【Leica】SL(Typ601)で撮るライブ in 新宿 Live Freak その2 | THE MAP TIMES 
Select Language



【Leica】SL(Typ601)で撮るライブ in 新宿 Live Freak その2

[ Category:Leica|掲載日時:2018年10月30日 10時30分]

Leica SL(Typ601) + APO Summicron M90mm F2 ASPH

90mm F4 1/125秒 ISO8000
皆様こんにちは!Leica SL(Typ601)で撮るライブブログです。
昨年はPENTAXで撮っていましたが、今年はライカのレンズでライブを撮ってみたいという欲が出てきました。
そんな訳でライカの機材を使い始めたのがきっかけの本ブログ。
ライカと言えばM型というイメージが強いですが、動き回る被写体をレンジファインダーで撮れる気は全くしなかったので、
ファインダーが見やすいLeica SL(Typ601)を使い始めました。
最初は大きくてそれなりに重いなぁ…と思っていました。
それが今ではすっかり手に馴染んできて良い感じです。

さて、前回のブログで載せなかった別バンドの写真を公開!
合計6バンド出演でそれぞれ熱いライブでした!!

Leica SL(Typ601) + APO Summicron M90mm F2 ASPH

90mm F2 1/125秒 ISO6400
ドラムは大体奥に居るので距離感がほかの楽器と違うのもポイントですが、照明が中々当たらない…。
薄暗い中で照明が来た時に撮らないといけないので意外と難しいのです。
写真を撮る側からすると、スティックと顔が被ったらカッコ悪いなとか
ギターなどと違って動き回ることはないですが、気にする部分が多いパートです。

Leica SL(Typ601) + APO Summicron M90mm F2 ASPH

90mm F4 1/125秒 ISO8000
タトゥーが印象的なベーシスト。激しいプレイで動き回ってたので追い掛け回すのが楽しかったです。
せっかく動いていたので、シャッタースピードをあえて落としてブレを出して撮っても良かったなと思います。

Leica SL(Typ601) + APO Summicron M90mm F2 ASPH

90mm F2 1/125秒 ISO250
肌が白飛びしそうかなと思って露出補正をマイナスに振っていたのでISO感度は低くなりました。
大所帯のバンドで迫力ある演奏でした。声もパフォーマンスもパワフル!

Leica SL(Typ601) + APO Summicron M90mm F2 ASPH

90mm F2 1/125秒 ISO8000
逆光でパシャリ。バッチリ決まってます。

Leica SL(Typ601) + APO Summicron M90mm F2 ASPH

90mm F2 1/125秒 ISO4000
横から照明が射してコントラストがクッキリ。
ダンディさが際立つような渋い感じに。結構お気に入りです。

音に身を委ねつつ、その「瞬間」を切り取るのがライブ写真の楽しいところです。
音に身を委ねていると、聞いたことがない曲でも何となくキメどころも分かるので写真が撮りやすいです。
音楽が好きで写真も好きなので自分に合ってるなと思って楽しくやっています。

今後ともLeica SL(Typ601)を相棒に色々撮りたいと思います。










〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Leica|掲載日時:2018年10月30日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

null LEICA Boutique ~MapCamera Shinjuku~ 6th Anniv. 2019年02月20日
この度ライカブティックMapCamera Shinjuku は、本日2月20日にオープン6周年を迎えることとなりました。 これもひとえにお客様おひとりおひとりのご愛顧あってのことと心より御礼を申し上げます。 これからもご期待にお応えできるよう、スタッフ一丸となって皆様に愛されるお店にして参りたいと思います。 今後とも末永いお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 ライカブティックでは様々なライカを実際に手に取り お座りいただきながらゆったりと製品をご覧いただけるカウンターもご用意...
続きを読む
【Leica】私のライカライフ~S~ 【Leica】私のライカライフ ~S~ 2019年02月19日
平素よりマップカメラをご愛顧賜りまして、誠に有難うございます。 お陰様でライカブティック MapCamera Shinjukuは、2月20日にオープン6周年を迎えます。 LEICA Qチタングレー等の豪華賞品が貰えるLEICA SMILE PHOTO CONTESTの開催や、 LEICA M10用のサムレストレバーなど、ワクワク盛り沢山でお送りしております。 さて、そんなワクワクの中の一つ(になれたらいいな)の「私のライカライフ」ですが、今回はスタッフEがお送りいたします。 使用機材はLEICA S(Typ007)とLEICA S-E、組み合わせたレ...
続きを読む
【Leica】旅するライカ 【Leica】旅するライカ 2019年02月17日
2年前の初夏、突然思い立ち伊勢神宮へ行ってきました。 旅行で使用するカメラはどうしよう。と、悩んだ末に選んだのはライカM6。 レンズは CANON (L) 28mm F2.8、フィルムはKodak のTRI-X 400での撮影です。 伊勢神宮へ行ったのは初めてだったので、緊張しながら参拝した記憶があります。 フィルムでの撮影も緊張感があって集中して撮影していました。 広角レンズを使う事に苦手意識がありましたが、この旅では28mmという画角で良かったです。 M6は機械式のカメラながら、露出...
続きを読む
私のライカライフ 【Leica】私のライカライフ ~Journey!~ 2019年02月15日
2月20日にライカブティックMapCamera Shinjukuはオープン6周年目を迎えます。 目玉イベントのひとつである、ライカ機材を使用したフォトコンテスト『LEICA Smile Photo Contest』では、 豪華審査員を招き、Best Smile賞に選ばれた1名様に 新品のLeica Q(Typ116)チタングレーをプレゼント!! 詳しくはこちら! かつてないほどの豪華な賞品です!奮ってご応募ください! さて、『ライカライフ』をテーマとして連載している6周年ブログも 今回で5本目です。 『ライカライフ』 今まで幸せなことに、...
続きを読む
【Leica】私のカメラライフ ~6枚玉が好き~ 【Leica】私のライカライフ ~6枚玉が好き~ 2019年02月12日
2月20日にライカブティックMapCamera Shinjukuはオープン6周年目を迎えます。 17日には佐藤健寿氏のトークショーが行われることも発表され、 今後もさらに盛り上がりをみせる今回のイベントから目が離せません。 世界各地を訪れ様々な景色をLeicaと共に旅するお話を 「ライカの魅力」というテーマのもとにしていただけます! 詳しくはこちら! さて、6周年記念ブログも4本目となりました。今回はFが自身のライカライフを書かせていただきます。 どうぞ、お付き合いくださいませ。 今回使...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]