【Canon】カメラを選ぶ理由。 | THE MAP TIMES 
Select Language



【Canon】カメラを選ぶ理由。

[ Category:Canon|掲載日時:2018年10月25日 17時50分]



フルサイズミラーレスカメラの発表が相次ぎ
カメラ業界がざわついた9月。

どのカメラがいいだろう?と
購入の当てがある訳でもないのに、目移りしてしまいます。
勿論選ぶ理由 は人それぞれ。
というわけで自分が今選んだカメラで理由を考えてみました。

まず第一に「フルサイズが欲しくなった
次に「EVFなら設定が直に反映される」という点。
そして「使いたいレンズがあった」というのが決め手になりました。

今回は Canon で使いたいレンズとして考えてみました。

Canon のレンズはそもそも魅力的なレンズが多いのですが
自分の中で 2本厳選してみました。
それは「EF 135mm F2L USM」と「EF 35mm F1.4 II L USM」の2本です。

EOS 5D Mark IV + EF 135mm F2 L USM


この写真は最近 日高の巾着田 で撮ってきた1枚です。
ちなみにこちらは EF 135mm F2L USM
はまった時の被写体への没入感がたまりません。
まだ小さくて離れられないので活用できていませんが
もう少し子どもが大きくなったら撮るのに使いたくてうずうずしている大好きなレンズです。

EOS 5D Mark IV + EF 35mm F1.4 II L USM


35mm は今まで使ってきた 35mmのレンズの中で
一番写りが好きだったという理由です。
家族写真ばかりなので写真は侘しいですが
思い出のクオリティが一段上がるレンズだと思っています。
Canon のマウントをお使いの方にはお薦めして間違いないレンズです。

ですがそもそもお薦めを挙げる必要などないほど
レンズのラインナップの豊富さが魅力でもあるCanon。
フルサイズミラーレス「EOS R」でも
その豊富なレンズを制限なく使えるという点は大きなアドバンテージかと思います。

ちなみに今回のブログを書くきっかけになったのは
他の方に新しいカメラはどうですか?と聞いたときに
「私はこのレンズが使いたいから替えません」という返答をもらったことがきっかけでした。
シンプルな事なのに悩んでいた気持ちの一つがストンと落ちた気がしました。

無数に存在するレンズ。
自分が見たい世界、写したい世界、誰かに見せたい世界。
それを実現する為のレンズ選び。
センサーが画質に影響するデジタル一眼カメラですので一概にとは言えません。
でもお気に入りのレンズがあって、そのレンズで撮りたいものを撮れる喜び。
それだけでもそのマウントのカメラを選ぶ理由は十分ではないでしょうか。

EOS 5D Mark IV + EF 135mm F2 L USM




ブランドコンセプトとはまた違うEOS R のカタログにあるキーワード
「EXPAND」=「拡張」

そのカタログに心打たれたコピーがあったので
最後にその一節を引用させていただきます。

----------------------------------------------------


撮り尽くされたと思われていた世界が、
EOS Rシステムの誕生で、にわかに別の色を帯びはじめる。
これ以上ないと思われていた表現に、新たな光が射し込まれていく。

もっと、いい写真が撮りたい。
強烈なその意思があれば、道は必ず拓かれる。
限界なんてない。完成なんてない。
拡張を加速させるのは、あなた自身だ。
さあその手に、その想像力に、新しいEOSを。

あなたの拡張が始まる。



----------------------------------------------------


Canon フルサイズミラーレス 「EOS R」
遂に発売。






【EOS R SYSTEM誕生キャンペーン】

EOS R SYSTEM誕生キャンペーン

〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:Canon|掲載日時:2018年10月25日 17時50分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

EOS R システムを充実させる新しいレンズ群 【Canon】EOS R システムを充実させる新しいレンズ群 2019年02月17日
2月14日、キヤノンよりフルサイズミラーレス一眼「EOS R システム」用の交換レンズ"RFレンズ"6本の開発が発表されました。 EFマウントと同じ内径54mmの大口径マウントとショートバックフォーカスという特長を活かし、高画質・ハイスペック・コンパクトのさらなる追求を図っているというRFレンズ。今からその登場が楽しみで仕方ありません。 ■ 根強い人気の大三元レンズ RF15-35mm F2.8 L IS USM RF24-70mm F2.8 L IS USM RF70-200mm F2.8 L IS USM ズーム全域で開放F値2.8の...
続きを読む
【Canon】EOS R&RF 50mm F1.2L USM 【Canon】EOS R&RF 50mm F1.2L USM 2019年02月14日
Canon EOS R+RF 50mm F1.2L USM 焦点距離:50mm 絞り:F1.2 シャッタースピード:1/200秒 ISO:100 気が付けば今年もあっという間にもう2月。 買い物へ行けば売られている洋服ももう春物が中心となっていて、もうすぐ冬も終わるんだなと感じさせられます。とは言ってもまだまだ寒い日が続いています。 今回はEOS RとRF 50mm F1.2L USMを使用する機会があったので写真とともにご紹介いたします。   Canon EOS R+RF 50mm F1.2L USM 焦点距離:50mm 絞り:F2.8 シャッタースピード:1/60秒 ...
続きを読む
【Canon】R Playing  vol.05 【Canon】R Playing vol.05 2019年02月07日
f/2.8 シャッタースピード 1/2000 焦点距離 200mm ISO感度 100 今回は望遠レンズの定番中の定番 「EF70-200mm F2.8」の最新型「EF70-200mm F2.8L IS III USM」です。 レンズ構成:19群23枚 (絞り羽根:8枚) 最短撮影距離:1.2m(最大撮影倍率:0.21※200mm時) フィルター径:77mm  重量:約1,480g 特殊コーティング「ASC」でフレアやゴーストを大幅に抑制。 逆光だけでなくさまざまな撮影環境下で高画質を実現。 このブログはまずは手に入れやすいレンズと組み合わせていこうと思っ...
続きを読む
JA773J 【Canon】EOS Rと「ヨンニッパ」 2019年01月28日
Canon EOS R + EF-EOSR + EF400mm F2.8L IS Ⅱ USM 400mm | F8.0 | 1/1250 | ISO320 EOS R と「ヨンニッパ」 人気のキヤノン EOS R、これまでいくつかの記事を書いてきましたが、 今回は純正の超望遠レンズとの組み合わせを試したいと思い、「EF400mm F2.8L IS Ⅱ USM」を選びました。 通称「ヨンニッパ」で親しまれている同レンズですが、 IS3型が発売された今、IS2型の価格が下がってきたことから、おすすめのアイテムです。 以前所有していた事があって、久しぶりに手にした「ヨンニッパ...
続きを読む
Canon EOS Kiss X7 【Canon】ボケとキラリ 2019年01月27日
約5年前に見た目重視で新品で手に入れた『Canon EOS Kiss X7』色はホワイト。 一眼レフカメラは黒いボディのイメージだったので、白くて小さいこのカメラに一目ぼれをし、手に入れました。 それまで、写真といえば学生の頃に常に持ち歩いていた使い捨てカメラや、スマホのカメラなどシャッターを押すだけの撮影方法しかしていないため、せっかくの一眼レフなのに引き続きカメラ任せの【シーンインテリジェントオート】のみでの撮影ばかり。 とてもきれいにその時に最適な方法で撮影をしてくれ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]