【PENTAX】優しいボケと優しい世界 | THE MAP TIMES 
Select Language



【PENTAX】優しいボケと優しい世界

[ Category:PENTAX RICOH|掲載日時:2018年05月16日 17時10分]



先週末の東京は空が分厚い雨雲を作り大雨を降らせ、
その翌日は雲一つない快晴で夏日と、
ここ数日間の天気の急変には身体が堪えそうです。

今回は、
PENTAX KPと、ボケ味に定評がある「smc PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM」を装着して、
その夏日に写真を撮りに出かけました。

PENTAX KP+smc PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM

箒の柄の部分にピントを合わせて周りをぼかしたら、
「かろうじて箒の原型を留めてかな?」と思うぐらいボケが凄くて一瞬自分が何を撮ったのか判らなくなりました。

PENTAX KP+smc PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM

今度は箒の反対側、
少しバラツキがあるものの、ほぼ均等に広がった箒の先は
線香花火のように見えます。
私だけでしょうか?

PENTAX KP+smc PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM

公園の入口で見つけた足跡
雨で柔らかくなった土の上に刻まれたいくつもの足跡は、
それだけこの公園が皆から愛されている証拠のように見え、
この街に必要不可欠なものだと示してる様です。

PENTAX KP+smc PENTAX-DA★55mmF1.4 SDM

道路脇にあったタイヤのホイール
カラーバリエーション「クロスプロセス」で現実では存在しない色あいに、
少し格好よく見えますね。

コチラのレンズは、
ボケ味の綺麗さに驚かされたところもございますが、
解像力もとても素晴らしかったです。
ポートレートやスナップにも最適ですが、
木目や金属のサビ等、被写体の質感を出す様な写真にもピッタリだと思います。
是非、一度は使っていただきたいレンズです。


↓今回使用した機材はコチラ↓












〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:PENTAX RICOH|掲載日時:2018年05月16日 17時10分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

写真展のご案内 〜 『写真新世紀 2018年度[第41回公募]受賞作品展』 写真展のご案内 〜 『写真新世紀 2018年度[第41回公募]受賞作品展』 2018年10月24日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 『写真新世紀 2018年度[第41回公募]受賞作品展』です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
【Leica】ネコとM9 【Leica】ネコとM9 2018年10月23日
最近は休みの日がことごとく悪天候…。 家にこもって猫をひたすら撮っております。 今回の写真はすべてLeica M9 + Leica Summicron 50mm F2 2nd。 さっと構えて、露出とピントを合わせて、パチリ。 リズミカルでほどよいフィーリングのカメラです。 また、このLeica M9はCCDセンサー。 COMSセンサーと比較してこってりとした色のり。 独特な世界観を表現してくれます。 写真はすべて撮って出しです。 Leica Summicron 50mm F2 2ndは透明感のある描写。 今回使用したLeica M9です...
続きを読む
布施直樹写真展 "Dead man walking" 写真展のご案内 ~ 『布施直樹写真展 "Dead man walking"』 2018年10月22日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは - 『布施直樹写真展 "Dead man walking"』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
【SONY】つれづれ猫散歩。 【SONY】つれづれ猫散歩。 2018年10月22日
var forcia_var = { JAN_CODE: "4548736001657,4905524934786" ,LIMIT: "28" ,SELL:"used" ,SORT:"random" ,NO_SHOW:"subtitle,rating,review,icon_sp" ,GadgetType:"medium" ,DISP_PAGE_LINK: "1" };
続きを読む
【Nikon】 COOLPIX P1000の"3000mm"の世界 【Nikon】 COOLPIX P1000の"3000mm"の世界 2018年10月21日
2018年9月14日についに発売された世界最高の光学125倍ズームを実現 したコンパクトデジタルカメラ『Nikon COOLPIX P1000』を購入いたしました。 重量約1415g、サイズ的もD850と変わりないので、何を持ってコンパクト を名乗るのかというところではありますが、その性能は3年前に発売した P900の最大2000mmを上回る3000mmの世界を映すことができる怪物マシンです。 このカメラは3年間の間、光学83倍ズームという大台を抜かれることがなかった (並んだカメラは海外では出ていましたが)『P900』...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]