MAP TIMES | マップカメラのカメラ情報ブログ  
Select Language



【Leica】たてもの園で撮る浴衣ポートレート

[ Category:Leica|掲載日時:2018年08月07日 12時00分]


SONY α7RIII + Summilux M24mm F1.4 ASPH

皆様こんにちは!
連日30℃超えの暑い日が続きます。
台風の接近に伴い、今日は涼しいですが…早く秋になってほしいなんて思ってしまいます。

今回は、ちょいちょい飲みに行くお店で「友達の浴衣姿を撮ってほしいんだけど…」とオファーを頂いたので
小金井にある「江戸東京たてもの園」に行ってきました。
初めましての人と初めての場所に行くというドキドキの幕開けです。

旧き良き日本の雰囲気でお送りします。

SONY α7RIII + Noctilux M50mm F0.95 ASPH

綺麗なシャンデリアです。
ガラスのきめ細やかな反射が美しいです。
カメラは「SONY α7RIII」、レンズは「ノクティルックス M50mm F0.95 ASPH」です。
大口径レンズ特有のピントの薄さが病みつきになり、すっかりこのレンズにお熱な私。

SONY α7RIII + Noctilux M50mm F0.95 ASPH

お次はモノクロで扇子を。
きめ細かいながらも柔らかい線の出方が色っぽいです。
「Voigtlander VM-E クローズフォーカスアダプター」を繰り出して撮りました。
今回使用したノクティルックスは最短撮影距離が1mと長いので、本来はこういった撮影には向かないのですが
このアダプターが使えることで撮影の幅がグッと広がります。
サポートしてくれるアクセサリの豊富さがα7系の強みの一つです。

SONY α7RIII + Noctilux M50mm F0.95 ASPH

都電7500系という1962年製造の電車があったのでその中でパシャリ。
50mmで撮ってみると自然な奥行きに。
思い切ってモノクロにしてもいいかもしれません。旧き良き感じ。

SONY α7RIII + Summilux M24mm F1.4 ASPH

24mmで撮ってみるとこんな感じです。
撮る角度を変えたせいもありますが、背景が写りこんで遠近感が強調されたような写り方です。
広角のポートレート、結構好きです。

SONY α7RIII + Summilux M24mm F1.4 ASPH

これも24mmで。
ちょっと角度をつけすぎました。

SONY α7RIII + Noctilux M50mm F0.95 ASPH

階段でパシャリ。こちらは50mmで。
暑いうえに、旧き良き時代の家にはクーラーなんて無いので汗ばんできます。
それがかえって艶っぽいというか色っぽいというか。
薄暗い場所だったので光が少なかったのですが
目にキャッチライトを入れられたら、より良かったなと帰ってから反省しました。

たてもの園はすごく面白かったです。
年パス買おうかしら…。











〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:Leica|掲載日時:2018年08月07日 12時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

ROUTE YOKOSUKA 【Canon】ROUTE YOKOSUKA 2018年08月16日
台風が来ては去り、来ては去りを繰り返す平成最後の夏ですが、 皆様いかがお過ごしでしょうか。 8月某日。 私はこの日「Canon EOS Kiss M」と「EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM」をもってドライブに繰り出しました。 ミラーレスカメラにもかかわらず約2410万画素を誇るKiss M。 他のKissシリーズの一眼レフに引けを取りません。 それなのに、コンパクトで手が小さい筆者にも構えやすい形をしています。 この日はお台場と横須賀へ向かいました。 夏休みということもあり、観光客で賑わうお台場...
続きを読む
Nikon D750+AF-S NIKKOR 85mm F1.4G 【Nikon】都会の日常 2018年08月15日
『Nikon D750 + AF-S NIKKOR 85mm F1.4G』 -言葉を写真に- 日常で思うことを言葉ではなかなか伝えることが難しい。だから写真に写す。 今回、Nikonで小型・軽量約750gを実現しているFXフルサイズボディ、D750と ポートレートで使われることが多い85mm、 そして夜の雰囲気を撮りたかったため、憧れのF1.4を… "スナップ写真"を撮るにはあまり想像しにくい単焦点85mmですが、 撮りたい光景を思い浮かべ、自分の撮影スタイルで機材を考えた末、このセットを選んでみました。 ...
続きを読む
Leica M8 + Summicron M35mm F2(6枚玉) + UV/IRフィルターE39 【Leica】M8という選択 2018年08月14日
8月もお盆に差し掛かり、平成最後の夏も気がつけばあと僅か。 「暑さ寒さも彼岸まで」という言葉がありますが、まだまだ酷暑が収まらない今夏。 皆様いかがお過ごしでしょうか? 今回ご紹介するのはLeica M8。 「M8、今はもうM10でしょう?」と思われる方も多いと思います。 しかしこのM8には多くの魅力があると共に、ライカのデジタルM機の中では最も お買い得。それなりの理由はありますが…「デジタルのライカを何としてでも使ってみたい!」 という方には選択肢として十分検討範囲になるモデル...
続きを読む
片岡三果写真展『No Photo,No Life, 〜 Live in the moment 〜 』 写真展のご案内 〜 片岡三果写真展『No Photo,No Life, 〜 Live in the moment 〜 』 2018年08月14日
マップカメラでは写真展のご案内を致しております。 本日ご紹介するのは - 片岡三果写真展『No Photo,No Life, 〜 Live in the moment 〜 』 - です。 是非足をお運び下さい。
続きを読む
天然ものを求めて 天然ものを求めて 2018年08月13日
SONY α7RⅢ + Carl Zeiss Loxia 50mm F2 50mm | F3.2 | 1/80 | ISO800 天然ものを求めて 毎年必ず食べに伺う「天然もの」。それはうなぎ。 食用として出回る多くは養殖な現代、天然うなぎを提供する店は数少ない。 港区の名店でも「天然」は特別な位置付けである。 夏の終わりから冬にかけてが旬な天然うなぎは、 淡白であっさりとし脂くどさがなく、川魚の風味を感じるのが特徴であり、好みも分かれそうです。 筆者の愛用機「α7RⅢ」を下げて今年も訪問してきました。 朝の関越道...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]