【Nikon】待望のフルサイズミラーレスZ7先行展示中! | THE MAP TIMES 
Select Language



【Nikon】待望のフルサイズミラーレスZ7先行展示中!

[ Category:Nikon|掲載日時:2018年09月15日 00時00分]




Nikon Z7
数多のNikonユーザーが渇望したカメラが、ついに体験できます!


満を持しての9月28日発売へと迫る、
ニコンの新型ミラーレスカメラZ7を、
マップカメラでお試し頂ける時が来ました!

画素数約4500万画素、常用ISO感度64~25600、
そしてセンサーシフト方式のボディ内手ブレ補正を搭載。
動画もフルフレームによる4K/30P、
外部HDMIによる10bit N-log出力が可能となっております。


Nikon Z7


本館3階の男性スタッフに持ってもらいました。

従来の、上級クラスニコン製一眼レフカメラと比較すると
コンパクトなボディでありながら、
グリップは握っても小指のはみ出さない大きさです。
また、D750以降継続されるグリップ部の握りやすさは
この機種でも健在であり、とても好印象です。


Nikon Z7


背面チルト方式は同系統のスペックを持つD850と同様の
方式を採用しております。
背面操作系は一眼レフ機種で左にあったものを
右手の可動範囲へと集約しており、
左手はレンズのコントロールに集中できます。
なお、展開されるZシリーズのレンズの中には、
レンズ外装に新たな「コントロールリング」を設けるものが
あります。
展示されているZ 24-70mm f/4Sにも搭載されており、
撮影者が任意の設定をすることができます。

ちなみに、開発設計者の方がこだわったポイントである
「EVFの見やすさ」は、たしかに非常に高い完成度であると思います。
これなら、一眼レフを手元に残してのご購入でも、
シームレスに一眼レフから切り替えて撮影が出来ると
感じました。


Nikon Z7


上部軍艦部の作りはご覧の通りシンプルです。
スペック性能は一眼レフにおけるD850が近いようですが、
モードダイヤルなどのインターフェースはD750寄りです。

そのほか、マウントアダプターFTZを介して
AF-S 24-70mm f/2.8 E ED VRを装着してみました。
店頭ではFTZのデモ品もご用意しておりますので、
今までのNIKKORレンズを装着してお試し頂く事が出来ます。


Nikon Z7 & AF-S 24-70mm f/2.8 E ED VR


D850との大きさ比較です。


Nikon Z7 & D850
Nikon Z7 & D850


やはりミラー、プリズム関連の部品がなくなるので
大きさはかなり違います。
また、Zシリーズはある程度予想される筐体の大きさを
絞り込んだうえでそこに機能を盛り込んでいったそうなので、
ミラーレスカメラのアドバンテージともいえるコンパクトさ
というのを最大に押し出すことが出来るカメラと言えます。


Nikon Z7


様々なメーカーから相次いでミラーレスカメラが発表され、
大変な盛り上がりを見せている今現在。
スペック上での比較だけではなく、
Z7の良さは、実際触ってみてわかる部分とても多くございます
ので、ぜひ、本館3階でご体験ください。




↓Z7、Z6まだまだご予約受付中です↓






Z7は店頭にて先行展示中です。
マウントアダプターFTZもご用意しておりますので、
お試しの際はお気軽にお問い合わせください。
店頭にてお待ちしております!


MAPCAMERA店舗地図




〓〓新製品〓〓〓〓セール情報〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Nikon|掲載日時:2018年09月15日 00時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null 【私のお気に入り】 格安高性能レンズ【SIGMA】 2019年08月17日
前回、筆者の担当の回で、OM-D EM-1 MarkIIをご紹介しましたが、その際に使用したSIGMA Art 60mm F2.8 DN(マイクロフォーサーズ)について改めてご紹介します。 このレンズの価格の安さに惹かれ、何気なく購入し、少し使ってみただけなのですが、解像感の高さ、色乗りの良さには舌を巻きました。 筆者は夜景を撮影することが多いのですが、ノイズを抑えるため、できるだけ感度を上げずに、絞りを開けたいところです。 F2.8ではありますが、このレンズは解放から安心して使用できます。 ...
続きを読む
角形フィルターで遊ぼう 【marumi】最新の角形フィルターを試みる 2019年08月16日
α7III + FE16-35mm F2.8 GM + M100 + C-PL For M100 + Soft GND8 + ND16 18mm | F8 | 20s | ISO100 千葉県佐倉市 印旛沼にて 「marumi」から最新鋭の角形フィルター誕生 EXUSやEXUS SOLIDといったレンズフィルターをご存知でしょうか。 レンズフィルター専業メーカーとして名の知れる「マルミ光機」通称「marumi」。 marumiのフィルターを愛用する写真愛好家は多いと思います。 レンズフィルターとは、レンズ前面のガラスの保護を目的として装着する「保護フィルター」が一般的ですが、 ...
続きを読む
嵐のち晴天、黄昏がきこえた 【私のお気に入り】嵐のち晴天、黄昏がきこえた 2019年08月16日
ライツレンズはその端正な造りもあって こういった空間にもうまく溶け込んでいます。 おわかりいただけるでしょうか。 閑話休題、お盆も明けて そろそろ素麺や冷や麦に 飽きてきた頃合いかと思います。 皆様いかがお過ごしでしょうか。 この度は【私のお気に入り】の続きを綴ります。 またお付き合いいただけると幸いです。 背中。 何も告げず帰ってきた私にも ふたりは昔と変わらない あたたかさで迎えてくれました。 祖母は明るく少し皮肉屋で、 ...
続きを読む
Canon EOS kiss X7+Nikon Ai AF Zoom Nikkor 35-70mm F2.8D 【私のお気に入り】キヤノン×ニコン 夏のポートレート 2019年08月15日
今回はCanon EOS kiss X7にニコンのレンズを装着して撮影したポートレートを紹介します。  使用レンズは1992年に発売されたNikon Ai AF Zoom Nikkor 35-70mm F2.8D このボディとレンズの組み合わせは大学生の頃から愛用しています。 Canon EOS kiss X7+Nikon Ai AF Zoom Nikkor 35-70mm F2.8D 最新のレンズでは表現できないような、ふんわりとした描写がとても好きです。 27年前に発売されたレンズなので、F値開放で撮影すると少々ピントを合わせにくいです。 Canon EOS kiss X7+Nikon...
続きを読む
TeleElmare135mm+monochrom 【私のお気に入り】MMvol.3 2019年08月14日
前回に続きわたしのお気に入り『LEICA M Monochrom』 まだまだレンズを模索する日々、 今回は普段個人では使わない望遠を攻めてみました。 ここでいきなり【Tele Elmar135mm】を持ち出す事に。 ちなみにわたしが使っているモノクロームCCDタイプのもの ライブビューありません。AFもそこはM型、ありません。 いけるのでしょうか… よって撮ってみたり 眼圧の限界を感じながらも引いてみたり 通りがかりでやっていた阿波踊り とてつもなく混み合っていた...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]