【店頭限定!】中古商品が絶対お得!! | THE MAP TIMES //該当の要素を削除する $(this).remove(); }); });  【店頭限定!】中古商品が絶対お得!! | THE MAP TIMES
Select Language

【店頭限定!】中古商品が絶対お得!!

[ Category: Information|掲載日時:2018年05月18日 17時40分]



皆様こんにちは!
ここ数日気温が上がったり下がったりと不安定です。
体力を消耗しやすい時期なので睡眠と水分補給はしっかりと。
ご自愛ください。

さて、マップカメラ店頭より、大変お得な情報をご案内!
5月20日(日)までのあと3日間は「中古商品買うなら今!絶対お得宣言」というテーマでセールを実施中!
どんな内容かというと…

Leica M10 + Summilux M50mm F1.4 ASPH

指定の中古商品に上記のような値引きが入っています!!

Leica伝統のM型カメラ、その最新モデルがこのLeica M10です。
本日時点で新品価格が¥902,880ですが、
あと3日間は中古なら80万円を切った金額でお求めいただけます!
しかも今ならポイントが2倍!!
上記カメラをご購入で、通常は7389ポイント還元のところ、2倍なので14778ポイント還元です!
すごく大きい差です。貯めておくも良し、アクセサリに充てるも良しです。

組合わせたレンズはデジタル時代の標準レンズといえばコレ、という王道の50mm F1.4の現行モデル。
シルバー同士で組み合わせると華やかで美しいです。うっとりします。

Leica Summilux M50mm F1.4 ASPH

当然見た目が華やかなだけでなく、透き通るような描写と柔らかいボケが何とも言えません。
ミラーレスカメラにマウントアダプターを組合わせてLeicaレンズを使うのももちろん手軽で良いですが
やはり真の魅力はLeicaのレンジファインダー機で使ってこそ、と最近思うようになりました。
今なら両方合わせて4万円引きと大変お買い得です。

両方合わせると合計が¥1,237,800。48回払いまで金利0%の「超低金利ショッピングクレジット」を組合わせると…
初回が¥29,900、2回目以降が¥25,700です。月々2万円台で憧れのLeicaが手に入るチャンス!(48回払いにて計算)

続いてもう1つご紹介。

Leica Noctilux M50mm F1.0 E60 + Noctilux M50mm F1.0 フード組込 + Noctilux M50mm F0.95 ASPH

Leica史上最高の明るさを誇る「ノクティルックス」というレンズ。
歴代のノクティルックスの中から新しい順に3世代分をpick up!!

ここでついに出ました!今回のセールで最高額の5万円引きです!

そして、今回のセール対象になっているものには「ある共通点」が…。
プライスカードと値引き札の間に何か書いてあるのが見えますでしょうか。

そう!今回の値引き対象になっている商品は店頭スタッフの一押しセレクトである!ということ。
同じ商品であっても、中古は1つ1つ状態が違います。
そこでスタッフが「コレは間違いない!こっちの方がお得!」というものにコメントを添えて選ばせて頂きました。

Leica Noctilux M50mm F0.95 ASPH


どうしようかなぁ…アレも欲しいし、コレも欲しいし、ずっと考えているんだけど。

そんな方は是非マップカメラへお越しください!
あと3日間は中古が絶対お得です!
今回ご紹介した以外にも各フロア毎に様々な商品がお買得になっています!
そしてポイント2倍ですから、お得なのは間違いありません!

何がお買得になっているかは店頭でお確かめください!
皆様のご来店、心よりお待ち申し上げます。

↓マップカメラはココ!↓


〓〓セール情報〓〓

[ Category: Information|掲載日時:2018年05月18日 17時40分]

面白いと思ったらコチラをClick!39票


『逍遥』PENTAX 6×7

『逍遥』PENTAX 67[2019年10月16日]

『逍遥』PENTAX 6×7 『逍遥(しょうよう)』とは、気ままにぶらぶら歩くこと、 つまりは散歩です。 たとえば、天気の良い日に洗濯物を干していて、ふと出かけたくなり、ちょっとそこまで散歩をする。 こういったことを『逍遥』と呼ぶのだと個人的に解釈しています。 散歩よりもちょっとかっこいい存在です。 今回は筆者が『逍遥』に持ち出したカメラ、 PENTAX67をご紹介します。 ウッドグリップがあるとよりどっしりとした印象を受けます。 少し重量が増えますが、 このカメ...
続きを読む
ぼくらのズミクロン日記

【Leica】ぼくらのズミクロン日記Vol.1 ~ズミクロンS100!~[2019年10月15日]

We are summicron!! この連載は、マップカメラライカブティックのスタッフそれぞれがズミクロンへの愛を語るものです。 1954年に発売され、その性能の高さと描写力で世界のレンズ設計の基準を引き上げたとすら言われるLeicaレンズのレジェンド、ズミクロン。 今ではライカMマウント以外にも、Rマウント、Lマウント、Sマウント等様々なズミクロンが存在します。 十人十色ならぬ十本十個性の色々なズミクロンに対し、様々な角度でスポットを当てていきたいと思います。 幕開けを飾る記事は、...
続きを読む
【SONY】早秋の汀にて。

【SONY】早秋の汀にて。[2019年10月14日]

SONY α7S+SIGMA Contemporary 45mm F2.8 DG DN 焦点距離:45mm 絞り:F6.3 シャッタースピード:1/200秒 ISO:100 「早秋の汀にて。」 暑さが一段落して、秋深まりつつある今日この頃…。皆様、いかがお過ごしでしょうか。筆者は北の生まれなもので、夏のうだるような暑さは苦手です。まだまだ残暑厳しい日もありますが、朝晩の風に秋の気配を感じつつあります。 ふと、「秋の海」というものに興味を持ちました。 海水浴客で賑わう夏の海とは少し違う、趣のある風景に出会うため...
続きを読む
null

【Nikon】おやひこさま参り×Z7[2019年10月13日]

   9月中頃、少し遅めの夏休みを頂きましてNikon Z7にZ24-70mm F2.8をつけて、新潟県にあります越後国一宮・弥彦神社のお参りに行ってきました。  一の鳥居をくぐって左手に、神様しか通れないと言われている玉の橋があります。  平日にも関わらず、団体の参拝客の方々を見かけました。神社でお参りする際は二礼二拍一礼が一般的ですが、弥彦神社では二礼四拍一礼でお参りします。この形式は、出雲大社が有名です。  御神木である椎の大木。  お参りが終わった後は、ご本殿の背...
続きを読む
null

【Panasonic】巾着田を撮る。[2019年10月12日]

日高市内を流れる清流、高麗川(こまがわ)の蛇行により長い年月をかけてつくられ、 その形がきんちゃくの形に似ていることから、巾着田(きんちゃくだ)と呼ばれるようになりました。 ここ数年、通い続けて少しワンパターン化してきてしまったかな。 と思い行くのを躊躇していたのですが そういえばまだやったことがない事がある、と思って今年も行ってきました。 というわけで 焦点距離: 560mm 絞り:F4.0 / シャッタースピード:1/1000秒 / ISO:200 2019 巾着田を超望遠で撮る です。 ...
続きを読む