MAP TIMES | マップカメラのカメラ情報ブログ  
Select Language



森にさす光

[ Category:OLYMPUS|掲載日時:2018年06月09日 08時00分]



関東も梅雨に入り、いよいよ湿気の多い季節に突入しました。

梅雨入り宣言が出されながらも絶好調に晴れたこの日、
しばらく拝めないであろう日の光を今のうちに感じておこうと
都内にある森へ出かけました。

ゲートを抜けると目の前に広大な空間。
イギリス式、フランス式、日本式の庭園が組み合わされてできている園内には、
それぞれ特徴的な趣の空間が広がっています。
庭園もいいのですが、ゲートを抜けてすぐに右に折れると巨大な樹木が密集する
森林エリアに入ります。

OLYMPUS (オリンパス) OM-D E-M1 ボディ+Panasonic (パナソニック) LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

足元に咲く小さな花々と、頭上に覆いかぶさるように垂れる松。
スケールの違う両者、しかしどちらも日の光を浴びて活き活きとしていました。



OLYMPUS (オリンパス) OM-D E-M1 ボディ+Panasonic (パナソニック) LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

ただの 葉 ですが、光を受けて力強い生命力を放っています。


OLYMPUS (オリンパス) OM-D E-M1 ボディ+Panasonic (パナソニック) LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

頭上を見上げれば、そこには輝く緑。
思わず深呼吸をしたくなりました。


OLYMPUS (オリンパス) OM-D E-M1 ボディ+Panasonic (パナソニック) LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

木でできた歩道に差す木漏れ日。
森の中の光は表情が豊かです。


OLYMPUS (オリンパス) OM-D E-M1 ボディ+Panasonic (パナソニック) LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

特徴的な形の葉と陰影のコンビネーション。
キレのある描写が似合います。

OLYMPUS (オリンパス) OM-D E-M1 ボディ+Panasonic (パナソニック) LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

これからが見頃の紫陽花。
こういう花は日陰で撮ると存在感が際立ちます。


OLYMPUS (オリンパス) OM-D E-M1 ボディ+Panasonic (パナソニック) LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

日を浴びる道端の草とマンホール。
自然物と人工物という相反するものが、ここではうまく調和しているなと思いました。

OLYMPUS (オリンパス) OM-D E-M1 ボディ+Panasonic (パナソニック) LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.



OLYMPUS (オリンパス) OM-D E-M1 ボディ+Panasonic (パナソニック) LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.

むき出しの木肌と周囲の草や蔦。
自然が作り出す形は、時に人間には到底及ばないような美しさがあります。


前日が雨だったこともあり、少し湿気が残った森の中は何とも言えない自然の香りで
溢れていました。
植物は水気を含むと表情が増します。湿り気を含みながらも日を浴びて活き活きしている
植物たちに癒され、元気をもらった一日となりました。

これから雨の季節、充満する湿気にうんざりした時は足元に溢れる生命力に注目してみてはいかがでしょうか。





今回使用した機材はこちら
OLYMPUS (オリンパス) OM-D E-M1 ボディ
+Panasonic (パナソニック) LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.









〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:OLYMPUS|掲載日時:2018年06月09日 08時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【24人の24mm】24mmとの出会いは。 【24人の24mm】24mmとの出会いは。 2018年08月12日
【24人の24mm】24mmとの出会いは。 マップカメラ創業24周年を迎えるにあたり、スタッフ24名が焦点距離24mm(フルサイズ換算)を語る企画「24人の24mm」。 これを良い契機に写真をどこかへ撮りに行こうか...と考えていましたが、今年の酷暑っぷりに閉口する毎日です。少し視点を変えてみて、24mmとの出会いを振り返る良い機会かと思い、24mmの写真を交えながら執筆したいと思います。 24mmとの出会い、それはカタログを眺めていたときのこと。 著名な写真家が撮影したドラマチックな写...
続きを読む
null 【24人の24mm】涼を求めて 2018年08月11日
【24人の24mm】涼を求めて 猛暑・酷暑続きの最近、冷房の部屋に籠り切りというのも不健康と思い、自然の涼しさをもとめて信州は長野へ。お供の機材は【24人の24mm】がテーマと言うことで12mm(35mm換算で24mm)域を有する「M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO」と「OM-D E-M1 Mark II」。先ごろレンズキットが登場した、大口径標準ズームレンズの組み合わせです。 長野駅に到着後、まずは「一生に一度は善光寺詣り」と言われる善光寺へ。 仁王門を抜けて仲見世通りへ...
続きを読む
【24人の24㎜】イメージの拡大 【24人の24mm】イメージの拡大 2018年08月03日
イメージの拡大 「24㎜」という焦点距離はこれまで全く縁のないものでした。 これまでに使ったことがあるのは28mmまでで、それですら広すぎると思いすぐに使わなくなってしまいました。 それからかなりの時間が経ってしまったので、今回の企画を通じて改めて広角の焦点距離について考えてみようと思います。 今回使用したのはKOWA (コーワ) PROMINAR 12mm F1.8というレンズです。 KOWA (コーワ)というメーカーは製薬会社というイメージを持たれている方もいらっしゃるでしょう...
続きを読む
【24人の24mm】雨色じゃない景色 【24人の24mm】雨色じゃない景色 2018年07月27日
雨色じゃない景色 こんにちは。皆様暑い夏をいかがお過ごしでしょうか。 先日どうにも我慢できずにFUJIFILM X100Fを購入してしまいました。 X100Fに合う非純正のアクセサリーを探すためにお昼休みに中古カメラ屋さんをフラフラしております。 というわけで筆者は35mmという画角が好きです。 そんな35mm好きな筆者が今回は【24人の24mm】というテーマ。 24mmでいつもの雨を撮影しようかと思ったものの雨はふらず。 それならば、需要はないかと思いますが、筆者のいつもの撮...
続きを読む
【OLYMPUS】海の宝石 【OLYMPUS】海の宝石 2018年07月26日
OLYMPUS(オリンパス)OM-D E-M1 Mark II+M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO 焦点距離:31mm 絞り:F2.8 シャッタースピード:1/200秒 ISO:1600 30℃越えの猛暑が続く真夏日。 ドアノブを押した瞬間、纏わりつく熱気に外出することを少し躊躇してしまいます。 この暑さを和らげるべく、青の世界広がる癒しのスポット、水族館にやってきました。 さまざまな海洋生物に囲まれる癒しの空間。 本日はその中から海の宝石と呼ばれているウミウシを中心に撮影してまいりました。 OLYMPUS(オリンパ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]