MAP TIMES | マップカメラのカメラ情報ブログ  
Select Language



【RICOH】 GR II 原宿

[ Category:PENTAX RICOH|掲載日時:2018年05月20日 12時35分]



先日ぶらりと原宿に行ってきました。
こんな時は、名スナップシューターRICOH GR IIの出番です。

早速、写真をご紹介。

GR II



GR II



GR II



GR II



GR II



GR II


GRII、本当によく写ります。

ここで、使っていてのお気に入りのポイントベスト4を発表します!


その1
レンズ先端から10cmまで寄れるマクロモードがお気に入りです。
カメラひとつでスナップを撮っていると、寄って撮りたくなる時があります。
そんなとき、このマクロモードでクローズアップできると撮影の幅がぐんと広がります。


その2
高感度・広ダイナミックレンジのAPS-Cサイズ相当CMOSイメージセンサーを搭載しています。
ポケットに収まるサイズの小型ボディにAPS-Cの大型センサーですので、フットワークは軽く、しかし大きなセンサーの優位さを生かした綺麗なボケを表現できるところがお気に入りです。


その3
表現領域を広げる35mm/47mmクロップモードを搭載しています。
焦点距離35mm相当と47mm相当での撮影が可能です。


その4
表現の幅を広げるエフェクトモードを搭載しています。
個人的には、ブリーチバイパスがお気に入りです。


GRIIを片手に原宿フォト、皆様にもオススメいたします。
是非、お出かけください。





私はいざというときのために予備バッテリーは必ず1つ携帯するようにしています。


〓〓商品ピックアップ〓〓 〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:PENTAX RICOH|掲載日時:2018年05月20日 12時35分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【PENTAX】不忍池での蓮撮影を楽しむ 【PENTAX】不忍池での蓮撮影を楽しむ 2018年08月16日
F5.6 / 1/2000 / ISO100 / AWB /カスタムイメージ:雅(彩度-1) PENTAX K-1 MarkII + HD D FA*50mm F1.4 SDM AW 蓮の見ごろは7~8月。早朝に咲き、昼には閉じるという独特の性質を持つ蓮の花を撮るため、早朝に機材を抱えて上野にある不忍池へとやってきました。 今回使用した機材は『PENTAX K-1 Mark II』『HD D FA*50mm F1.4 SDM AW』『HD DFA150-450mmF4.5-5.6ED DC AW』の3点です。まずは不忍池の遊歩道の近くにある蓮の花を、50mmを使ってぐっと寄って撮影を...
続きを読む
【PENTAX】新宿ブラり 【PENTAX】新宿ブラり 2018年08月12日
暑い日が続く中、ブラりとカメラを持って出かけました。 私も芝生に寝転びたいです。 『どどーん!』とばかりにそびえ立つタワー。ほんとにデカいです。 人々の後ろにそびえ立つビルが印象的です。あらためて、新宿は大きな建物が多い街です。 そこかしこに仕事を終えて帰る人達がいました。橋の上から『軽く飲んでから帰りませんか?』『それじゃ一杯だけ。』というような会話が聞こえてきそうです。 今回しようしたPENTAX DA70mm F2.4 Limitedですが...
続きを読む
【PENTAX】街を撮る、キミを撮る 【PENTAX】街を撮る、キミを撮る 2018年08月01日
DA*シリーズから出してる望遠ズームレンズ「DA*50-135mm F2.8ED [IF]SDM」 画角は狭いですが、 単焦点と違って被写体や撮影状況に合わせて焦点距離を変えられレンズ交換の必要がありません。 ズームレンズの良いところはそこにあると思います。 今回はそんな「DA*50-135mm F2.8ED [IF]SDM」で撮影に行きました。 路地裏で見かけた一台の自転車。 この暑さに堪えたのか日陰で一休み。 道路脇の釣鐘 露出をアンダーにする事によって、鐘の光沢部分目立ち格好良い印象に、 レストランの...
続きを読む
【24人の24mm】標準ズームワイド端で 【24人の24mm】標準ズームワイド端で 2018年07月31日
標準ズームワイド端で 猛暑が続き、外に出るのも億劫になる日々が続いています。 しかし不思議なものでどんなに外が暑くても写真を撮りたいという衝動は生まれてきます。 私はその衝動を抑える事が出来ないので、いつもそれに従うかのように、カメラと熱中症対策のタオルとペットボトルを持って、今回も撮影にでかけます。 港の方に行くとそこには小さな鉄塔が。 下に潜り込んで撮影すると、晴天による綺麗な青のグラデーションと無数の三角形がどことなく不思議な幾何学模様が出...
続きを読む
【PENTAX】K-1と散歩 【PENTAX】K-1と散歩 2018年06月20日
今回は「K-1 Mark II」でフラり、ブラり、プラり散歩をしてきました。 一緒に連れてきたレンズは「HD D FA 28-105mm F3.5-5.6 ED DC WR」 「K-1 Mark II」からキットとして登場した標準レンズです。 焦点距離:28mm/絞り:f3.5/シャッタースピード:1/200秒/ISO:200 『皆何を考えているんだろう…』 通り過ぎる電車と、それを見届ける人々。 焦点距離:35mm/絞り:f11/シャッタースピード:1/80秒/ISO:800 高架下で撮影した一枚は光と影が層になり少しだけ神秘的な世界に。 焦点距離:50mm/絞り...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]