【SIGMA】dp3と高円寺をふらふら。 | THE MAP TIMES 
Select Language



【SIGMA】dp3と高円寺をふらふら。

[ Category:SIGMA|掲載日時:2018年07月11日 10時30分]

独特のフォルムが特徴!

皆様こんにちは!
突然ですが、好きなカメラメーカーってありますか?
私はずいぶん前にDP2Xを使って以来ずっとSIGMAのファンで、プライベートではdp0 Quattroを使っています。
→今までのdp0のブログ←

初めてDP2Xを使った時の衝撃が今でも忘れられず、Foveonセンサーの魔力にすっかり魅了されてしまった私。
今回はずっと気になっているdp3 Quattroを借りることが出来たので撮影に行ってきました。
先に撮影に行ってきた感想ですが、「今欲しいカメラは?と聞かれたら真っ先にdp3 Quattroと答える。」です。

SIGMA dp3 Quattro

新高円寺の商店街をふらふらしていたら怪しげな場所を発見。
ホコリを被ったラジカセ、セーラー服、棚には十津川警部シリーズ。
昭和の文学少女の部屋を切り取ったような空間。

SIGMA dp3 Quattro

dp3お得意のマクロ撮影にトライ。
夕方の強い日差しを葉の裏から透かしてみました。

SIGMA dp3 Quattro

同じく夕方の日差しを受けるマネキン。
夕方のアンバーな光と夏らしい服の色味がよく再現されています。
陰影のグラデーションも滑らかです。

SIGMA dp3 Quattro

高円寺の脇でひっそり咲いていた紫陽花。
この時期になると、とあるバンドの紫陽花という曲が頭の中で流れます。
2005年リリースの曲で、そのバンドの1stシングルでした。
笑いながら恋は雨に流れて消えた~です。切ない恋愛ソングです。

SIGMA dp3 Quattro

今回の撮影で一番しっくりきた一枚。
RAW現像時にカラーモードを「Foveonクラシックブルー」に変更しました。
先の写真もですが、鮮やかながらしっとりした青が見事です。

SIGMA dp3 Quattro

この日の締めは知り合いが働いている飲み屋。
ISO400くらいで粘り、手ブレとの戦いでした。

SIGMA dp3 Quattro

モノクロが綺麗なのもSIGMAの良いところです。
独自構造のセンサーなので光の取り込み方が上手いんでしょう。
コントラストがよっぽど低い被写体でなければ、たいてい何を撮っても絵になります。

SIGMA dp3 Quattro

RAW現像次第ではソフトな描写も出せるので幅広い表現が出来ます。
今まではSIGMA=カッチリハードというイメージだったのですが
柔らかい線の出し方も出来るのでポートレートにも使ってみようかと思いました。

趣味で撮り歩くカメラなので「撮っていて楽しい」というのが一番重要です。
この独創的なデザインも実にそそられます。
またフラッと撮りに行ったら載せたいと思います。
それではまた。







〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:SIGMA|掲載日時:2018年07月11日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【私のお気に入り】なかめさんぽ 【私のお気に入り】なかめさんぽ 2019年08月22日
今年の7月、SIGMAからフルサイズミラーレスの開発発表がありました。 まだ詳しいことは解禁されていないですが、今から楽しみです。 そんなSIGMAから生み出されたdp3 Quattro 私のお気に入りカメラの一つです。 dp3 Quattroはdpシリーズの一つで、50mm(35mm換算75mm相当)F2.8のレンズが搭載されています。 今回はこのdp3 Quattroを持って同じく私のお気に入りの場所・中目黒に向かいました。 編集せずにありのままを載せていきます。 dp3 Quattro F3.2 1/320 ISO200 SIGMAはモノクロが良い...
続きを読む
null 【私のお気に入り】 格安高性能レンズ【SIGMA】 2019年08月17日
前回、筆者の担当の回で、OM-D EM-1 MarkIIをご紹介しましたが、その際に使用したSIGMA Art 60mm F2.8 DN(マイクロフォーサーズ)について改めてご紹介します。 このレンズの価格の安さに惹かれ、何気なく購入し、少し使ってみただけなのですが、解像感の高さ、色乗りの良さには舌を巻きました。 筆者は夜景を撮影することが多いのですが、ノイズを抑えるため、できるだけ感度を上げずに、絞りを開けたいところです。 F2.8ではありますが、このレンズは解放から安心して使用できます。 ...
続きを読む
【私のお気に入り】湯けむり散歩は「コンパクト」と共に。 【私のお気に入り】湯けむり散歩は「コンパクト」と共に。 2019年07月29日
焦点距離:30mm 絞り:F7.1 シャッタースピード:1/125秒 ISO:100 【私のお気に入り】それは「温泉」です。 旅の目的が観光で、その宿泊地に温泉街を選ぶ。というのも良いのですが。旅の目的自体が「温泉に入って、ひたすらのんびりすること」とするのも一興かと。 子供の頃は、「旅館にずっといるなんてつまらない!せっかくだから出掛けたい!」なんて思う事もしばしばでした。 大人になった今、「なにもせずにただひたすらのんびりするだけ」の贅沢さを知ってしまい、旅館でひたすら...
続きを読む
SIGMA DP2 Merrill 【私のお気に入り】今は懐かしきSIGMA DP2 Merrill 2019年07月22日
SIGMA DP2 Merrill + 汎用フード(ステップダウンリング使用) SIGMAフルサイズ機 fpがサプライズ発表され、カメラ業界では大変話題になりました。 fpは敢えてベイヤーセンサーを搭載。 世界最小ながらスチル/動画の両刀スペックを兼ね備え、様々な拡張性を秘めたカメラとなっており、大変魅力的なカメラに仕上がっています。 このタイミングでfpが出たのであれば、次はSIGMAのお家芸であるFoveonセンサー搭載機が出るのでは…!?なんて想像をしている方も少なからずいらっしゃると思います。 私...
続きを読む
SIGMA DP3 Merrill 【SIGMA】FFFを待ち焦がれ 2019年07月11日
フルサイズセンサーのFoveon。 Foveonユーザーになってからずっと夢見ていたその時が ついに来年実現しそうで考えるとソワソワしてしまいます。 ちなみにFoveon FFは Quattroの1:1:4からFoveonのオリジナルである1:1:1が採用されるとのこと。 その流れも含め今回は DP3 Merrillで撮影した横浜山手西洋館です。 もともと撮影する人たちにとって楽しいスポットですが 毎年何かの展示が開催されることがあります。 今回、数年前の展示ではございますがどうかご覧ください。 金属の質感...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]