この夏を撮り尽くす!防水コンデジ&ウェアラブルカメラ | THE MAP TIMES 
Select Language



この夏を撮り尽くす!防水コンデジ&ウェアラブルカメラ

[ Category:etc.|掲載日時:2018年08月10日 14時00分]




海に!山に!川に! 2018年夏オススメの『防水コンデジ』と『ウェアラブルカメラ』をご紹介いたします!水中にも泥の中にも耐えられる強い防水性と、落としても踏んづけても壊れない堅牢性。子供のプール遊びからハードなアクティブスポーツまで、趣味と用途に合わせた機種をお選びください!


水・汚れ・衝撃にトコトン強い!

 

カメラでやってはいけない“水没”と“落下”にトコトン強いのが『防水コンデジ』と『ウェアラブルカメラ』です。本格的な専用装備を必要とせずに水中での撮影や、過酷な撮影シーンに耐えらえれるタフさが一番の魅力。もし泥や砂が付いて汚れても水道でそのまま洗う事もできます。レンズ交換式カメラでは撮影する事ができない、夏の思い出を写し出してくれる事でしょう。



初めての防水コンデジにオススメなライトモデル!



『Nikon COOLPIX W100』

Nikon COOLPIX W300

お手軽で安心!お子様へのファーストカメラとしてもオススメ!

簡単操作なのに水深10m対応と落としても安心な耐衝撃1.8mを備えたエントリーモデル。小さなお子様にもわかりやすいメニュー表示「ひらがな表示・アイコン表示」を搭載していますので、ファーストカメラとしても人気の一台です。

関連商品はコチラ







『FUJIFILM XP130』

FUJIFILM XP130

必要な機能がそろっている、コストパフォーマンスの高い一台!

裏面照射型CMOSによる高感度性能とフジフイルムの色表現で、陸上でも水中でも美しい写真が撮れる一台。防水性能も水深20mまで対応していますので、ビーチリゾートからアクティブスポーツまで様々なフィールドに持って行くことのできる一台です。

関連商品はコチラ




この夏を撮り尽くす!オススメの防水コンパクトデジタル


『OLYMPUS Tough TG-5』

OLYMPUS Tough TG-5

全ての性能がアウトドアに特化した、最強の防水コンデジ!

「防水」「防塵」「耐衝撃」など定評あるタフ性能を備え、トラッキング情報を記録する「フィールドセンサーシステム」を搭載。水中だけでなく雪山登山などでも安心して撮影できることを目指したモデルです。また、新開発のCMOSセンサーとF2.0の明るいレンズにより高画質と低ノイズ化を実現。まさに最強の防水コンデジです!

関連商品はコチラ







『RICOH WG-50』

RICOH WG-50

ペンタックスの流れを汲む、タフなフィールドカメラ!

ペンタックス一眼で人気の画像仕上「雅(MIYABI)」「リバーサル」など、5種類を採用。晴天時でも見やすい「アウトドアモニター」や、手軽に本格的なマクロ撮影が楽しめる「デジタル顕微鏡モード」など、フィールドでの撮影に特化した性能が盛り込まれています。また、建設CALSに対応したモードも備わってていますので、土木系の仕事現場でも活躍できます。

関連商品はコチラ







『Nikon COOLPIX W300』

Nikon COOLPIX W300

ダイビングにそのまま使える、水深30mの防水性能!

世界標準のダイビングライセンスであるアドバンスドオープンウォーターのライセンス保持者が潜水可能な水深30mまで、ハウジングなしで撮影できる高い防水性能。NIKKORレンズと裏面照射型CMOSセンサーによって水中でも高画質を実現したモデルです!

関連商品はコチラ







『Leica X-U (Typ113)』

Leica X-U (Typ113)

ライカで最もタフなカメラ、画質もクラス最高レベル。

ライカ初のアウトドア仕様のデジタルカメラ。大口径レンズ「ズミルックス」と大型APS-CサイズのCMOSセンサーにより、陸上でも水中でもクリアな描写を実現。耐衝撃性能、防塵性能、耐寒性能も備えているほか、操作も簡単で、旅行での撮影から水中撮影、建築物や風景の撮影まで、ありとあらゆるアウトドアシーンに最適な1台です!



関連商品はコチラ







防水コンデジを全て見る



夏の思い出は動画で! オススメのウェアラブルカメラ

高精細な4K動画で夏を撮り尽くす!




『GoPro HERO6 BLACK』

GoPro (ゴープロ) HERO6 BLACK CHDHX-601-FW

GoPro史上、最高のパフォーマンスを持つ一台。

4K60と1080p240で撮影可能なHERO6 BlackはHERO5 Blackに比べて約2倍のパフォーマンス。GoProでの撮影向けに最適化された完全に新しいGP1チップを搭載しており、大幅に改善された画質と安定感抜群の滑らかな映像を実現します。また、耐久性に優れたデザインにより、ハウジングなしでも水深10mまで防水機能を発揮します。

関連商品はコチラ







『SONY FDR-X3000』

SONY FDR-X3000

ソニーの技術が生み出した、渾身のアクションカム!

ソニーのハンディカムに搭載されている「空間光学ブレ補正」機構を、アクションカム用に新規開発。圧倒的なブレ補正効果を発揮し、鮮明な映像記録を実現しました。また、新開発のZEISSレンズ搭載により、解像度・コントラスト・色再現性に加え、画面周辺部の歪みを軽減した高画質な映像を生み出します。

関連商品はコチラ






ウエアラブルカメラを全て見る





▲△▲ マップカメラ24周年 フォトコンテスト開催中です!皆様のご応募お待ちしております! ▲△▲




[ Category:etc.|掲載日時:2018年08月10日 14時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

キヤノン 【新元号令和、平成を振り返る】平成に誕生した「L」レンズ、勝手に8選 2019年04月22日
キヤノン EFレンズで振り返る平成。 「平成」に誕生した「個人的に推せる」EFレンズの数々を写真と共に紹介します。 今回は数あるEFレンズから、筆者が特に思い入れの強い8本を選出しました。 EFレンズは多くの種類から構成されていますがその中でも「Lレンズ」から厳選します。 鏡筒に刻まれた鮮やかな一本の赤いラインには特別感があります。 プロ品質と呼ぶに相応しい卓越した描写性能と優れた操作性、耐環境性・堅牢性を備えたレンズです。 EF50mm F1.0L USM(1989年/平成元年) 当時、35mm一眼...
続きを読む
Canon EOS 8000D+SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM 【新元号令和、平成31年間を振り返る】平成最後の目黒川桜まつり 2019年04月21日
新元号の発表が迫る平成31年3月の終わり。 愛用の一眼レフを片手に初めて目黒川桜まつりに足を運びました。 「さて、レンズはどれにしようか」 初めての場所だし、混雑すれば自由に動けないかもしれない。 広角か、望遠か、単焦点か…。 そうは言っても、機材をあれもこれも持っていけるわけでもない。 そんな時に持ち出すのは、 「SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM」 2010年にキヤノン用が発売され、かれこれ10年近く経過しますが、 未だに人気の衰えない平成のロングセラー商品となります。 ...
続きを読む
【新元号令和、平成を振り返る】フィルムカメラからデジタルカメラへ 【新元号令和、平成を振り返る】フィルムカメラからデジタルカメラへ 2019年04月20日
初めて意識的に写真を撮ったのは18歳でした。高校を卒業し、進路がバラバラになる友人達を撮るためにフィルムのコンパクトカメラで撮影をしていました。 それから写真を撮るようになり、アルバイトをしてNikon FM10と50mmを購入。 ボディは壊れるまで使いました。 当時はカメラと言えばフィルムカメラの時代で、進学先で出来た友人達やライブハウスで撮影したりする日々を送っていました。 その頃から「ロンドンの街をフィルムで撮りたい」という夢があり、2016年にお休みをいただいて渡英。 ...
続きを読む
【SONY】遂に始動!驚愕の動物リアルタイム瞳AFの実力!(実写作例多数掲載) 【SONY】遂に始動!驚愕の動物リアルタイム瞳AFの実力!(実写作例多数掲載) 2019年04月19日
SONY α7III(動物リアルタイム瞳AF) + SEL100400GM 2019年4月11日 α9に続いてα7RIII、α7IIIの大規模アップデートが実施されました。 今回のアップデートでは初めて動物を対象にしたリアルタイム瞳AFが搭載されました。 ペットを飼っている方は待望の機能、待っていた方も多かったと思います。 実際の使い勝手はどうなのか? 本当に瞳にAFが合うようになるのか? そんな疑問にお答えすべく、今回は動物リアルタイム瞳AFにスポットを当てて行きたいと思います。 筆者はロングコートチワワ(白)...
続きを読む
SIGMA MC-21 【SIGMA】マウントコンバーターMC-21発売開始! 2019年04月19日
フルサイズミラーレスLマウントユーザーのお客様、大変お待たせいたしました。 使用できる交換レンズ数が広がる大好評のマウントコンバーター「MC-21」、本日発売開始です! ラインナップがまだまだ限定的なLマウントにあって、既に発売されているEFマウントレンズやSAマウントレンズを取り付けられます。これは素晴らしい。 2019年4月19日時点で、対応を謳うレンズは以下の通りです。 【35mmフルサイズ】 12-24mm F4 DG HSM | Art 14-24mm F2.8 DG HSM | Art 24-35mm F2 DG HSM | A...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]