2018年10月 新品・中古デジタルカメラ人気ランキング | THE MAP TIMES 
Select Language



2018年10月 新品・中古デジタルカメラ人気ランキング

[ Category:etc.|掲載日時:2018年11月13日 16時49分]






新品デジカメ10月ランキング
1位 Canon EOS R ミラーレス一眼カメラ
2位 SONY α7III ミラーレス一眼カメラ
3位 SONY α7RIII ミラーレス一眼カメラ
4位 Canon EOS Kiss M ミラーレス一眼カメラ
5位 Nikon Z7 ミラーレス一眼カメラ
6位 FUJIFILM X-T3 ミラーレス一眼カメラ
7位 Panasonic LUMIX DC-G9 PRO ミラーレス一眼カメラ
8位 SONY Cyber-shot DSC-RX100M6 コンパクトデジタルカメラ
9位 Nikon D5300 デジタル一眼レフカメラ
10位 Nikon D850 デジタル一眼レフカメラ

Canon EOS R


今回のランキングの目玉は、何といっても10月25日発売の Canon EOS R。
先月の Nikon Z7 に続き、Canon 初のフルサイズ ミラーレス一眼カメラの登場です。
2位以下を大きく引き離して、というか、なんと2位 SONY α7III と3位 α7RIII を合計した台数を上回る販売台数で大勝。
しばらく息を潜めていたCanonファンの溜飲を下げる結果となりました。

EOS Kiss M も、前回初登場で上位を占めた Nikon Z7 や FUJIFILM X-T3 といった格上機種を抑えての4位と気を吐いています。

前回初登場の Z7 は、EOS R だけでなく、SONY フルサイズミラーレス勢の後塵をも拝することになってしまいました。
永年 SONY が築き上げてきた牙城を崩すのは、二大メーカー Nikon・Canon にとってもそうそう容易なことではないようです。
次回の EOS R の順位、そして 11月23日に発売が決まった Nikon Z6 の動向が早くも気になります。

そんなふうに、どうしても新製品の話題に目がいってしまうのは致し方ないところ。 とはいえ、気が付くと7位の Panasonic DC-G9 PRO まで全てミラーレス機です。
前回は6位まででした。 そうなると、Z6 の加わるであろう次回は…
時代の流れとはいえ、この頃一気に一眼レフ機からミラーレス機への世代交代が進んでいます。 その昔、フィルムカメラからデジタルカメラへの移行も経験した身としては、一抹の寂しさも感じてしまいます。

NikonもCanonも、しばらくはミラーレス機のシステム充実に力を注ぐでしょうし、PENTAXも…

フルサイズミラーレス機の覇権争いにワクワクしつつも、一眼レフの勢いが再び盛り返すような画期的な1台の登場にも期待してしまう今日この頃です。






中古デジカメ10月ランキング
1位 SONY α7II ミラーレス一眼カメラ
2位 FUJIFILM X-T2 ミラーレス一眼カメラ
3位 Nikon D750 デジタル一眼レフカメラ
4位 Canon EOS 5D Mark IV デジタル一眼レフカメラ
5位 Nikon D850 デジタル一眼レフカメラ
6位 Nikon D810 デジタル一眼レフカメラ
7位 Nikon D500 デジタル一眼レフカメラ
8位 Canon EOS 5D Mark III デジタル一眼レフカメラ
9位 SONY α7III ミラーレス一眼カメラ
10位 SONY α7RII ミラーレス一眼カメラ

SONY α7II


1位は1ヶ月で首位奪還の SONY α7II、2位に FUJIFILM X-T2 と 後継機の売れ行きが好調なミラーレス機2台がランクイン。

前回記録的ともいえる低迷ぶりを示してしまったNikonが、かなりの盛り返しを成し遂げました。
10位以内にミドルクラス以上を4機種と、前回の不振を帳消しにする勢いがあります。
それまで謎の存在であったNikonのフルサイズミラーレス機 Z7 が白日のもととなり、買い換えが増え中古在庫が豊富になったことが原因かと思われます。

となると、次回はCanonか… いずれにせよ、中古部門ではまだまだ一眼レフ機の人気は続きそうです。

今回、Nikonの勢いに押された感のあるCanonですが、ランク外まで見ると11位に EOS 6D Mark II、13位に EOS 6D、 19位に EOS 7D Mark II と、売れ筋はしっかり名を連ねています。

また、今回名前の挙がっていないOLYMPUSも12位 OM-D E-M5 Mark II、15位 OM-D E-M1 Mark II、17位 OM-D E-M1 とランキング常連組が控えています。

一眼以外の機種となると、20位以内では FUJIFILM X100F の1台のみ。
その昔フィルムカメラ全盛の頃は、紅葉シーズンが始まるとHASSELBLADなどの中判カメラが売れ行きを伸ばしていましたが、デジタル時代になっても、やはりこの時期は本格的なカメラで紅葉を撮影したいという方が多いようです。

皆様も、この機会にワンランク上のカメラをお求めになってみては?!




[ Category:etc.|掲載日時:2018年11月13日 16時49分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

ヴィンテージカメラ mickey35を使ってみた ヴィンテージカメラ mickey35を使ってみた 2019年05月20日
先日リサイクルショップの陰にひっそりと転がっていた一つのカメラを購入しました。 本日はこのカメラについて書いていきたいと思います。 色々なカメラに興味が湧いてくると、最終的にたどり着くのがオールドカメラ。 そんな経験をされている方も多いのではないでしょうか? この世の中には様々なメーカーのカメラやレンズたちが眠っていますが、多くは大量生産されたレンズやボディ、希少性があってもLeicaなどの高価な有名メーカーが占めており 生産数が少ない無名メーカーのカメラはな...
続きを読む
新品・中古デジタルカメラ人気ランキング 2019年4月 新品・中古デジタルカメラ人気ランキング 2019年05月11日
新品デジカメ4月ランキング 1位 SONY α6400 ミラーレス一眼カメラ 2位 SONY α7III ミラーレス一眼カメラ 3位 SONY Cyber-shot DSC-RX0M2 コンパクトデジタルカメラ 4位 Nikon Z6 ミラーレス一眼カメラ 5位 FUJIFILM X-T30 ミラーレス一眼カメラ 6位 Canon EOS R ミラーレス一眼カメラ 7位 Canon IXY200 コンパクトデジタルカメラ 8位 R...
続きを読む
【CONTAX】デジタルバックの深淵 【CONTAX】デジタルバックの深淵 2019年05月07日
新元号を迎えて10連休も終わり、新しい時代を感じる連休明け。 皆様いかがお過ごしでしょうか? 今回は非常にレアな組み合わせ。 CONTAX唯一の中判カメラであるCONTAX645と、専用デジタルバックの PhaseOne P45+を使用してみました。 世代としては少し前のデジタルバックですが、使用してみるとコレでしか味わえない 魅力が詰まった描写の数々に思わず欲しくなってしまうほどです。 折角こんなに素敵な機材なのだからと、桜を見ながら 撮影していました。CONTAX645の標準レンズであるPlanar...
続きを読む
新元号令和、平成を振り返る】私が見た平成の色 【新元号令和、平成を振り返る】私が見た平成の色 2019年04月25日
元号が変わる。 平成生まれの私はニュースで見た時に『消費期限や保証書ってどうなるんだろう』と他人事のように思いました。 5月になるにつれて平成最後のフェアや、元号が変わる内容の音楽、先日は令和のグッズや服が売っているのを見ました。 平成を振り返る。 と言うのは私の23年間を振り返る。 ということで、正確にはカメラを初めて持った高校生から少し振り返っていこうと思います。 高校生、ずっと続けていた吹奏楽部を抜けてからそれまでの目まぐるしい時間が止まったように...
続きを読む
【新元号令和、平成を振り返る】写真で思い出を振り返る 【新元号令和、平成を振り返る】写真で思い出を振り返る 2019年04月24日
「写真で思い出を振り返る」 平成も残すところ数日となってまいりました。 平成を振り返ってみると、カメラを持っていろいろなところへ出掛け、たくさんの写真を撮ったなと感じています。 ここ5年は特に写真の枚数が増えたように感じております。 なので今回はどのような写真を撮ってきたか振り返るブログにしようと思います。 筆者は普段動体をメインに撮影しておりますが、写真を始めた頃は、自宅の猫をひたすら撮っておりました。 Nikon Nikon 1 V2 + FT1 + SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM 学生...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]