく、いつもプログラムオートかシーンモードを使っていました。 本日のブログはそんな初心者でも簡単にお使いいただけるカメラを紹介していこうと思います。 撮影地は『死ぬ前に行きたい絶景』に選ばれた南米ボリビアのウユニ塩湖です。 長期旅行のため、カメラはSONY ‪α‬5100 +E PZ16-50mm F3.5-5.6 とGoPro Hero6を持って行きました。 こちら2つともびっくりするほど小型。カメラをずっと首に下げていても疲れず、G...
続きを読む
【24人の24mm】牛久シャトー 【24人の24mm】牛久シャトー 2018年08月04日
牛久シャトー 16-35㎜のズームレンズのため、24㎜という画角はあまり使用していなかったのですが、いい機会ということで地元にある牛久シャトーに行ってきました。 こちらは地元では昔から有名な場所。2011年の地震で建物の一部に被害が生じ、約5年の歳月をかけて修復されました。 そんな歴史もありつつ巡ります。 まずは本館の外観。 もうここが一番のメインといっても過言ではありません。建物内には入れませんがいつ見てもきれいです。 もう面影はありませんが...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]