【Leica】M-P(Typ240)チタンセットという誘惑。 | THE MAP TIMES 
Select Language



【Leica】M-P(Typ240)チタンセットという誘惑。

[ Category:Leica|掲載日時:2018年05月21日 14時15分]

M-P(Typ240) Titanium set

皆様こんにちは。
今回はLeicaのプレミアムモデル「Leica M-P(Typ240) チタンセット」をご紹介!

2016年に世界限定333台で発売された数少ないレアモデル!
通常モデルはカメラボディに真鍮を使っていますが、当モデルはその名の通りチタンを使用!
軽くて頑丈な金属として近年注目を浴びている素材で、通常モデルのM-P(Typ240)よりも90gほど軽量化が図られています。

気になるセット内容は…
・Leica M-P(Typ240)
・ズミクロン M28mm F2 ASPH
・アポズミクロン M50mm F2 ASPH

レンズはチタンアルマイト仕上げになっており、ボディとカラーリングが統一されています。
28/50mmの組み合わせで普段使いしやすい焦点距離がセットになっているので実用性に富んでいることに加えて、
標準レンズがズミクロンでもズミルックスでもなく、至高のレンズと名高い
「アポズミクロン M50mm F2 ASPH」であることが大きなポイントです!私もこのセットを見たときはビックリしました。




「さすが限定モデルだから結構いい値段なんだな…」
そうお思いの方、いらっしゃると思います。
確かにLeicaの限定モデルといえばコレクターも多く、プレミアが付くものがほとんどです。
今回のチタンセットも冒頭で申し上げたように世界限定333台です。

しかしながら、同じ内容で通常モデルと金額を比較してみると…



いかがでしょう。
通常モデルの同じ組み合わせを新品で買い揃えたとしても¥2,532,120かかります。
5/21現在の通常モデル新品一式とチタンセット新品の価格差は¥185,880です。
限定モデルもそこまで遠い存在ではない…と言ってもいいのではないでしょうか。
せっかくの大きなお買い物です。
せっかくの大きなお買い物なので思い切って限定モデルもオススメいたします!


APO Summicron M50mm F2 ASPH

・同じボディでもチタンの方が軽い!
・限定モデルを手にする喜び!
・気分が上がると写真を撮るのも捗ります!

一味違う特別なモデル「M-P(Typ240)チタンセット」今イチオシです!

大きなお買い物の一助に、マップカメラの「超低金利ショッピングクレジット」がございます。
48回払いまでは金利が0%です!最大60回払い(金利10%)も実施中!
M-P(Typ240)チタンセット新品の金額が¥2,718,000なのでこれを48回払い金利0%で計算してみると…
初回が¥57,800、2回目以降が¥56,600です。

ボーナス併用払い(夏・冬に5万円ずつプラス)で60回払い(金利10%)にすると…
初回が¥47,200、2回目以降が¥41,400です。
月々4万円台で限定モデルが手に入ります!
しかもセットのレンズの1本は「アポズミクロン M50mm F2 ASPH」ですから素晴らしいカメラライフが待っていること間違いなし!
この夏はLeicaで颯爽と撮ってみませんか?

その他、分割シミュレーションは下記バナーから!


〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Leica|掲載日時:2018年05月21日 14時15分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

COOLPIX P1000の"3000mm"の世界 【Nikon】 COOLPIX P1000の"3000mm"の世界 2018年10月21日
2018年9月14日についに発売された世界最高の光学125倍ズームを実現 したコンパクトデジタルカメラ『Nikon COOLPIX P1000』を購入いたしました。 重量約1415g、サイズ的もD850と変わりないので、何を持ってコンパクト を名乗るのかというところではありますが、その性能は3年前に発売した P900の最大2000mmを上回る3000mmの世界を映すことができる怪物マシンです。 このカメラは3年間の間、光学83倍ズームという大台を抜かれることがなかった (並んだカメラは海外では出ていましたが)『P900』...
続きを読む
【OLYMPUS】小さな獅子、孤高の青 【OLYMPUS】小さな獅子、孤高の青 2018年10月20日
■小さな獅子、孤高の青■ 気づけば秋風吹く季節。紅葉深まる今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。 小さい頃より野球好きな筆者は、プロ野球のクライマックスシリーズが何より気になります。平成も同じくクライマックスにさしかかろうとする中、圧倒的強さを誇る赤ヘル軍団、パ・リーグの黄色い若鷹軍団が見せる底力など、見どころ沢山です。 となると、自ずと絞られてくる一番気になる存在。誇り高き孤高の青、皆様もうお気づきでしょう。 走・攻・守、理想的バランスの布陣を敷く、あの存在。 ...
続きを読む
null 秋の旅フォトコンテスト 開催のお知らせ 2018年10月19日
いつもマップタイムズをご覧いただきありがとうございます。 EVERYBODY×PHOTOGRAPHER.com(エビフォト)のフォトコンテスト情報をお届けします! 秋の旅フォトコンテスト 「日本旅vs海外旅」 国内外問わず、みなさまの写真をお待ちしております!何回でもご投稿OKです!奮ってご参加ください! ↓参加方法はこちら!↓ 機材等の設定をして「保存」ボタンを押せば投稿完了です! 賞品は、マップカメラにてカメラ機材のご購入に使える「シュッピ...
続きを読む
写真展のご案内 〜 谷根千ぎゃらりーKnulp 第60回公募展 『とり vol.3 Art Exhibition~The BIRD~』 写真展のご案内 〜 谷根千ぎゃらりーKnulp 第60回公募展 『とり vol.3 Art Exhibition~The BIRD~』 2018年10月19日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは 谷根千ぎゃらりーKnulp 第60回公募展 - 『とり vol.3 Art Exhibition~The BIRD~』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
【GoPro】カメラと旅を。Ⅱ 【GoPro】カメラと旅を。Ⅱ 2018年10月18日
9月27日にGoPro HERO7が発売されました。 アクションカメラの最先端とも呼ばれるGoPro 本日は私が所持しているGoProHERO6の魅力を微力ながらお伝えできたらと思います。 海が好きな筆者は海中世界を写真に残したいと水中カメラを探しておりました。今までは予算低めで出来るだけダイビングの荷物にならないよう、防水性のコンパクトデジタルカメラを使用していました。 しかし、画質があまり良くない。 そんな時知ったのがGoPro。 今まで使っていのとは桁違いにコンパクトで軽量、高画質、...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]