【Canon】カメラを選ぶ理由。 | THE MAP TIMES 
Select Language



【Canon】カメラを選ぶ理由。

[ Category:Canon|掲載日時:2018年10月25日 17時50分]



フルサイズミラーレスカメラの発表が相次ぎ
カメラ業界がざわついた9月。

どのカメラがいいだろう?と
購入の当てがある訳でもないのに、目移りしてしまいます。
勿論選ぶ理由 は人それぞれ。
というわけで自分が今選んだカメラで理由を考えてみました。

まず第一に「フルサイズが欲しくなった
次に「EVFなら設定が直に反映される」という点。
そして「使いたいレンズがあった」というのが決め手になりました。

今回は Canon で使いたいレンズとして考えてみました。

Canon のレンズはそもそも魅力的なレンズが多いのですが
自分の中で 2本厳選してみました。
それは「EF 135mm F2L USM」と「EF 35mm F1.4 II L USM」の2本です。

EOS 5D Mark IV + EF 135mm F2 L USM


この写真は最近 日高の巾着田 で撮ってきた1枚です。
ちなみにこちらは EF 135mm F2L USM
はまった時の被写体への没入感がたまりません。
まだ小さくて離れられないので活用できていませんが
もう少し子どもが大きくなったら撮るのに使いたくてうずうずしている大好きなレンズです。

EOS 5D Mark IV + EF 35mm F1.4 II L USM


35mm は今まで使ってきた 35mmのレンズの中で
一番写りが好きだったという理由です。
家族写真ばかりなので写真は侘しいですが
思い出のクオリティが一段上がるレンズだと思っています。
Canon のマウントをお使いの方にはお薦めして間違いないレンズです。

ですがそもそもお薦めを挙げる必要などないほど
レンズのラインナップの豊富さが魅力でもあるCanon。
フルサイズミラーレス「EOS R」でも
その豊富なレンズを制限なく使えるという点は大きなアドバンテージかと思います。

ちなみに今回のブログを書くきっかけになったのは
他の方に新しいカメラはどうですか?と聞いたときに
「私はこのレンズが使いたいから替えません」という返答をもらったことがきっかけでした。
シンプルな事なのに悩んでいた気持ちの一つがストンと落ちた気がしました。

無数に存在するレンズ。
自分が見たい世界、写したい世界、誰かに見せたい世界。
それを実現する為のレンズ選び。
センサーが画質に影響するデジタル一眼カメラですので一概にとは言えません。
でもお気に入りのレンズがあって、そのレンズで撮りたいものを撮れる喜び。
それだけでもそのマウントのカメラを選ぶ理由は十分ではないでしょうか。

EOS 5D Mark IV + EF 135mm F2 L USM




ブランドコンセプトとはまた違うEOS R のカタログにあるキーワード
「EXPAND」=「拡張」

そのカタログに心打たれたコピーがあったので
最後にその一節を引用させていただきます。

----------------------------------------------------


撮り尽くされたと思われていた世界が、
EOS Rシステムの誕生で、にわかに別の色を帯びはじめる。
これ以上ないと思われていた表現に、新たな光が射し込まれていく。

もっと、いい写真が撮りたい。
強烈なその意思があれば、道は必ず拓かれる。
限界なんてない。完成なんてない。
拡張を加速させるのは、あなた自身だ。
さあその手に、その想像力に、新しいEOSを。

あなたの拡張が始まる。



----------------------------------------------------


Canon フルサイズミラーレス 「EOS R」
遂に発売。






【EOS R SYSTEM誕生キャンペーン】

EOS R SYSTEM誕生キャンペーン

〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:Canon|掲載日時:2018年10月25日 17時50分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【Canon】R Playing  vol.02 【Canon】R Playing vol.02 2018年12月13日
という訳で晴れた日の撮影。 と言っても、陽がすでに落ち始め、、 秋の感覚を引きずったままだと時間の早さにびっくりします。 さて、今回のレンズも「EF35mm F1.4L II USM」と「EF135mm F2L USM」 どちらも本当に良いレンズです。 一枚目は陽が落ちかけの逆光での撮影、どうでしょう。 このレンズを使いたくなる理由はお分かりいただけるでしょうか。 Vol.1でも同じレンズを使っているので感想は簡単に。 線が細く、丁寧な描写をします。 基本的に解像が良くなれば良くなる...
続きを読む
【Canon】R Playing  vol.01 【Canon】R Playing vol.01 2018年12月13日
みなさま写真、楽しんでますか。 とうとうフルサイズミラーレスも群雄割拠の時代。 Canonからも待望の EOS R が発売されました。 今回は同時に2本、晴れた日と曇った日を撮影しましたので、それぞれご紹介させていただきたいと思います。 Canonの現像ソフト「DPP」でRAW画像を現像しました。 調整したのはほぼ「明るさ」のみ。 ピクチャースタイルは「ディテール重視」 EOS R のセンサーの素質の良さを感じました。 撮って楽しい、撮った後も楽しい。 こちらは曇天。 枯葉で地面が埋まるこ...
続きを読む
Canon EOS 5D MarkⅣ+EF 85mm F1.4L IS USM Canon EF85mm F1.4L IS USM で見る今日この頃 2018年12月06日
こんにちは。12月に入り、空気がすっかり冷え込むようになりました。通勤等で目にする景色も日々変化しているのを感じます。 今回はこの頃、Canon EF 85mm F1.4L IS USMをファインダーを通して見たものをご紹介させていただきます。 この時期、やさしい日差しを浴びながら撮影するのは気持ちよいのですが、咲いている花が少ないのが残念です。 しかし、このような被写体を強調するタイプのレンズは背景をぼかしてくれるので 実際の光景よりも格好よく写し込むことが可能です。 背景を美しく...
続きを読む
【Canon】Kiss Mとウォーキング 【Canon】Kiss Mとウォーキング。 2018年11月23日
夏もあっという間に終わり、段々と秋らしくなってきました。 一番好きな季節です。 今回は秋といえば、食欲、運動、読書の秋ということで、ウォーキングをしに隣町まで。 今日のお供は 【Canon (キヤノン) EOS Kiss M ダブルレンズキット】 軽くて使いやすいカメラです。 歩いているとかわいいお花たちが咲いていました。 コスモスも秋を感じます。 この日は天気も良く、ウォーキングをしていてとても気持ち良い気温でした。 歩き疲れたので少し休憩してこの日は帰...
続きを読む
Canon EOS M5+EF-M32mm F1.4 STM 【Canon】Mと夜景。 2018年11月15日
ハロウィンも終わり、 街はイルミネーションやクリスマスマーケットが始まり、 いよいよクリスマスに突入と言った雰囲気です。 この時期の夜は色んな光が街を彩っており、 そんな街を今回撮影してきました。 F2.8 2秒 ISO 100 レインボーブリッジが入った夜景写真。 東京では定番で、似たような写真を数え切れない程見た事があるかも知れません。 しかし、それは何度見ても「全く飽きない」その証拠でもあるのかもしれません。 F1.4 1/40秒 ISO 500 船乗り場付近の灯りを撮影。 少し冷え始...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]