【PENTAX】続・K-1と行く養老渓谷 | THE MAP TIMES 
Select Language



【PENTAX】続・K-1と行く養老渓谷

[ Category:PENTAX RICOH|掲載日時:2018年11月11日 14時00分]

PENTAX K-1 + HD D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR


皆様こんにちは!
先日の「K-1と行く養老渓谷」の続きです。
2日目は朝早くに宿を出て、ハイキングコースと登山コースを行くハードスケジュール!
普段は遅起きでインドア派な私もやるときはやるんです。
きれいに晴れてくれたので、赤い葉っぱと青空のコントラストに期待大です。
機材は前回と同じくPENTAX K-1HD D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR
そしてCarl Zeiss Planar T*85mm F1.4 ZKです。

PENTAX K-1 + HD D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR


快晴で日差しが強く、パープルフリンジ(輪郭が紫になる現象)が目立ちますがご容赦を…。
まずはちょっとしたハイキングコースを散策。コースを1周すると約2時間くらいだったかと思います。

PENTAX K-1 + Carl Zeiss Planar T*85mm F1.4 ZK


きれいな紅葉を発見したので85mmに変えてパシャリ!
日の差し方もいい感じです。

PENTAX K-1 + HD D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR


養老渓谷に来ると毎回撮っている「弘文洞跡」です。
道を外れて川の方に降りてパシャリ。
防塵・防滴なので「汚れたら、水をかぶったらどうしよう」などと機材を気にすることなく、アクティブに動けます。

PENTAX K-1 + HD D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR


簡単なハイキングコースを終えて、次は今回の目的であった「梅ヶ瀬渓谷」です。
普段から山登りをしていれば大したことないのかもしれませんが、片道3時間は私にとってはハード。
特に道らしい道はなく、何となく歩けるところを歩いて奥に進む感じです。

PENTAX K-1 + HD D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR


地層がクッキリとして見事です。
自然の芸術です。全く詳しくないので語れませんが。

PENTAX K-1 + HD D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR

へとへとになって最奥までたどり着いた結果がこれです。
木に葉っぱが1枚も付いていません!
地面は見事な紅葉の絨毯ですが、目当ての大木が…何という事でしょうか。

PENTAX K-1 + HD D FA 15-30mm F2.8 ED SDM WR


「行き止まり」の看板に何だか心を折られたような気分になりつつ
自然は人間の思うようにはいかないということを改めて思い知ったのでした。
ここから帰りも3時間かけて戻るのですが、普段何もしていないもやしっ子なので体がバキバキです。

PENTAX K-1 + Carl Zeiss Planar T*85mm F1.4 ZK


やっとの思いで駅前までたどり着き、また例のわんこにバイバイを言って養老渓谷を出たのでした。
電車に乗る前に駅の足湯に浸かって疲れを癒しつつ帰りました。

今年の紅葉はいつが見ごろでしょうか。もう少しだけ楽しみに待ちたいと思います。







〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:PENTAX RICOH|掲載日時:2018年11月11日 14時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【SONY】まもなく発売 α6400!! 【SONY】まもなく発売 SONY α6400!! 2019年02月21日
いよいよ注目の新機種SONY α6400が 2月22日発売となります。今回は進化したその性能を改めて整理してみました!! まずは注目のAF性能。α6000シリーズ最速の最速0.02秒を実現したAF速度と、被写体を確実に捉え続けるリアルタイムトラッキング。 加えて撮像エリアの約84%をカバーする425点の位相差AFセンサーを高密度に配置。像面位相差センサー測距点の数については、α6500・α6300は同様となりますが、コントラストAF枠をα6300の169点から425点に多分割化されており、より高性能なAFになっています。 ...
続きを読む
WOR...!? 新登場!オリジナルフィルター「WORプロテクトフィルター 」! 2019年02月21日
皆様こんにちは。 マップカメラでは2019年2月22日より、新オリジナルフィルター「WORプロテクトフィルター」の販売を開始いたしました。 目指したのは「安心の国内生産」「撥水撥油コーティング」、そして嬉しい「お買い得価格」。さっそく見ていきましょう。 ■安心の国内生産■ 当店では長らく定番品として「MC-Nノーマルフィルター」を取り扱っていますが、より高機能なフィルターを求める声も頂戴しており、今回「WORプロテクトフィルター」という名で待望の商品化に漕ぎ着けまし...
続きを読む
【Panasonic】フィルターで雰囲気写真を撮る② 【Panasonic】フィルターで雰囲気写真を撮る② 2019年02月21日
以前のブログでは<Panasonic GX7MK3 標準ズームレンズキット>のクリエイティブフィルターを使った雰囲気写真に挑戦しました。 前回ブログはこちら↓ 【Panasonic】フィルターで雰囲気写真を撮る 今回は、鮮やかな色と打って変わってモノクロームを使った撮影を試みました。 焦点距離12mm ISO200 F3.5 1/60秒 ラフモノクローム 高架下 粒子のような質感を出せるモノクロフィルターです。 ざらついた写真がフィルムを現像したような雰囲気を醸せます。 焦点距離12mm ISO1000 F3.5 1...
続きを読む
発売まであと1日 【OLYMPUS】OM-D E-M1X発売まであと1日!17mm F1.2 PRO 2019年02月21日
17mm F1.2 1/20秒 ISO200 E-M1X発売カウントダウンブログは、遂に本日最終日となりました。 本日のレンズは「M.ZUIKO DIGITAL ED 17mm F1.2 PRO」です。 35mm判換算で約35mm相当の準広角レンズ。 引けば広角、寄れば標準レンズに近い使い方が出来る便利なレンズ。 融通が利くゆえに中途半端な使い方をすると中途半端な写り方にもなりかねない画角という認識です。 いつも以上に気を引き締めて挑みました! 17mm F1.2 1/20秒 ISO200 狭い路地でも広めの画角で難なくパシャリ。...
続きを読む
null LEICA Boutique ~MapCamera Shinjuku~ 6th Anniv. 2019年02月20日
この度ライカブティックMapCamera Shinjuku は、本日2月20日にオープン6周年を迎えることとなりました。 これもひとえにお客様おひとりおひとりのご愛顧あってのことと心より御礼を申し上げます。 これからもご期待にお応えできるよう、スタッフ一丸となって皆様に愛されるお店にして参りたいと思います。 今後とも末永いお付き合いのほどよろしくお願いいたします。 ライカブティックでは様々なライカを実際に手に取り お座りいただきながらゆったりと製品をご覧いただけるカウンターもご用意...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]