【Leica】M3と江の島散歩 | THE MAP TIMES 
Select Language



【Leica】M3と江の島散歩

[ Category:Leica|掲載日時:2018年11月12日 13時00分]




とある日の午後。新宿とは反対側の列車に乗り、たどりついたのは小田急線片瀬江ノ島駅。

今日の散歩のお供はライカM3ダブルストロークと沈胴ズミクロン。
レンズを引き出し準備を整えると潮の匂いを感じながら歩き始めた。


leica M3+Summicron 50mm F2

竜宮城をイメージした駅舎を背にして江の島方面に進んでいく。弁天橋を渡りながら横を見るとカヌーが一艘上流に向かってのんびりと進んでいった。


leica M3+Summicron 50mm F2

秋の東浜ビーチはぽかぽかとした気持ちがいい風が吹いている。砂浜ではカップルが海を見つめたり、子供たちがビーチで遊んだりしながらそれぞれの時間を過ごしていた。


leica M3+Summicron 50mm F2

長い江の島弁天橋を渡り弁財天仲見世通りを進む。人混みを抜けて路地に入って振り返ると、喧騒と静寂が同時に訪れた。ファインダー越しに通りを眺めてシャッターを押す。小さなシャッター音が目の前で響いた。


leica M3+Summicron 50mm F2

いつも気になる江の島エスカーを横目に江の島神社の中津宮まで歩いて進む。神社に行くとついつい撮影してしまう狛犬。今日も一枚撮らせていただいた。


leica M3+Summicron 50mm F2

サムエルコッキング苑を過ぎ、ここまで来ると視界が開けてくる。遥か下には糸を垂れる釣り人たちが小さく見えている。
お供のM3はダブルストロークなので、写真を一枚撮るごとにシャッターチャージのため2回巻き上げレバーを巻き上げる必要がある。この少しのんびりとした独特のリズムが心地よい。


leica M3+Summicron 50mm F2

奥津宮で参拝をすますと、帰り道で小さな住人がこちらを見ていた。江の島は猫が多い。往来の人々を眺めて昼寝をしていたり、時々何かを確認するように足元に近づいて来たりする。


leica M3+Summicron 50mm F2

少し足を延ばして湘南港灯台の方まで足を延ばしてみる。こちらも多くの釣り人たちでにぎわっていた。少し離れたところには、帆を立てたヨットが並んで浮かんでいる。
観光地江の島のイメージとは違う、もう一つの顔を見せているような気がした。


leica M3+Summicron 50mm F2

帰りの駅のホームで見つけた一コマ。遠くで電車の運転士が外に出てストレッチをしている。距離は適当に合わせて、瞬間的にシャッターを切っていた。

滞在時間にして1時間半。足で歩き、ファインダー越しに目の前を切り取る。

短いけれど充実したお散歩でした。







〓〓商品ピックアップ〓〓 〓〓タイムズフォト〓〓


[ Category:Leica|掲載日時:2018年11月12日 13時00分]



≪前の記事 記事一覧 次の記事≫

【新元号令和、平成を振り返る】フィルムカメラからデジタルカメラへ 【新元号令和、平成を振り返る】フィルムカメラからデジタルカメラへ 2019年04月20日
初めて意識的に写真を撮ったのは18歳でした。高校を卒業し、進路がバラバラになる友人達を撮るためにフィルムのコンパクトカメラで撮影をしていました。 それから写真を撮るようになり、アルバイトをしてNikon FM10と50mmを購入。 ボディは壊れるまで使いました。 当時はカメラと言えばフィルムカメラの時代で、進学先で出来た友人達やライブハウスで撮影したりする日々を送っていました。 その頃から「ロンドンの街をフィルムで撮りたい」という夢があり、2016年にお休みをいただいて渡英。 ...
続きを読む
【SONY】遂に始動!驚愕の動物リアルタイム瞳AFの実力!(実写作例多数掲載) 【SONY】遂に始動!驚愕の動物リアルタイム瞳AFの実力!(実写作例多数掲載) 2019年04月19日
SONY α7III(動物リアルタイム瞳AF) + SEL100400GM 2019年4月11日 α9に続いてα7RIII、α7IIIの大規模アップデートが実施されました。 今回のアップデートでは初めて動物を対象にしたリアルタイム瞳AFが搭載されました。 ペットを飼っている方は待望の機能、待っていた方も多かったと思います。 実際の使い勝手はどうなのか? 本当に瞳にAFが合うようになるのか? そんな疑問にお答えすべく、今回は動物リアルタイム瞳AFにスポットを当てて行きたいと思います。 筆者はロングコートチワワ(白)...
続きを読む
SIGMA MC-21 【SIGMA】マウントコンバーターMC-21発売開始! 2019年04月19日
フルサイズミラーレスLマウントユーザーのお客様、大変お待たせいたしました。 使用できる交換レンズ数が広がる大好評のマウントコンバーター「MC-21」、本日発売開始です! ラインナップがまだまだ限定的なLマウントにあって、既に発売されているEFマウントレンズやSAマウントレンズを取り付けられます。これは素晴らしい。 2019年4月19日時点で、対応を謳うレンズは以下の通りです。 【35mmフルサイズ】 12-24mm F4 DG HSM | Art 14-24mm F2.8 DG HSM | Art 24-35mm F2 DG HSM | A...
続きを読む
或る日のT2 【新元号令和、平成を振り返る】或る日のT2 2019年04月19日
関東では桜の見頃が過ぎ、だんだんと日が伸び、 吹く風もすがすがしい季節になってまいりました。 さて「平成を振り返る」をテーマに弊社スタッフがこのブログを書いております。 皆様にとってはどんな日々でしたでしょうか。 私は平成生まれなので、人生のすべてが平成の思い出ということになります。 先日久しぶりに父とじっくり話す機会がありました。 私が今、フィルムカメラにはまっている話をしたところ、 父がおもむろに昔使っていた【CONTAX T2】を引っ張り出してきました。 ...
続きを読む
Vol.1 ~Summicron 50mm F2 1st~ 【新元号令和、平成を振り返る】Leicaで撮るということ 2019年04月18日
平成も終わりかぁ。と思い 数年前に書いたブログを思い出しました。 【SONY】Leicaで撮るということ 当時はα7が発売され、 マウントアダプターでどんなレンズも付ける事が出来る。 という事に感激していた記憶があります。 Leicaで撮るということ、と書いておきながらカメラはSONYなんですが笑 Vol.1 ~Summicron 50mm F2 1st~ Vol.2 ~Summarit 50mm F1.5~ Vol.3 ~Summilux 75mm F1.4~ Vol.4 ~Summar 50mm F2.0~ Vol.5 ~Summarit-M 90mm F2.5 6bit~ Vo...
続きを読む

[↑TOPへ戻る]