【SONY】Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 赤ちゃん撮影 | THE MAP TIMES 
Select Language



【SONY】Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA 赤ちゃん撮影

[ Category:SONY|掲載日時:2018年10月29日 12時03分]





SONY α7RIII+Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z
F2 1/60 ISO-100

結婚式撮影をさせて頂いた友人の出産を機に、ファミリーフォトの撮影をしてきました。
今回、15年間キヤノン使いだった私がほとんど使ったことのないソニーのカメラに挑戦。
ソニー使いとしては私もまだまだ赤ちゃんみたいなものです。



SONY α7RIII+Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z
F2 1/60 ISO-160 ※トリミング画像

赤ちゃんは生まれて2ヶ月半ほど。
まだ首が座っていないので、頭を支えていないといけません。



SONY α7RIII+Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z
F3.5 1/60 ISO-400 ※トリミング画像

出産前に着用しているワンピースでマタニティフォトを撮影していて、
大きなお腹の中に居た赤ちゃんが、いま腕の中で抱かれている姿をみると、
シャッターを切る度に感慨深いものがあります。

マタニティフォトを撮影した際は、キヤノンらしいコントラストの強い写真でしたが、
今回ソニーでの撮影は柔らかく自然な色味で、この写真もまた素敵だなと思いました。



SONY α7RIII+Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z
F3.5 1/60 ISO-640



SONY α7RIII+Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z
F1.8 1/60 ISO-400

自宅で撮影していた時は柔らかい表情だったのですが、
ベビーカーに乗って外へお出掛けした瞬間に、一気に強張ってしまいました。

初めての公園デビューで緊張のご様子。

その表情もまた可愛くて、ひとつの思い出です。
こうしたひとつひとつ瞬間を、逃さず残したいと思うパパママは多いでしょう。



SONY α7RIII+Sonnar T* FE 55mm F1.8 ZA SEL55F18Z
F3.5 1/60 ISO-5000


優秀な瞳AFのおかげでしっかりピントを合わせられます。
ファインダー越しにピントを追い込んでいた頃に比べて、
楽な時代になったものだ、と感動しました!!

赤ちゃんの内は動きがまだゆっくりですが、成長するにつれやんちゃに動き回り出します。
そんな時にもα7RIIIの瞳AF機能はきっと役に立つでしょう。

人生で初めて使用した、SONY α7RIII。

慣れない機材でしたが、室内での肌の色味が自然でとても気持ちの良い写真を撮影出来ました。
今まではキヤノン独特の鮮やかな彩度とコントラストが好みでしたが、ソニーの自然な色味にも惚れ惚れとしてしまいました。
特に女性の肌の質感がハリよく、明るくしても白飛びせず綺麗に表現され、レフ板がなくても修整なしに残せました。
今回使用した写真はなんと、すべてJPEG撮って出しです。

今後色々なレンズを組み合わせて、またポートレートに挑戦したいと思います。



********************

関連記事として、以前同じ友人で撮らせて頂いた結婚式の写真です。
去年の10月撮影でした。
時が経つのは早いものです。

【Canon】EOS 5D MarkIV ウェディング撮影

********************



↓今回使用した機材はコチラ!↓











〓〓商品ピックアップ〓〓 〓〓タイムズフォト〓〓


[ Category:SONY|掲載日時:2018年10月29日 12時03分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

虫撮りその2 【SONY】α77II 虫撮りその2 2018年12月15日
前回、撮影に行ってから2ヶ月ほど経ちました。その間に秋を飛び越えたように冬の寒さになった気がしました。 さて、こんな寒さになっても虫はいるのでしょうか。 愛機のSONY α77IIボディILCA-77M2とTAMRON SP 180mm F3.5 Di LD[IF] MACROを持って、 近くの公園に虫撮りに行ってきました。 この蝶(クモガタヒョウモン)や川の中にモツゴ(関東名ではクチボソ)稚魚を撮りに行った頃と違い季節が急に冬になった気がしました。 なんとか、この気候にいる昆虫・魚に会いたいものです。 探したのです...
続きを読む
null 【Voightlander】MACRO APO-LANTHAR 110mm F2.5 2018年12月11日
...weil das Objektiv so gut ist (訳:なぜならレンズがとてもいいから) オーストリアのウィーンで創業した世界最古の光学メーカーと言われている フォクトレンダー社の有名なキャッチフレーズ。 今なおその血は脈々と受け継がれ、日本のコシナが フォクトレンダーブランドの製品を作り続けています。 今回はそのフォクトレンダーブランドから新たに発売された「MACRO APO-LANTHAR 110mm F2.5」をご紹介。 α7RIII+MACRO APO-LANTHAR 110mm F2.5 ss1/200 F2.5 ISO100 「フォクトレ...
続きを読む
【CarlZeiss】Batis 40mm F2 CF & Batis 135mm F2.8 冬のポートレート 【CarlZeiss】Batis 40mm F2 CF & Batis 135mm F2.8 冬のポートレート 2018年12月10日
SONY α7III + CarlZeiss Batis 40mm F2 CF F2 1/40 ISO-200 SONY α7III + CarlZeiss Batis 135mm F2.8 F2.8 1/200 ISO-8000 先月発売したばかりで注目を浴びている「Batis 40mm F2 CF」 ポートレートによく使われる「Batis 135mm F2.8」 この2本を使用してポートーレート作例を撮影してきました。 冬のポートレートらしく、イルミネーション背景をメインとして撮影してきましたが、そのボケ具合はどのようにして表現されるのでしょうか。 今回使用したカメラは全てSONY α7IIIです。 ...
続きを読む
【SONY】カメラと旅を。Ⅲ 【SONY / GoPro】 カメラと旅を。 III 2018年11月29日
カメラと旅を。第三弾。 今回はイタリアの北東部に位置するベネツィアとともにカメラの魅力をお届けいたします。 使用したカメラはSONY α5100とGoPro HERO6 長期旅行のためコンパクトで荷物にならない、軽くて一日持ち歩ける、簡単で綺麗に撮れる。この3点を重視しております。 GoProHERO6 焦点距離:3mm 絞り:F2.8 シャッタースピード:1/1693秒 ISO:100 とある漫画をきっかけに小さい頃からベネツィアに憧れをもっていた私は、大学に入り初めての国外旅行にイタリアを選びました。 a5100...
続きを読む
null 【CarlZeiss】Batis 40mm F2.0 CF 2018年11月27日
α7RIII + Batis 2/40 CF ss1/1250 F2.0 ISO100 CarlZeissがリリースする「Batis」シリーズから5本目となる「Batis 2/40 CF」が発売になりました。 まず目を見張るのは40mmという焦点距離。昨今では様々なメーカーからリリースされるようになった焦点距離ですが 一般的にはこの辺りの焦点距離で言うともう少しワイドに振って35mm、もしくはもう少しテレに振って50mmというのが定番どころだとは思うのです。実際使ってみると非常に使いやすい画角なのですが、恐らくは同社製レンズや純正レンズのライ...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]