【Nikon】航空祭とZ7で日常にスパイス | THE MAP TIMES 
Select Language



【Nikon】航空祭とZ7で日常にスパイス

[ Category:Nikon|掲載日時:2018年11月07日 10時30分]





日常にスパイス 08

秋も深まりつつあるこの季節。
紅葉狩りや読書、食べ物、運動、好きな事にはもってこいのこの時期に、もう一つ、風物詩的な催し物があります。
そう、航空祭です。

航空祭と言えば、僭越ながら書かせていただいた、私のスパイスシリーズの第一回航空祭編も、ちょうど去年のこのくらいの時期でした。
時間が経つのは早いもので、なんだかんだではや一周年ということです。
ニコンを愛してやまない私も、この1年で存分にニコンを堪能できたと感じています。

さて、撮影に使用したのは、フルサイズミラーレス機、Z7と、
先んじて発売されたD850という組み合わせです。
レンズは昨年に引き続きAF-S 300mm F2.8G ED VR IIを装着。
さっそく撮影に臨みます。

まず撮影に投入したのはD850。
EXPEED5搭載の動体追従はさすがといったところです。
陸上自衛隊の第一空挺団が次々と飛び降りていくところを、
速めのシャッタースピードで収めました。


Nikon D850 + AF-S 300mm F2.8G ED VR II
(Nikon D850 SS:1/3200 F5.6 ISO400)


大きな巨体を揺らして旋回するC-1。
間近で見るとかなり迫力があります。
とはいえ、さすがにフルサイズで300mmだと少々遠い模様。
私の場合、こういったときはすかさずトリミングしてしまいます。
それなりに切り出しても、かなり情報量が残っています。
ちなみに、今年は入間基地創設60周年ということで、
記念塗装されたC-1なども飛行しました。
そのほか、C-1をも上回る巨大な輸送機C-2も姿を見せました。



(Nikon D850 SS:1/5000 F5.6 ISO400)


編隊を組んで飛行する練習機T-4。
前の写真と同じくトリミングしています。
C-1と同じく、60周年記念塗装が施された機体もありました。



(Nikon D850 SS:1/4000 F5.6 ISO400)


そして午前の部も終わり、いよいよ午後の部が始まります。
そう、お待ちかねのブルーインパルスの登場です。
ここで私も主力をZ7に切り替えます。


Nikon Z7 + AF-S 300mm F2.8G ED VR II
(Nikon Z7 SS:1/3200 F2.8 ISO100)


秋の空をのびのびと飛行するブルーインパルス。
気持ちよさそうな飛行ではありますが、非常に高度な訓練を積んで、一体感のある動きをしているのです。


Nikon Z7 + AF-S 300mm F2.8G ED VR II
(Nikon Z7 SS:1/2500 F2.8 ISO100)


宙返りだってお手の物です。
と、思いきや、私のピントが甘い様子。
写真の腕は、まだまだ精進が必要です。


Nikon Z7 + AF-S 300mm F2.8G ED VR II
(Nikon Z7 SS:1/2500 F2.8 ISO100)


大空を舞う青き衝動。
大胆な演技を、なんとか写真におさめることが出来ました。

今回の様に、FTZを介して行うZ7での動体撮影は、D850のものと比較すると、ワンテンポ遅れる感覚がありました。
しかし、コツさえわかればそこまで臆するほどのこともなく、撮影を行うことも可能です。
静物・動画性能特化と思われがちなZ7ですが、
感度性能も実用的に高く、オールラウンドな使用ができます。
これから進化し続けるZマウントを、ぜひその手に。

▼先取・下取交換なら買取見積り額15%UP▼
新品Z7下取交換15%UP!




↓今回使用した機材はこちら↓
ただいま、新品Z7へのお買い換えで下取査定15%UP実施中!











↓MapCameraなら、あの中古が見つかる!↓













〓〓新製品〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓


[ Category:Nikon|掲載日時:2018年11月07日 10時30分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

虫撮りその2 【SONY】α77II 虫撮りその2 2018年12月15日
前回、撮影に行ってから2ヶ月ほど経ちました。その間に秋を飛び越えたように冬の寒さになった気がしました。 さて、こんな寒さになっても虫はいるのでしょうか。 愛機のSONY α77IIボディILCA-77M2とTAMRON SP 180mm F3.5 Di LD[IF] MACROを持って、 近くの公園に虫撮りに行ってきました。 この蝶(クモガタヒョウモン)や川の中にモツゴ(関東名ではクチボソ)稚魚を撮りに行った頃と違い季節が急に冬になった気がしました。 なんとか、この気候にいる昆虫・魚に会いたいものです。 探したのです...
続きを読む
null ネガフィルム撮り比べしてみました 2018年12月14日
現在デジタルカメラが主流になっていますが、フィルムで撮るとデジタルとはかなり違った印象になります。 今回はいろいろなフィルムで撮影した写真をご紹介していきます。 ちなみに個人的にはいかにもフィルム、というような粒子感が好きです。 なおすべて現像と一緒にスキャンしてもらったため、自動補正が掛かっています。 Canon EF35mm F2 IS USM FUJICOLOR 100 Canon EF35mm F2 IS USM Kodak UltraMAX 400 Carl Zeiss Distagon T* 25mm F2.8 ZF Kodak PORTRA160...
続きを読む
【Canon】R Playing  vol.02 【Canon】R Playing vol.02 2018年12月13日
という訳で晴れた日の撮影。 と言っても、陽がすでに落ち始め、、 秋の感覚を引きずったままだと時間の早さにびっくりします。 さて、今回のレンズも「EF35mm F1.4L II USM」と「EF135mm F2L USM」 どちらも本当に良いレンズです。 一枚目は陽が落ちかけの逆光での撮影、どうでしょう。 このレンズを使いたくなる理由はお分かりいただけるでしょうか。 Vol.1でも同じレンズを使っているので感想は簡単に。 線が細く、丁寧な描写をします。 基本的に解像が良くなれば良くなる...
続きを読む
【Canon】R Playing  vol.01 【Canon】R Playing vol.01 2018年12月13日
みなさま写真、楽しんでますか。 とうとうフルサイズミラーレスも群雄割拠の時代。 Canonからも待望の EOS R が発売されました。 今回は同時に2本、晴れた日と曇った日を撮影しましたので、それぞれご紹介させていただきたいと思います。 Canonの現像ソフト「DPP」でRAW画像を現像しました。 調整したのはほぼ「明るさ」のみ。 ピクチャースタイルは「ディテール重視」 EOS R のセンサーの素質の良さを感じました。 撮って楽しい、撮った後も楽しい。 こちらは曇天。 枯葉で地面が埋まるこ...
続きを読む
新品・中古デジタルカメラ人気ランキング 2018年11月 新品・中古デジタルカメラ人気ランキング 2018年12月12日
新品デジカメ11月ランキング 1位 Canon EOS R ミラーレス一眼カメラ 2位 SONY α7III ミラーレス一眼カメラ 3位 Nikon Z6 ミラーレス一眼カメラ 4位 FUJIFILM X-T3 ミラーレス一眼カメラ 5位 SONY Cyber-shot DSC-RX100M6 コンパクトデジタルカメラ 6位 SONY α7RIII ミラーレス一眼カメラ 7位 Nikon Z7 ミラーレス一眼カメラ 8位 OLYMPU...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]