天然ものを求めて | THE MAP TIMES 
Select Language



天然ものを求めて

[ Category:SONY|掲載日時:2018年08月13日 21時05分]




群馬県太田市 今野屋にて
SONY α7RⅢ + Carl Zeiss Loxia 50mm F2
50mm | F3.2 | 1/80 | ISO800

天然ものを求めて




毎年必ず食べに伺う「天然もの」。それはうなぎ。
食用として出回る多くは養殖な現代、天然うなぎを提供する店は数少ない。
港区の名店でも「天然」は特別な位置付けである。

夏の終わりから冬にかけてが旬な天然うなぎは、
淡白であっさりとし脂くどさがなく、川魚の風味を感じるのが特徴であり、好みも分かれそうです。

筆者の愛用機「α7RⅢ」を下げて今年も訪問してきました。

朝の関越道を下り向かったのは群馬県太田市。
気温が高い事でも有名なこの辺りは、訪れたこの日も灼熱な陽が射す気候でした。
関越道から高崎JCTを経由せずに太田を目指すと下道が長い・・・
途中で愛車を眺めながら休憩です。




群馬県太田市にて
SONY α7RⅢ + Carl Zeiss Loxia 50mm F2
50mm | F5.6 | 1/1250 | ISO100


うなぎ屋さんが近くなった頃、蓮の花が咲いている場所を発見し再び休憩・・・
青空のもと綺麗に開花していました。




群馬県太田市にて
SONY α7RⅢ + Carl Zeiss Loxia 50mm F2
50mm | F2.2 | 1/125 | ISO1000


蒲焼をいただきます。今年も美味しかったです。
帰りの渋滞を懸念し、早々に帰路につきました。




群馬県太田市 今野屋にて
SONY α7RⅢ + Carl Zeiss Loxia 50mm F2
50mm | F3.5 | 1/100 | ISO400


α7RⅢのフルサイズ機ながら「小型」を活かすためにも、
交換レンズはこのサイズが丁度よい。
普段の何気ないスナップには、拘りも感じられるオススメな1本です。


▼今回の使用したは機材はこちら▼




〓〓商品ピックアップ〓〓〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:SONY|掲載日時:2018年08月13日 21時05分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null 【Voightlander】MACRO APO-LANTHAR 110mm F2.5 2018年12月11日
...weil das Objektiv so gut ist (訳:なぜならレンズがとてもいいから) オーストリアのウィーンで創業した世界最古の光学メーカーと言われている フォクトレンダー社の有名なキャッチフレーズ。 今なおその血は脈々と受け継がれ、日本のコシナが フォクトレンダーブランドの製品を作り続けています。 今回はそのフォクトレンダーブランドから新たに発売された「MACRO APO-LANTHAR 110mm F2.5」をご紹介。 α7RIII+MACRO APO-LANTHAR 110mm F2.5 ss1/200 F2.5 ISO100 「フォクトレ...
続きを読む
【CarlZeiss】Batis 40mm F2 CF & Batis 135mm F2.8 冬のポートレート 【CarlZeiss】Batis 40mm F2 CF & Batis 135mm F2.8 冬のポートレート 2018年12月10日
SONY α7III + CarlZeiss Batis 40mm F2 CF F2 1/40 ISO-200 SONY α7III + CarlZeiss Batis 135mm F2.8 F2.8 1/200 ISO-8000 先月発売したばかりで注目を浴びている「Batis 40mm F2 CF」 ポートレートによく使われる「Batis 135mm F2.8」 この2本を使用してポートーレート作例を撮影してきました。 冬のポートレートらしく、イルミネーション背景をメインとして撮影してきましたが、そのボケ具合はどのようにして表現されるのでしょうか。 今回使用したカメラは全てSONY α7IIIです。 ...
続きを読む
null 【Leica】晴れのちLeica Q Vol1 2018年12月09日
晴れのちLeica Q Vol1 【Leica Q】からみえる 晴れのち、の世界。 秋も色づき、少し肌寒くなりました。 使用カメラは【Leica Q】となります。 光の臨場感。 目に留まった物の質感。 風景の空気感。 やわらかいボケ具合とやさしい色合いを表現してくれます。 夕焼けのグラデーション。 夜の神社。 暗がりの落ち葉。 高感度に頼りきりでも、しっかり解像した画づくりをしてくれます。 ...
続きを読む
null 【PENTAX】inお台場 2018年12月08日
先日、お台場へライブを観に行きました。せっかくなので愛機で道中を撮影してきました。 新橋駅からゆりかもめに乗車。 橋を渡る前に高低差を解消するためのループポイントがあり、結構なアールを描くカーブやちょっとした勾配あるのでアトラクションに乗った気分になります。ライブに行くテンションと相まってとても楽しかったです。 普段みない建物をみるととても新鮮な気分になります。 海を眺めながらライブ前に体を軽くほぐし、テンションがあがっていきます。 こ...
続きを読む
【OLYMPUS】玉ボケ見つけた 【OLYMPUS】玉ボケ見つけた 2018年12月07日
OLYMPUS OM-D E-M10 + M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8 アートフィルター:ポップアートI 絞り:F1.8 / シャッタースピード:1/30秒 / ISO:200 カレンダーが示す「師走」の文字。紅葉が幻だったように、街中に溢れる人口光。 無機質なものが多くなりますが被写体に事欠かないこの季節、私は大好きです。 この季節、何気なく撮っていると熱中してしまうのがイルミネーション。 イルミネーションの撮影時、玉ボケを副題にした写真を撮ることが私の日課。 映画のワンシーンのような表現ができる面白い...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]