【SONY】α77II 虫撮り | THE MAP TIMES 
Select Language



【SONY】α77II 虫撮り

[ Category:SONY|掲載日時:2018年10月06日 10時30分]


猛暑が落ち着いたと思いきや雨と台風による悪天気の繰り返しで、
なかなか撮影に行けないと思っている方は多いのではないでしょうか。

そんな天気の中、貴重な晴れ間に、
愛機のSONY α77IIボディILCA-77M2TAMRON SP 180mm F3.5 Di LD[IF] MACROを持って、
近くの公園に虫撮りに行ってきました。

α77IIボディILCA-77M2+TAMRON SP 180mm F3.5 Di LD[IF] MACRO


公園の入り口にハナゾノツクバネウツギ(公園でお馴染みの植物です)にオオスカシバが舞って吸蜜をしていました。
名前だけは仰々しいですが、見たことがある人が多いのではないでしょうか。

α77IIボディILCA-77M2+TAMRON SP 180mm F3.5 Di LD[IF] MACRO


よく蛾に間違われる蝶、イチモンジセセリ。
日向ぼっこ中です。

α77IIボディILCA-77M2+TAMRON SP 180mm F3.5 Di LD[IF] MACRO

求愛中です。

α77IIボディILCA-77M2+TAMRON SP 180mm F3.5 Di LD[IF] MACRO

シオカラトンボです。
この日は暑くて、少々尾の部分が上がっています。

α77IIボディILCA-77M2+TAMRON SP 180mm F3.5 Di LD[IF] MACRO


ナツアカネです。
もっと暑くなると、このように逆立ちのような格好をして、
体の面積をなるたけ日に当たらないようにします。
種類を問わずトンボはこのカッコします。

α77IIボディILCA-77M2+TAMRON SP 180mm F3.5 Di LD[IF] MACRO


目の前に出てきた宇宙人。

α77IIボディILCA-77M2+TAMRON SP 180mm F3.5 Di LD[IF] MACRO


ヒメアカタテハです。
何もしないと分かると、そばまで寄って来ます。

α77IIボディILCA-77M2+TAMRON SP 180mm F3.5 Di LD[IF] MACRO


これは、アゲハチョウです。

α77IIボディILCA-77M2+TAMRON SP 180mm F3.5 Di LD[IF] MACRO


近くに来すぎだよ。
虫も人に慣れる様です。

天気が良いと人も浮かれますが、虫たちも浮かれます。
これから紅葉の季節を迎えます。
寒くなり始めれば、虫たちも減ってきます。
その前に、これをご覧になられた方々で関心を持たれたなら、
被写体は意外とすぐそばにいますよ。

番外編

「俺のこと忘れないでくれよ」とアメリカザリガニが近くの川から顔を出してました。

α77IIボディILCA-77M2+TAMRON SP 180mm F3.5 Di LD[IF] MACRO

もうすぐ冬眠です。

【参考文献】
公園で探せる昆虫図鑑 株式会社誠文堂新光社 

フィールドガイド 日本のチョウ株式会社誠文堂新光社

フィールドベスト図鑑 4巻 花木・庭木 学研

見つけよう信州の昆虫たち 身近な自然の昆虫図鑑 信濃毎日新聞社










〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:SONY|掲載日時:2018年10月06日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null 【Voightlander】MACRO APO-LANTHAR 110mm F2.5 2018年12月11日
...weil das Objektiv so gut ist (訳:なぜならレンズがとてもいいから) オーストリアのウィーンで創業した世界最古の光学メーカーと言われている フォクトレンダー社の有名なキャッチフレーズ。 今なおその血は脈々と受け継がれ、日本のコシナが フォクトレンダーブランドの製品を作り続けています。 今回はそのフォクトレンダーブランドから新たに発売された「MACRO APO-LANTHAR 110mm F2.5」をご紹介。 α7RIII+MACRO APO-LANTHAR 110mm F2.5 ss1/200 F2.5 ISO100 「フォクトレ...
続きを読む
【CarlZeiss】Batis 40mm F2 CF & Batis 135mm F2.8 冬のポートレート 【CarlZeiss】Batis 40mm F2 CF & Batis 135mm F2.8 冬のポートレート 2018年12月10日
SONY α7III + CarlZeiss Batis 40mm F2 CF F2 1/40 ISO-200 SONY α7III + CarlZeiss Batis 135mm F2.8 F2.8 1/200 ISO-8000 先月発売したばかりで注目を浴びている「Batis 40mm F2 CF」 ポートレートによく使われる「Batis 135mm F2.8」 この2本を使用してポートーレート作例を撮影してきました。 冬のポートレートらしく、イルミネーション背景をメインとして撮影してきましたが、そのボケ具合はどのようにして表現されるのでしょうか。 今回使用したカメラは全てSONY α7IIIです。 ...
続きを読む
【SONY】カメラと旅を。Ⅲ 【SONY / GoPro】 カメラと旅を。 III 2018年11月29日
カメラと旅を。第三弾。 今回はイタリアの北東部に位置するベネツィアとともにカメラの魅力をお届けいたします。 使用したカメラはSONY α5100とGoPro HERO6 長期旅行のためコンパクトで荷物にならない、軽くて一日持ち歩ける、簡単で綺麗に撮れる。この3点を重視しております。 GoProHERO6 焦点距離:3mm 絞り:F2.8 シャッタースピード:1/1693秒 ISO:100 とある漫画をきっかけに小さい頃からベネツィアに憧れをもっていた私は、大学に入り初めての国外旅行にイタリアを選びました。 a5100...
続きを読む
null 【CarlZeiss】Batis 40mm F2.0 CF 2018年11月27日
α7RIII + Batis 2/40 CF ss1/1250 F2.0 ISO100 CarlZeissがリリースする「Batis」シリーズから5本目となる「Batis 2/40 CF」が発売になりました。 まず目を見張るのは40mmという焦点距離。昨今では様々なメーカーからリリースされるようになった焦点距離ですが 一般的にはこの辺りの焦点距離で言うともう少しワイドに振って35mm、もしくはもう少しテレに振って50mmというのが定番どころだとは思うのです。実際使ってみると非常に使いやすい画角なのですが、恐らくは同社製レンズや純正レンズのライ...
続きを読む
【SONY】大人気レンズ FE 24mm F1.4 GMの魅力に迫る 【SONY】大人気レンズ FE 24mm F1.4 GMの魅力に迫る 2018年11月26日
α7RIII + FE 24mm F1.4 GM Z(F2 SS1/50 ISO 100 WBマニュアル) 先日発売されてから品薄状態が続いている待望の広角単焦点 FE 24mm F1.4 GM 今回はこのレンズの魅力に迫っていきたいと思います。 ソニー フルサイズ機用に開発された本レンズは、開放から安心して使用できる描写力を備えつつ、本体とのバランスを考えて他社の追従を許さない圧倒的な軽量化に成功しています。 他社同スペック24mm F1.4 の重量を比べてみると Canon 650g Nikon 620g SIGMA 665g SONY 445g と、他社製品に比...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]